今日は個人セッションでした

私は今まで、ワークなどエネルギー関係の仕事は最優先で行う!

と思っていた。先週のお話会の中で、日常もワークも区別をつけず「エネルギーの流れの中で行う」と桃源さんから聞いた。頑なな思いに気がつき肩の力が抜け穏やかになりました。

「ダラダラしたエネルギー」に覚えがあったので そこから片付けようと思いました。やり残して忘れてしまってほったらかしてあったことを全てエネルギーと捉え、ただかたずけて行きました。途中で、全部自分の中のエネルギーの整理整頓・処理をしていることだったと気がつきました。視点をずらして言い訳している間は気がつけません。

アッと言う間の1週間・・・流れの中にいると時間の中にいない、でも判断すると途端にエネルギーが停滞し自分軸から外れるのが感じられました。お茶したり数字を数えたりして転換しました。

今日の桃源さんのお話の中で一番心に残っているのは、

体や思いは自分ではない・・「私は、光と意識」「何も無い!」でした

「アッそうです!そうでした!」、物質次元の体や思いのエネルギーは「自分ではない!」・・・制限が吹っ飛び明るくなりました☆

今週は、自分の中にある曖昧にしているエネルギーを見て行こうと思います

 

**次のお話会(個人セッション)は、10月18日(日)10時〜です**

*お申し込みは、15日(木)までに母観の方へご予約ください*

 

マザーツリー・母観

 

 

 

 

今日は個人セッションでした”について1件のコメント

  1. 母観さん いつも日記をありがとうございます。
    自分の感じ方で、おもしろいなと思ったことがあったので、メモ的に書かせてください。
    前の晩に洗って乾燥機に入っている食器を片づけるんですが、今朝は、いつも私ばっかり、今日はやらない!と思って一度、放置して、でもしばらくして、やっぱり片づけよう!と思って片づけました。
    そして片づいたところに食器を洗って入れた時、あー誰か片づけてくれたんだ、ありがとう!と思ってました。「私が」片づけたことを忘れてたんですよ。
    「誰が」片づけるかは問題じゃなかったんだ。
    自分で今わかるのはここまでです。
    何かありましたら、お話会で教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です