今日はお話会でした

先週受けた対面ワークでしたがずっと前に受けたように感じます

ワーク前は、両膝に痛みが出たり、直前には絶不調となり寝込みましたが解放が進むと何でもなく動けていました。恐れる必要もなく浄化中は対処して淡々と過ごすようにします。

ワーク直後からネガティブな思いがどんどこ上がってきました。恨み辛み・残忍で残虐・人を殺し・殺され・親に捨てられ・子を殺す・・・刺し殺すようなエネルギー満載でした。あまりにも凄い思いのエネルギーだったのでわかりやすく、「今に立ち返り」やすく、日々の流れを止めないよう過ごすうちにいつの間にか終わっていました。

今週は、「気がついているのに後回しにする癖」を使うと体が重くなったり気持ち悪くなったりすることがわかりました。サッサとやると軽いし時間もかからなかったりします。自分の流れを整えること、逃げずにやって行こうと思いました。

今週のお話会は「自分の思い癖」の写しをたくさん見せてもらい教えられました。解放が起きるたびにブロックが小さくなっていきました。また自分で作り出し大きくしないよう気をつけます! なぜか愛を感じ・・・「安心して解放できる」とか思いました。

皆さん いつもサポートありがとうございます

 

*次回のお話会は、12月 8日9時〜です*(15・22日も開催)

*ご予約は 母観の方へお申し込みください*

 

マザーツリー・母観

今日はお話会でした”について36件のコメント

  1. 生まれた時から浄化の旅というお話で思い出したのですが、私は赤ちゃんの時ものすごく夜泣きして、毎晩母が外に出てあやしていたそうです。
    それと物心ついた時から死ぬのが、というより死ぬ時の苦痛を恐れていました。拷問死みたいなことです。
    あと、言うまでのことじゃないと思ってたのですが、しばらく出なくてからうんこが出る時、おなかが痛くなるのが怖いです。実際には痛くてもマックス30分くらい、しかも断続的で、痛くないことがほとんどですが、痛いんじゃないかと思って怖いのです。

    • トトさん
      産声をあげた時から浄化の旅というお話、私は1歳から保育園に通っていて当時よく泣いていたらしく先生からテッシュ代を別途請求しないとって冗談を言われていたという話を思い出しました。
      死ぬ時の苦痛、これには引っかかりました。
      本当に苦痛なのかな?私たちは肉体を手放す瞬間さえ自分で創造できるんじゃあないかと思ってて、私は母と兄の死に立ち会ったけど今は母も兄もそれぞれが決めて肉体を手放したと思えるのです。
      死を苦痛と思えばその様に、最高のエクスタシーと思えばそうなるんじゃあないかとか思います。
      これ書いてて自分は生きること(体験すること)が苦痛って思ってるんだってことに気が付けました。
      創造したとおりになってるんだなって、ここ変換させます。
      読んだ時、超ネガティブじゃんって思ったけど自分がネガティブだから引っかかったんだなって思いました。
      コメントしてくれてありがとうございました。

      • ミュウさん

        コメントありがとうございます。

        文章を読んで反応したらシメシメ。
        自分を変えるだけです。

        他は他、人の体験です。

        謙虚に素直に感謝。

        • カンキチさん
          ありがとうございます
          はい、そうでした
          入り込んで行くところでした。
          自分が変わることに集中します。

    • 母観さん、こころさん、皆さん
      何かあればサポートお願いできませんか、
      よろしくお願いします。

    • トトさん

      コメントありがとうございます。

      夜泣きが凄くて毎晩外に出てあやしてしてくれた
      お母さんに感謝。

      死ぬ時の苦痛を恐れていたんだなぁ。

      切替ましょう。

      お腹が痛くなるのが怖ければ、
      薬を使う。
      病院で検査をする。
      などして、解決策を探してみてはどうでしょう。

      起きていない事を恐れる必要は無いです。

      安心したければ、
      安心出来るように行動すれば良いだけです。

      自分の内側を良く見て下さい。

      • カンキチさん

        コメントありがとうございます。
        いろいろありがとうございます。

        生まれてからずっと浄化の旅と聞き
        あえて書いてみました。

        書いてみると、ただの体験と思えて
        今は怖くないです。

    • 浄化の旅について

      オギャーと泣いた時から
      浄化の旅とお話会で聞いて、
      トトさんのコメントを読んで、
      小さい頃からの気管支喘息のことが
      出てきました。
      気管支が細くなって
      どんなに吸っても息がちゃんと吸えなくなります。
      一晩中苦しかったことや、
      友達との旅行の時に辛かったこと
      体育の時のこと、医者に行っても
      仮病のように言われたこと。
      心の中にずっとありました。

      なーんだそうか、浄化だったのか。
      今は良い薬ができて、
      医者に行く時間もあり喘息を
      コントロールできるようになりました。
      階段を上がってもフーフーしません。
      呼吸が普通にできるだけで、
      私はありがたいです。

  2. お話会ありがとうございました。
    少し前の自分の姿を見てこれをしてたんだなというのと同時に
    共感し過ぎたというかウルっとする瞬間があったのですが、他者の体験に入り込んでるのが分かり必要がないので切り替えました。
    良し悪しで判断していることが多いので気を付けます。
    次回もよろしくお願いします。

  3. お話会ありがとうございました。

    エネルギーの解放と、意識次元のお話は、とてもわかりやすかったです。
    私の理解をまとめます。
    怒りが上がる時、怒りがあがっていることを認めて、そこに巻き込まれずに切り替える。自分の中にある不要なエネルギーに気づかせてくれた人に、出来事に感謝する。怒りはゼロにはならなけど、自分の中にあることを認め、二元性の中での体験を超えた領域の体験に変わると、ほかの人がそうなっていても許せる。今は、瞬時にはできないですが、体験の中で練習します。

    さらさんの新幹線の中のお話で、私が「自分の正しさ」にこだわっていることに気づけてよかったです。私は、「私の考える理論的な正しさ」で理解し、人も同じ判断軸で話してくれるものという前提でいました。

    「高次元よりの選択をする。」というのもさっそく実行します。

    ずっと言われてきた、「できる人でいたい」というのは、お話会以外でのことかと思っていたのですが、お話会でこそ、そうでした。

    自分の中の不要なエネルギーをわかりやすく教えてもらえる場所で体験できることに感謝します。

    12月のお話会で、自分の手放す必要のあるエネルギーに気づき、愛を選択するよう頑張ります。サポートをどうぞよろしくお願いします。

    • ピグミーさん

      コメントありがとうございます。

      私はピグミーさんのコメントを
      読んで、決意表明だなぁと
      思いました。

      頑張りましょう。

      良いも悪いも、裏も表も、後ろも前も、
      判断しない自分が居れば、判断する必要は
      無くなります。

  4. ミュウさん

    何かあればサポートをとコメントにありますが、ミュウさんの中に、何か気になること、引っかかることがあるのですか?
    もし、あるのなら、具体的に書いてもらえると助かります。

    • トトさんや、私の書いたコメントに対して何かあればと思ったまでです。
      何もなければいいんです。
      ありがとうございます。

  5. ピグミーさん

    『私の理解をまとめます』の部分ですが、
    マニュアルみたいだなと思いました。
    すぐマニュアル化する私が言うのもなんですが・・・

    今は、自分が取り組むべき部分を知り、そこをしっかりと体験の中でやっていくだけでいいのではないでしょうか。
    その中で、感謝するというより、自然と感謝している自分や、他人が怒っていても気にならない自分が存在していることに気付く時がくると思います。

  6. ミュウさん

    トトさんは、自分の中にある恐怖心を言葉にしただけだと思いました。

    ミュウさんは、考えなくてもいいことを考えてしまったかなと思いました。

    恐怖心は、自分が創り出したもので、元もとはないものだと思います。
    トトさんは、そのことはわかっていると思います。
    ただ書きたかったから書いたのだし、私は超ネガティブだとは思いませんでしたよ~

    • こころさん

      コメントありがとうございます。

      自分が文章を書く前に他者の文面を
      良く読み直した方が良いです。

      その人のクセもあるので、
      言葉だけで反応してしまうとズレます。

      そして、自分の文章も、もう一度
      読み返してみて下さい。

      コメントをする勇気には脱帽です。
      素晴らしいと思います。

      しかし、するだけで自分を
      置き去りにしています。

      本質を観る。

      自分を知ることから逃げないで
      下さい。

    • こころさん

      対面ワーク直後に桃源さんがコメントされた一節です

      〉マザーツリーの皆さんは母観さんが迷路の中にいる時、気付いていても行動に移しません。
      一人が迷子になった時は4人の愛で包み込み、優しさや思いやりを表現できるようになって下さい。

      私はこのコメントはマザーツリーの皆さんだけの事とは思えませんでした。

      私の中で変換したのは以下になります

      皆さんは誰かが迷路の中にいる時、気付いても行動にうつしません。
      1人が迷子になった時はみんなの愛で包み込み、優しさやおもいやりを表現できるようになって下さい。

      私はトトさんが迷路の中にいるのではないかと思いました。
      なのでサポートをお願いしました。

  7. 皆さんへ

    いつも、ありがとうございます。
    いつも、言葉足らずで申し訳ありません。

    一言だけでも伝わることを願います。

    私がコメントする事で少しでも何かが動いたなら
    シメシメです。

    私にとって、これだけ書くのは
    本当に大変です。

    ご理解下さい。

    全てに感謝

    • カンキチさん

      カンキチさんのコメントには、どうでもいいことがありません。
      言葉に移し替えにくいものが、あふれていると思います。
      大きなサポートです。
      ありがとうございます。

  8. カンキチさん

    コメント、ありがとうございます。

    カンキチさんのコメントは、本当にスッと入ってきて心にしみてきます。

    言葉だけで反応するのは、まさに今の私の課題です。
    しっかりと向き合います。

    コメントをいただいて、自分の中にある判断や批判にも気付けました。
    本当にありがとうございます。

  9. お話し会ありがとうございました。
    さらさんのお話を聞いてガーンとしました。
    次の日、歩道を歩いていて
    歩道を横切って路地に入ってくる車に
    歩行者優先なのに一時停止もしない!
    と、無理やり行こうとする自分がいました。
    ルールを振りかざしてこっちが正しいのに
    轢くのか!
    ずっとそんな意識でした。
    白のベンツ強引!と理由付けをしました。
    今まで轢かれなくて本当によかったです。
    自分が行動を変えます。
    父との会話でも宅急便のことで
    間違いを訂正することばかり考えて
    感謝のない受け答えをしていたことに気づきました。
    謙虚になります。
    ありがとうございます。

  10. あと、マンションの管理組合のことで
    昨日一緒に理事をされている方と立ち話をした時に
    恐怖が上がりました。
    私がよく知らなかったマンションの土地についての事情、
    組合で修繕費用のお金を借りる事についての
    理事としての責任などです。
    今コメントを書いていて
    その方の意見や考えかたを聞いて揺れていたのだと
    わかりました。
    今すぐできることはないのでじっとします。

  11. かのんさん

    私も、
    >ルールを振りかざしてこっちが正しい
    これ、運転しているときに思うことあります。
    正しいかどうかという問題じゃないですね。
    自分が、事故に遭わないように気をつけることが大切ですね。

    マンションの理事の件ですが、かのんさんの対応、いいなと思いました。
    起きていないことをあれこれ考えても、何にもならない。
    やるべきことが出てきたら、その時に動く。
    私も改めてそうしようと思いました。

    コメント、ありがとうございます。

    • こころさん

      コメントありがとうございました。

      自分が傲慢な意識を
      周り中に撒き散らしていた
      ことがとても恥ずかしく思いました。
      一歩を踏み出す意識も変えようと
      思いました。
      轢かれなくてよかったと書きましたが、
      当たり屋みたいでした。
      これからは自分も周りも大切にします。

    • こころさん

      運転している時に「こっちが正しい」と思うのですか?
      それだったら、人を轢きます。

      • いやいや、人ではなく、車での交通ルールです。
        交通ルールを守らない車を見たりすると、批判していました。
        危ないな、気を付けよう、に変えます。

      • こころさん

        何が相手でも同じです。
        そこにある自分はどうなのか。
        見るのはそこだけです。

        車だったり、自転車だったり
        仕事だったり、家族だったり
        どこでもです。

        交通ルールが何だというのですか。
        もっと大事なもののために、破ることが必要な場合だってあります。
        自分は守っている、他の車が守らない、だけど自分は気をつけよう。
        これだったら、何も変わっていません。

    • かのんさん

      轢かれそうになって、自分の傲慢さに気づいた。
      理事の方の発言で、自分の中にあるものが解放された。
      ラッキー、ありがとうです。
      あとは切り替えましょう。

  12. みなさん、コメントをいつもありがとうございます。

    本来のわたしに立ち返ります。

    おかげさまです。

    ありがとうございます。

  13. 昨日の出来事です。

    カンボジアの銀行から、ベトナムの銀行への送金するのに、何のための送金か、記載する欄があり、記載は正しくしたのた、何故か別の数字に変換されてしまうという事がありました。

    お金を受け取るために、何とかしてくれと言われて、
    そのまんまを銀行に伝え、私たちがインプットした通りになっていないのは何故か?お金を受け取れなくて困っているので、何とかして下さいと伝えました。

    昼までに、なんらかのアクションがなければ、
    お金は戻ってきてしまいます。

    その時、このブログをみて、自分の正しさの主張ばかりしていても、昼までに何とかする事に繋がらないと気づいて、
    ベトナムサイドに、着金するには、何が必要なのですか?と聞きました。

    そしたら、銀行どおして、連絡をとりあえばいいということがわかり、
    電話番号と担当者を伝え、電話ではダメということがわかり、、電文をベトナムサイドから送り、それに今日答えてもらうところまできました。

    ありがとうございました。

    • ピグミーさん

      感動しました。
      そうですね!自分が正しいことの主張ばかりしていても、何も進まない。
      私も見習います。

  14. ピグミーさん

    イイネ!します。その出来事に感謝です。

    正義の刀を振りかざす必要ないですね。手をかけてもカッチャンて、納めます。謙虚に受け入れて必要なことを淡々と行います。愚痴もこぼしません(笑)

    シェアしてくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です