今日はお話会でした

あ〜何てことか、せっかく書いたのに全部消してしまいました、また書けばいいことですが ブログ遅くなってすいません!

先週末は個人お話会が入りマッサージの時間調整をお願いしました。ご協力ありがとうございました。マザーツリーではそんな時、サロンが有効に使えるよう柔軟に動きを変えてサポートに入ってくれます。感謝です☆

以前は、自分一人でマザーツリーを背負っている!くらいに思っていました。何とも傲慢な意識でした。今は、宇宙からの広大な愛の懐の中、龍泉さんと桃源さんを通して愛を学んでいます。皆さんのサポートでこの場所があると思います。

龍泉さん・桃源さん・そして仲間の皆さん

これまでのサポートありがとうございました。これからも宜しくお願いします☆

今日は 自分の感覚を信じ・見過ぎる癖を教えてもらいました。日々の体調の変化をネガティブに捉えていました。思えば、なんせ、自分は足腰悪く・眼も悪く・血管も怪しく?呆けも進んだお婆さん!とか思ってるんですから そのまま体験しているわけでした。体験に良し悪しもないけれど、必要以上に怖がることはなく、体は物体なんでメンテナンスもして行こうと思いました。もちろん、意識も健やかに体もよく動かそう!と思いました。

今日のお話会はみなさん悩みらしきこともなく 桃源さんの助言もスムーズにハートに入っているように感じました☆ 終始楽しく参加しました。

そんなエネルギーの様子でか? 次のお話会は二週間後に決まりました

 

**次のお話会は、2月23日(日)9:00〜です**

*ご予約は 20日(木)までに母観の方へお申し込みください*

 

マザーツリー・母観

今日はお話会でした”について16件のコメント

  1. 千亜紀さん

    理由付け、結びつけて納得!

    これいつもやっている気がします。
    変化が起きるとなんでもかんでもいちいち浄化に結びつけて さもわかったようになり安心していたかもしれません。

    一喜一憂して揺れます。
    必要ないですわ。

    ありがとーーー! 感謝!

  2. 母観さんへ

    家のマンション全体の水道の本管の取り替え工事も終わり、自分の宇宙も着々と片付いています。
    の部分が気になったので書きます。

    「水道管工事」と「自分の宇宙が片付いている」を結び付けなくでいいのではないかと思いました。
    理由付けというか、出来事を結び付けて納得!みたいな感じなのかなと思いました。

  3. 今日の個人お話会で感じたこと。

    自分のコメントに引っ掛かりを感じていましたが、これが今の私の意識エネルギーなので表現しました。

    今日の個人お話会で、自分のコメントに現れているエネルギーが。

    〜だからこうなったと、二元性の中で話していること。
    優越意識で話していること。
    謙虚さの勘違い。
    全てをエネルギーとして捉えてないこと。
    などなど、話の中で気が付きました。

    全ては必然で起きていること。そこには高次の愛しかないこと。信じてないのは私! その根っこの意識を感謝に変えよう☆と思いました。

    家のマンション全体の水道の本管の取り替え工事も終わり、自分の宇宙も着々と片付いています。覚醒するんだな!
    淡々と体験をこなし経験を深めます。

    高次元のみなさん、常にサポートありがとうございます。
    これからも、宜しくお願いします。

  4. こころさん

    コメントありがとうございます。
    今は、働く場所があることに感謝しています。
    ちょっとあたらしいです。

  5. トトさん

    コメント、ありがとうございます。

    >「中小企業の社長はこれ(ワンマン)だから」
    という批判、私は今もチラチラと出てきます。
    私の場合は、「ここの園長はワンマンだから」ですが、仕事仲間との会話の中で出やすいです。

    でも、これって自分自身のことなんですよね。
    私は、本当にワンマンでした。特に家庭の中で。
    もうこの体験は必要ないので、終わりにします。
    園長の体験を尊重し、自分自身に気付かせてくれたことに感謝し、自分自身を改善していきます。

  6. こころさん
    はい。ホントに。
    2Lで狭い。わざわざ何で狭い所に引越しするの?何ていうブロックが出てきました。ラッキーです。
    部屋の広さがこうだからこう!は必要無いので思い切りエネルギーを整理します。このような体験を運んでくれている高次元とともに進みます。

  7. 明確にしたいので書きます。

    会社の配置替え以降、前の部署とのスピード感のあまりの落差に「大きな会社のくせにアナログだな」と批判してました。
    が、今朝、ふと
    「大きな会社のくせに」って何?
    自分のものさしでした。
    以前、逆に「中小企業の社長はこれ(ワンマン)だから」と批判してたこともありました。
    見ていたのは、自分のものさしでした。
    二元性を使って、いろんな会社を渡り歩いたんだな、と思います。
    その体験、出会った人達、すべてに感謝です。
    もう、二元性の体験は必要ありません。
    感謝で卒業します。
    ありがとうございました。

  8. みよちゃん

    引越しは、いろいろ整理するには、本当にいい機会ですよね。
    お話会で、えりっちさんのお話を聞いているときも思ったのですが、私もまた荷物整理をしようと思いました。
    軽くなるぞ~

  9. ピグミーさん

    癖はブロック
    ブロックはいくら考えてもブロック、過去の思いの幻。今のことではないです。

    思いやりや愛を表現しましょう。

    体験の中で苦しみの思い込みに気が付いた時、中から癒しが起こりました。思いはあるけれど動けない!とかエゴがつぶやきますが、動く自分が出てきます。

    全部自分に言ってます。
    私の課題でもありますから、こうしてコメントしながら再確認しています。

    ありがとうございます。

  10. 母観さん

     思いやりや愛の表現をしていくのは、今すぐできるのに、頭ではわかっているからといって、なんだかんだ理由をつけては先延ばしにしようとする癖を使うのか使わないのか。
     今、まさに、体験まっただなか。
    苦しいと思う自分もいますが、楽しんでやっていきます。

  11. お話会ありがとうございました。あの後物件を見に行き、そちらに決めました。工事中だったので部屋も見れずだったけど、それも気にせず、自然とそこにするという方向に動いて行きました。夫にあえて狭いとこにしなくても。気乗りしないなあ。という私のブロックを見ましたがそこは気にせず話を進めていると夫も動いてくれました。今まで通り夫の職場が官舎として借り上げてくれるそうです。お互いの職場、娘の学校にも距離が大分短縮出来ます。今回、周りは全て私のエネルギーの投影なんだという事を体験させてもらいました。ありがたいです。
    2LDKになるのは私のエネルギーを片付ける大チャンスです。一度思いっきりコンパクトに出来ますね。楽しみです。

  12. お話会ありがとうございました。
    お話会で感じたのは、シンプルになろう、ということです。
    さらさんのお話を聞いて、特にそう思いました。何も思わなくなりたい、なろう、なると。
    会社の配置替えの話をした時に、エゴエネルギーに慣れただけで、手放してない、と言われると、そこから、認める、受け入れるということを、難しく考え始めてしまいました。
    ただ、瞬間に、認め、受け入れるんですね。
    それと、二元性でわかろうとしないようにする、と意図して、わざわざ持ってきていた。
    その体験は終わりました。
    すべてが、覚醒に必要ないエネルギーに気づき、手放す旅。
    ハイアーセルフを信頼して、いつも感謝で体験します。
    ありがとうございました。

  13. ピグミーさん

    私の場合、批判=攻撃とわかったら頭の中がパニックになることがありました。自分が一番苦手で怖いと感じる攻撃的なエネルギーを自分が使っていることになるので認められませんでした。根底に自分は間違ってない!がありましたから。そんなはずない!!と。思いっきり攻撃的で二元性なんですが、当時はわかりませんでした。

    体験の中で、批判=攻撃から、思いやりや優しさへと自分の思いを転換させられるようなことがありました。私にとっては恐れに触れないとならないので躊躇しましたが、最終的には 全てを愛で包括する☆と信じているので愛を選択しました。もっか体験中☆

    思いやりを使うと理由付けもいらなくなりました。自分が緩み広がっていきました。甘ったれな子供の意識が騒ぎ始める時もありますが そんな性格も認めて日々淡々とやることをやり笑いの中で過ごします。

    口元に微笑みを 時々心の中でつぶやきながら。

  14. こころさん

    気が付くと、まわりは全部自分の思いの意識で作っているんだな、と思いました。体も同じでした。

    話はそれますが。
    私の場合、ペラッペラなプライドがありました。芯のない弱いプライドでしたが「我」と信じ大切に守っていました。「我」が上がった瞬間上下を付けた意識・分け隔てる意識などで考えようとします。自分が上だと安心するからです。

    体験とお話会によって「我」を守る必要がないこと二元性の中にいることを知っていきました。

    日々の体験の中で自分の性格に何かしら気が付くと ひょうきんな自分に思わず笑ってしまいます。

    感謝と謙虚さを忘れず 思いやりや優しさを広げて行きたいと思いました。

  15. お話会ありがとうございました。

     お話会のあと、自分の中から脊髄反射的に、批判があがることが2回ほどありました。そのまま表現することはしなかったですが、少しの間、引きずっていました。瞬時に怒りや攻撃的になっている自分をみました。
     この体験はもう、必要ないので、終わらせます。

     思いやりと愛の体験を選択していきます。

     

  16. お話会、ありがとうございました。

    子ども時から、知覚過敏で、これは治らないものと決めつけていたのは、自分でした。
    肩こりも、同じ。
    子ども時から、ずっと凝っていて、凝っているのを自慢してしまうくらいでした。
    自分の体、楽しみながらケアしていきます。

    体の状態が、思った通りになっていること、指摘されて目が覚めた感じでした。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です