今日は個人セッションでした

今週は集中覚醒ワークを受けました

一瞬ネガティブになりますがこの思い・感情は必要ない!と思い行動を制限することなく、思考もそんなにしていないと思っていました。でも、何となくスッキリしないな・・・と。

桃源さんから・・・判断して何かしらの答えを得ようとする。その癖が覚醒の邪魔!と。

これも「自分なりの答え」かもしれない、そう言えば思い当たる・・・

*批判的な思いや反発心が上がると、いらないものだなあ!と思いながら その原因を探ろうとする・・・気がついて止めるまでの時間が早くなったからOKと思っていた。そっか〜、そう思う自分を受け入れよう。

*感情(大概被害妄想)が上がると、まず怖がり、大丈夫・大丈夫これは解放のため私の中で起きていること、このエネルギーもやがて終わる日が来る感謝だ!と思い、怖さが減っていくと、行動すると自分が楽な意識に変わるんだ!と思い安心する

*頭ではわかっているけど・・・感覚が〜。自分の低次元な五感を信じるばかりに怖がる!を繰り返している。感覚に執着がある?非物質次元だけど低自我?→これが曖昧で無駄な思考、これやってたら終わらない!

怖い怖いがやめられない!その領域が大好きなんだね、と・・・「本当だ」

喜怒哀楽・・・素直に表現する人を疎ましくも思う。何と傲慢なことか!怖がるふりして実は傲慢なだけである。何とも疎ましいのは自分のその心。

今日、「全て愛」と教わった・・・・緩んでしまった☆

と、ここまで書いて

「今ここ」

「全てが必然で起きている」に立ち返る・・・

「物質次元を体験しているのは非物質次元の私たち」桃源さんの言葉が響く

 

今日も個人セッション ありがとうございました!

*次回の個人セッションは、7月19日(日)10:00〜です*

お申し込みは、16日(木)までに 母観の方へご予約ください

 

マザーツリー・母観

 

今日は個人セッションでした”について4件のコメント

  1. 龍泉&桃源さん。母観さん。サポートありがとうございました。
    この感情は必然で起きたもの。手放そうとしている恐れのエネルギーを夫を通して見た。それだけで止めれば何の問題も無かったけれど、恐れの理由付けが始まると途端に目の前に壁が出来たような感じになって、もう無理なんだと弱気になる私がいました。エネルギーの理解がしっかりと出来るよう高次元のサポートチームが動いて体験を落としてくれているのですね。本当に今が頑張り所です。人間意識で拡がっていく方向にフォーカスしていきます。何度も何度もこのブログを読んで頑張ります。またコメント書かせて頂きます。

  2. みよちゃん

    続きです。

    前世、今生の不必要なエネルギーの解消、進むための未来の設定が目の前に具体的に降とされ高次のサポートファミリーが動いているのも必然です。
    あとはみよちゃんの意識と捉え方次第です。

  3. みよちゃん

    まず、全ては自分のエネルギーの写しであり、自分のエネルギーで出来ている宇宙です。
    ここは要認識です!
    認識できてないと進み方がズレます。

    認識した上でその課題をどのように受け入れるかが覚醒して生きるのか、目を瞑って生きるかの選択になります。

    東京だから山梨だからというのは制限伝であり、恐れを肯定するための理由付けです。
    医療者というのも同じです。
    ただ、医療者として体験しています。

    旅行には目的があり、その目的の創造があります。
    このタイミングでの感情は必然で起こったものです。
    肯定して受け入れ処理のために変化を起こすのか、否定して受け入れられず理由付けをして同じ体験を繰り返し複雑化させるのかは、みよちゃんの捉え方次第です。

    意識がシンプルになればなるほど物事は進化加速します。
    描く未来も簡単に引き寄せることが出来ます。

    恐れを基盤にしていると恐れはもっと大変になります。
    人間意識で広がりのある方を選択すると愛の扉が開きます。
    頑張りどころです。
    しっかりエネルギーを理解することです。
    エネルギーを理解すると怖い事は何一つありません。

  4. 今週もありがとうございました。
    相手は自分のエネルギーの写しであること
    自分にとって必要な体験が落とされていること
    しっかりと受け入れていきます。
    次回もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です