☆今日はお話会でした☆

これからマッサージですが、ブログは先に開放しまーす。

今日のお話会で なんとなくスッキリしないで帰られた方、欠席された方も何かあれば、ブログを活用して 意識改革を進めましょう。

母観

お待たせしました!

今日のお話会で思ったこと・・・参加された皆さんそれぞれに、同じような体験を繰り返していること。そのため 課題がハッキリとしてきたこと。

自分の中から現れる「不要なエネルギー」、解放の流れが益々強く大きくなっている(と感じる)今が手放す絶好の機会と思います。わかっていること・気がついていること・知っていることがあればサッサと先にかたずけてしまいましょう!

今週は マッサージをする機会がたくさんありました。同じ体験は全くなく人間の私の意思に関係なくヒーリングが行われました。高次元ファミリーやヒーリングの軍団に依頼して あとは『委ねること』をヒーリングから学びました。ともに体験してくれる光には感謝・感謝です☆

 ありがとうございます☆

それから、今日のお話会で 11月の最終ワークが発表されました!そこに向かってエネルギーの道はひかれました☆

龍泉さん・桃源さん ありがとうございます!

ワクワクと楽しみながら 課題を一つ一つクリアーしていきましょう

 

***お知らせ***

*6月15日の対面お話会は中止になりました*16日は未定です*

*次のお話会の日程は決まり次第 ブログでお知らせしますのでお見逃しなく*

 

☆☆マザーツリー・母観☆☆

 

☆今日はお話会でした☆”について60件のコメント

  1. 今日もお話会ありがとうございました。

    すっきりさせることができなかったことをここで書きます。

    トトさん、
    前々回のブログで、徹底的におつきあいいただき、ありがとうございました。私は、最後の方では、「しつこい」「服従させられている」「強制的に言わせられている。」と怒りが上がっていました。一方で、言われた通りにやってみようと思ったところもありました。

    お話会の場で、自分が言いたいとおもえば言えばいいと、トトさんは言ってましたが、私は、龍泉さんから聞かれてないのに、言ってはいけないと思ってました。本当は言いたくてうずうずしていたのに、言えなかったので、次回からは、言っていいか聞いてから言います。

    書いていて、自分の書いていることがすべて幼稚だし、ばかばかしいことだと思うけど、私の中にあるものなので、書きます。

    自分のために書いていきます。
    今週もよろしくお願いします。

    • ピグミーさん

      〉言っていいか聞いてから言います

      なぜ?誰に?

      お話会の時に言っていれば、その場で片づきました。
      ピグミーさんが書いているように、自分のためです。

      それと、人を傷つけるようなことを書かないのも自分のためです。
      ただ、書かなくても、思っていたら同じです。
      表現して気づくこともあるはずです。

      • トトさん

        はい、すべてそのとおりです。
        次回から、その場で片付けるようにします。

    • ピグミーさん

      今ピグミーさんはブログに、自分の中にある 隠していたエネルギーを公開する作業をしていると思いますが。

      受け入れられないことがあると、怒りに変わり、反発や批判という形で表現しているように感じます。受け入れられないことに対しての捉え方を変えない限り 終わりがありません。

      反発や批判のエネルギーは攻撃的な波動です。
      エネルギーは循環し出したものは必ず自分に戻ってきます。荒ぶるエネルギーは自らを攻撃します。
      まわりにも自分にも優しくあってください。

      自分を心地良くするには 外側を自分の好みに変えることでは得られません。自分の中が安らいでいることです。

      言いたくてウズウズする程、人間は幼稚でバカなものです。
      でも最高に面白い生き物と思います。尊重し合えるといいですね。

      • >受け入れられないことに対しての捉え方を変えない限り 終わりがありません。

        受け入れられないことがきっかけで、怒りになっているとは気付いていませんでした。

        受け入れられないことに対しての捉え方を、自分のために、変えていきます。どのように変えていくのか、わかっていないので、教えていただきたいです。

        • ピグミーさん

          体験の中で理解を深めていきましょう。
          思いつくことがあれば書いてください。

          • すいません、私がわからなくなりました。
            桃源さんが ピグミーさんに対して絶対的な愛を持ってコメントを入れてくれています。

            桃源さん、吸収して大きくなります。
            ありがとうございます☆

    • ピグミーさん

      >前々回のブログで、徹底的におつきあいいただき、ありがとうございました。

      上記の文言は建前、つまりエゴを感じます。
      このようなことを腹と口がバラバラと言います。
      何故ならば物事の本質が理解でず感謝がないからです。

      >最後の方では、「しつこい」「服従させられている」「強制的に言わせられている。」と怒りが上がっていました。

      上がった怒りの理由づけに気づいたら手放しましょう。
      書き方も変わってきます。

      >書いていて、自分の書いていることがすべて幼稚だし、ばかばかしいことだと思うけど、私の中にあるものなので、書きます。

      質問です。
      (1)書いてることの全てが幼稚というのは、ピグミーさんの意識レベルが低いということを自分で認識しているということですか?

      (2)認識しているとして、幼稚なことを書いていることがバカバカしいのですか?それともコメントを書くこと自体がバカバカしいのですか?

      (3)ピグミーさんの中に幼稚でバカバカしいエネルギーの大きな塊がありそれをコメント欄で表現しているということですか?

      >自分のために書いていきます。

      質問です。
      (4)文言を書いたときに読み返していると思いますが、自分のためにできることに気づかないのでしょうか?
      この辺りの捉え方が大幅にずれているのではと思います。

      • 龍泉&桃源さん

        ありがとうございます。
        全部、そうだなと思いました。

        >質問です。
        (1)書いてることの全てが幼稚というのは、ピグミーさんの意識レベルが低いということを自分で認識しているということですか?
        →私の中からでてきて書いていることは、私が今までは幼稚であると思って隠してきたことです。そのことが、自分の意識レベルが低いとは思っていません。自分の中に、意識レベルの低いものがあると認識しています。

        (2)認識しているとして、幼稚なことを書いていることがバカバカしいのですか?それともコメントを書くこと自体がバカバカしいのですか?
        →コメントを書くことはバカバカしくなく、ありがたいです。ばかばかしいのは、幼稚な自分の意識そのものです。

        (3)ピグミーさんの中に幼稚でバカバカしいエネルギーの大きな塊がありそれをコメント欄で表現しているということですか?
        →そのとおりです。

        >自分のために書いていきます。

        質問です。
        (4)文言を書いたときに読み返していると思いますが、自分のためにできることに気づかないのでしょうか?
        この辺りの捉え方が大幅にずれているのではと思います。

        →自分のためにできることに気付いていません。
        ただ、でてきたものに対して、書く書かないの判断をせずに書こうと思っていました。

    • ピグミーさん

      全ての捉え方がエゴに基づいています。
      要するに自分勝手、自分の思いを優先するための理由づけをしています。

      >→私の中からでてきて書いていることは、私が今までは幼稚であると思って隠してきたことです。そのことが、自分の意識レベルが低いとは思っていません。自分の中に、意識レベルの低いものがあると認識しています。

      「幼稚と思われたくないので隠す」
      3次元の体験です。
      この体験はピグミーさんにとって必要ですか?

      おそらく必要と思ってないので文言として表現しての解放の手段だと思います。
      しかし、全てを認めるとことに言い訳や理由づけは必要ありません。

      「意識レベルの低いものがある、しかし私の意識は低くない」
      もっとも厄介な捉え方です。
      このような思いがある以上、認めることも受け入れることもできません。
      なので、手放す領域には到達しません。

      意識が低くなければ怒りの解放もそのような形ではなく、もっと穏やかに解放します。
      ピグミーさんは意識レベル2次元に存在しています。

      意識レベルの低いものを持ってるピグミーさんは、意識レベルが低いのでその意識を創造しました。
      つまり、意識レベルが低くないとそのエネルギーはピグミーさんの中に存在しないのです。
      従って意識レベルが低いことを認めない限り進むことはありません。

      形が違う同じことを繰り返して体験し極めて極転換するのか、体験から学び自分で意識の進化をしていくのかのどちらかです。
      前者は気の遠くなるような時間を要しますが、後者は認め受け入れ手放すの3拍子のリズムが整えば、面白いように流れを整え加速させ、愛の表現者になります。

      魂に訴えてくるものを感じたので(1)に対してのコメントでの捉え方をアップします。
      ピグミーさんの性格なので抵抗は大きくあると思います。
      出てきた抵抗が手放せるとこの捉え方がしっくりきてます。

      ドツボにハマるのも自分
      次のステージに進むのも自分

      怒りにフォーカスするのではなく捉え方にフォーカスしましょう。

      (2)(3)は(1)が理解できると問題は手放されてます。
      (4)は上記に書いたことの理解ができると気づきます。

      頑張って乗り越えてください。

      • 龍泉&桃源さん

        ありがとうございます。

        「幼稚と思われたくないので隠す」は必要ないです。
        でてきたら、瞬時に隠してなかったことにしようとする癖があるので、認めていきます。

        私の意識レベルが低いことは、よくわかりました。
        私の中にある、エゴ意識のかたまりが、いま、ど真ん中にきていて、認めざるをえません。
        これが、怒りを生み出す根源であるとわかったので、もう、必要ではないです。
        これまで生きてきて、ずっと、他の人にあるのをみて、レベルが低いと批判してきましたが、自分の中にもありました。

        ここに気付けてよかったです。

        次のステージにすすみません。

        • 次のステージにすすみません。
          →次のステージにすすみます。

          びっくりしました。手が勝手にそのように打ち込んでいました。気持ちは「すすみます」です。

    •  お話会で、言われたことで、受け入れられずにひっかかっていることがあるので、これの捉え方について、いまできていることではないですが、このようにするといいのだろうと思っていることを書きます。

      母観さんのマッサージを受けるときに、自分が配合したアロマオイルでやってほしいとお願いしていた時期があります。
      それは、かなり以前のことで、たしか途中で、母観さんにオイルは高次元のものにと言われて、素直にわかりましたと受け入れていました。また、今年から再開したマッサージでは、一切そんなことしていないのに、桃源さんに、「今でもやっていない?」と言われたことで、私の中では、「疑われている。それが原因でおかしいままになっているのではないかと思われているの〜〜?」ということに、大きく腹がたっていましたが、いま書いていて、「自分のことをおかしい」と思っているのは私なのだと思いました。
      私の中からでてくるものが、長くて多いです。

      これからは、
      「今はやっていない。」
      「私の中に怒りがあることを教えてくれて、ありがとうございます。」
      以上で終わらせるように、努力してみます。

    • ピグミーさん

      >私の中にある、エゴ意識のかたまりが、いま、ど真ん中にきていて、認めざるをえません。

      いま、ど真ん中に来たという捉え方は違います。
      ど真ん中にあるのは光です。
      光を曇らせているのが低い自我のエネルギーです。
      今までは、低い自我のエネルギーを際限なく創造していました。
      今も想像しています。

      宇宙の法則が理解できないのでエゴを優先させたからです。
      たくさんの存在のサポートがあり、やっとそこに向き合おうとしています。
      そして、捉え方の学びに入りかけている状態です。

      >これが、怒りを生み出す根源であるとわかったので、もう、必要ではないです。

      違います。
      怒りを生み出すのはピグミーさんが素直にならないからです。
      素直になると認める、受け入れる、手放すことは最も簡単な作業なのです。
      外側意識で片付けようとしていますが、悪循環です。

      >これまで生きてきて、ずっと、他の人にあるのをみて、レベルが低いと批判してきましたが、自分の中にもありました。

      気づき方が傲慢です。
      ここも外側意識を使っています。
      他者に投影されているのはピグミーさんのエネルギーです。
      自分の中にもあったのではなく、自分そのものなのです。
      ここを理解できると認めることはたやすくなります。

      ポイントは上目線に気づくことです。
      ここを改善しない限り他者への軽蔑視は解放されずとんでもない体験を引き起こします。

      この点に気をつけて問題をクリアしてください。
      捉え方の理解ができればエネルギーはかなり変容します。
      次のステージに入るために頑張ってください。

      • 桃源さん

        あーそうなんですか。。。
        としか、いまはでてこないです。

        低い次元のエネルギーが、低い次元のものを創り出そうとしているのは、なんとなく感じています。
        これは、そこに気づいて、認めて「もう必要ない」とするだけでいいのでしょうか?

        上目線に気づくことは、気をつけていきます。

    • ピグミーさん

      母観さんのオイルマッサージでピグミーさんのことを聞いたのは母観さんにです。
      母観さんがマザーツリーのオイルを使っていると答えた以上、判断思考で複雑化する必要はありません。

      これもエゴの悪循環です。
      こんなことをやってるとエゴループの中から出ることはできません。
      必要か必要でないかを選択できるようになりましょう。

      >私の中からでてくるものが、長くて多いです。

      何かあると瞬時に判断思考を繰り返しているのでさらに多くなります。
      このように創り出しているのですから増えても減ることはありません。

      >これからは、
      「今はやっていない。」
      「私の中に怒りがあることを教えてくれて、ありがとうございます。」
      以上で終わらせるように、努力してみます

      従って、これこそが無駄な努力です。
      このような思い方をして解放したつもりになっても結論が2元性なので解放は起きません。
      理由づけです。

    • ピグミーさん

      >低い次元のエネルギーが、低い次元のものを創り出そうとしているのは、なんとなく感じています。

      なんとなく感じていることはどうでもいいことです。

      >これは、そこに気づいて、認めて「もう必要ない」とするだけでいいのでしょうか?

      「そこ」というのは「なんとなく感じていること」に対してですか?
      「なんとなく感じていること」だとしたら上記の作業はできません。

      本当に必要ないことに気づいてください。
      それは判断思考です。
      そして、次のステージに向かうためには低自我意識を認めない限り2元性体験を繰り返します。

      もう1度伝えます!
      なんとなく感じても、はっきりしてないものに対して何をどうするのですか?
      判断思考癖ははっきりしているので、この領域でこそネガティブエネルギーを制限なく創造することの無駄な努力はやめると楽になると思います。

      加速させたいのであれば自分自身の今の意識状態を認識することです。
      認識できれば認めることも可能になります。

      • 桃源さん

        ありがとうございます。

        「はっきりしないもの」は、私が不協和音を聞いたときに感じる感覚です。

        いろいろ書いていて、重くなってきたので、書いたことを消しました。

        低い意識次元からは卒業します。

    • ピグミーさん

      コメントのやりとりで、いつも感じるのは、ピグミーさんの以下のような書き方です。

      〉そこに気づいて、認めて、もう必要ないとするだけでいいのでしょうか

      自分の意識に気づいた時は、こんな書き方にはなりません。
      瞬時に、あーそうだとなります。
      ピグミーさんの「気づき」の対象が、いつも外側なのです。
      それのせいでこうなった、という理由なのです。
      そんなものをいくら探しても、言い換えても、自分は何も変わりません。
      そんなことより、たったひとつでいいから、自分の書いたことの何かに気づいてください。

    • ピグミーさん

      >「はっきりしないもの」は、私が不協和音を聞いたときに感じる感覚です。

      重いエネルギーにいちいち理由づけしないように。
      不協和音=ガチャガチャ
      ピグミーさんのエネルギーです。

      しかし、理由づけ本当に多いですね。
      ここがなくなるだけでものすごく楽になります。

      まずは自分を認めることからです。

  2. お話会ありがとうございました。

    子供のためには土地の浄化をお願いして
    母にはしない、と言われて
    その通りの自分だと思いました。
    いまホームに行ってきました。
    浄化
    ありがとうございました。

    また、今日は正直に歌の練習のことを
    言おうと思っていましたが、
    いざ話してみたら
    これで良いのかとか、不安が上がりました。

    全て丸ごと受け入れる、
    目の前のことをやっていきます。

    • のりのさん

      コメントありがとうございます。

      全て丸ごと受け入れる、
      目の前のことをやっていきます。とありますが。

      全て丸ごと受け入れる、がわかりにくいのでお話いただけますか?
      あと、目の前のことをやる、とありますが。のりのさんにとって目の前のことって何を表しているのか教えてください。

      • 母観さん

        コメントありがとうございます。
        全て丸ごと
        起こっていることがすべて自分に必要で起こっている
        ことを受け入れる。
        できてない自分も、受け入れる。

        目の前のことをやる
        今日は思考していたので、
        娘の不要な本を捨てないで活かすことを
        しらべて近くの図書館に寄贈してきました。
        気がついたことをやっています。

        父の
        母のホームか近すぎるから
        タクシーに乗りにくくて
        行けない、という言葉に、
        近いところにしてごめんなさい
        と言ったら
        「そんな意地悪をいう」と言われました。
        言葉だけ繕っても
        表現されていました。
        そのあとは切り替えましたが、
        本当に父は私の目の前にいてくれてるのに
        またできなかった!
        と思っています。

        • のりのさん

          全て丸ごと受け入れるは・・・判断のない曇りのない状態のことと私は理解しています。違ってたら桃源さんサポートお願いします。

          判断して思う「できてない自分」は、よく出て来るのでこれが外れたら 他もみんな同じ。
          判断に気がついたら、のりのさんの意識の拡大に何の役にも立たないものなので 即頭の中からはずしてください。自分を愛し癒す方法です。

          思考を休ませぼんやりする時間もあるといいですね。忙しいと心を亡くします。

          できなかった自分をそろそろ卒業しましょう。
          自分の中の愛が出てきませんから。

          • 母観さん

            ありがとうございさいます。

            今日はできなかったけど
            次は頑張ろう
            みたいに身構える自分がいました。
            それも判断ですね。
            戦いのリングに上がるような気持ちで
            父のところに行っていたことに
            いま気がつきました。
            気がついたのでやめます。

          • かのんさん

            全てを認めることに言い訳や理由づけは必要ないと思います。

            それをやると 理解し気が付いたつもりになりますが、意識は何も変わっとおらず 同じ体験を繰り返します。

            まず、判断していることに気づきましょう。

    • かのんさん

      >子供のためには土地の浄化をお願いして母にはしない、と言われてその通りの自分だと思いました。

      その通りの自分で終わっては気付きはありません。
      気付くことが大事なのです。
      どのようになるために気付きたいですか?
      複雑化してないので進むための答えを出すのは簡単です。

      >また、今日は正直に歌の練習のことを言おうと思っていましたが、いざ話してみたらこれで良いのかとか、不安が上がりました。

      方向性の理解ができていないからです。
      人間体験の自分の表現の仕方です。
      理解できればグラウンディングし不安は解方され流でしょう。

      >全て丸ごと受け入れる、目の前のことをやっていきます。

      決意はわかります。
      しかし、理解度が不可欠になります。

      >父の母のホームか近すぎるからタクシーに乗りにくくて行けない、という言葉に、近いところにしごめんなさいと言ったら「そんな意地悪をいう」と言われました。

      言葉を返さないといけないという思いが皮肉の表現になったのですね。
      そんな言葉が父の役に立ちますか?

      ここは簡単です!
      タクシーの運転手さんは人を乗せて目的地まで運ぶことが仕事です。
      近すぎるから乗りにくいと思うのなら、まずタクシードライバーさんに近いのだけどと聞けばいいじゃない、と伝えるべきです。
      近いところでも乗せてくれた!よかった!という感謝の気持ちに変えて缶コーヒー分のチップを置くこともありです。

      伝え方を自分の学びに変えましょう。
      自分の学びとは父が行動に変えやすいサポートをすべきです。
      それが自分自身を拡大させる大きな秘訣です。
      ここがスムーズになると2元性を卒業します。

      >戦いのリングに上がるような気持ちで父のところに行っていたことに

      いつも普通でいてください。
      体験するためにはエネルギーでのコミュニケーションも必要なのです。
      気負うことなく行動しましょう。

      • 龍泉さん桃源さん

        コメントありがとうございます。

        >どのようになるために気付きたいですか?

        必要なことを、判断区別しないで行動できるようになりたいです。

        >方向性の理解ができていないからです。

        理解できないです。
        人間体験の自分の表現の仕方について教えていただけないでしょうか。

        >父のタクシーの件

        皮肉な答えを言っても何のサポートにもなりませんね。今も実家から帰ってきたので、すごくわかりやすかったです。今日も同じ体験で、片づけた時になくなったものについてでした。
        ありがとうございます。
        タクシーの件で、今度ホームに行きたくなったら一緒に行ってくれるか?と言われ
        いつでも一緒に行くよといいました。

        いま、「どうしたらいいの?教えて!」
        と高次元にお願いしながら
        実家から帰ってきたところでコメントを読みました。
        ひとつわかるとありがたくて心が緩みます。
        いつも普通でいます。
        ありがとうございました。

    • かのんさん

      >必要なことを、判断区別しないで行動できるようになりたいです。

      簡単です。
      父のタクシーの件でもわかるように父が行動しやすい言葉に変えてください。
      それこそが判断思考せず、ポジティブな思考選択で次の扉を開きます。
      何回か繰り返されると思いますが、怒りや批判に変換しない限り大丈夫です。

      >人間体験の自分の表現の仕方について教えていただけないでしょうか。

      上記と同じです。
      一つ理解できると次はさらに簡単になります。
      気づいたことをポジティブに捉えることから始めましょう。

      欲張ってはいけません。
      確実に進化した方が足元も固まります。

      大丈夫です!
      出来ます!

  3. お話会、ありがとうございました。

    私は、自分の思い通りにしたいと思っていたのだなと、やっと分かってきました。
    エゴの望む通りにしたいのだから、高次元に委ねるなんて、程遠かったです。
    我ながら、すごい欲の深さだなと思いました。

    今は、なんか、いい意味で脱力感を感じています。
    肩ひじ張らず、高次元に委ねて、今にいようと思います。
    ありがとうございました。

    • こころさん

      コメントありがとうございます。

      高次元に委ねて、今にいようと思います。とありますが。
      高次元に委ねる、と、今にいる・・・をもう少しわかりやすく話してもらえないでしょうか? お願いします。

    • 母観さん

      コメント、ありがとうございます。

      高次元に委ねて、今にいようという部分についてですが、
      先のことを考えて、身構えたり心配したりすることはやめて、今起きていること、していることに意識を向ける。
      そして、今に意識を向けるには、高次元を信頼し委ねないとできないと思ったので、高次元に委ねて、今にいますと書きました。

      今までの自分は、自分で先のこともコントロールしたい、できる、と思っていました。
      自分の思う通りに進めていきたかったのです。
      高次元を信頼しているつもりで、実はエゴを信頼していました。
      予想外のことが起きると、それに対処できない自分が嫌で、先回りして予防線はったりしていました。
      必要ないことです。
      プライドも必要ないし、傷つくのが怖いという思いも必要ない、というか、そもそも傷つくって何?と今は笑えます。

      今の私にとって、今にいることに意識を向けることは、高次元に委ねることにつながっている気がします。
      何が起きても、大丈夫、全て自分のために起きていることだと理解し、今起きていることをそのまま受け入れ、対処していく。その時に反発したり、抵抗したりする自分がいたら、それに気づいて、認め、解放していくこと。
      これら全てが、高次元に委ねるということだと思います。

      • こころさん

        コメント ありがとうございます。

        高次元に委ねること・・・私も同じように思っていました。

        正しいとか間違っているとか 判断を一切せずに、今、出会うべきことをそのままその通りに体験していることを受け入れている状態。
        今おかれている状況・環境が、「これでいい」「そうあるべきもの」と思える。

        今まで、何か都合の悪いことが起きると、それに対して何かをして自分本意(エゴ主体)に変えようとしました。
        これからは、高次元主導(本来の自分)で表現していこう!と思います。

        光が増すごとに安心や信頼が増し、喜びや感謝を感じます。学びは盛り沢山と思われますが自分が拡大するためと思うと 恐れは小さくなり ワクワクが大きくなりました。

        こころさん、これからも よろしくお願いします。

    • 高次元にゆだねる

      二人のコメントを読んで、そうなんだなーと思い、自分のことばで表現してみると、何も思わないことでした。
      あと、信じる。
      信じて、進む。

      • トトさん

        私も 普段は何も考えていません。
        なんか、後で読むと。偉そうに知ったかぶって書いてるな!とか思っちゃいますが、自分に話している気持ちでした。
        いろいろ出てきますが、これからも よろしくお願いします。

  4. お話会ありがとうございました。
    まりちゃんのお話に響くものがありました。
    私は、いまWeb運用の仕事をしていますが、以前、私の場合は絵だけど、制作する時間がなくなると先取りして、仕事に足踏みしていた時期があったからです。
    その領域にいる間は、どっちつかずで、どちらも実現できませんでした。

    それと、自分に何ができるかは、今の人間の自分だけ見ていてもわかりません。やっていく中で、でてきます。
    私は、近いうちに従妹がやっているオリジナルブランド紅茶を販売するネットショップを立ち上げる予定です。

    まりちゃんは何がでてくるのか。
    本当に楽しみです!

  5. 6月対面お話会とワーク、今後のスカイプお話会について

    6月15日(土曜日)、16日(日曜日)に予定していた対面でのお話会とワークはありません。
    7月から10月までの対面お話会とワークもありません。

    11月のライトボディを顕現する対面ワークは意識レベルがその領域に存在する条件付きとなります。

    毎週土曜日、マザーツリーのスカイプお話会で向き合ってきましたが、この時期に今一度自分自身の意識を見直してください。

    手放す必要のあるエネルギー
    行動することにより流れができ整い加速する
    大事なことは気付きと選択です。

    忘れないでください。
    気付きは大きな分岐点です。
    自分自身を幸せにするのも不幸にするのも自分です。
    必要のないものは手放し本当に必要なことだけにフォーカスしましょう。
    自我を外したら本質の自分に戻ります。

    意識レベルが拡大している方と、情報が来ているのに気付かない為、自我を優先させている方の差が広がっています。

    スタートラインは同じでした。
    しかし、エゴ優先の結果として、感情、意識、エネルギーのメカニズムを理解することを阻んでいます。
    覚醒を決めている方にとっては重大です。
    従って、毎週土曜日のマザーツリーのスカイプお話会の形態を変えます。

    意識の軌道修正は自分自身がします。
    私たちはほんの少しサポートするだけです。
    責任転嫁することなく自己責任に於いて拡大して下さい。
    そして、幸せの道程を歩んでいきましょう。

    • 龍泉さん、桃源さん

      了解しました!
      ありがとうございます☆

      今まで「受け身」でした。これからは意識も行動も自己責任において主体的に変え動いていきます。

      ワークの必要性やタイミングについては 高次元に全て委ねています。受け取れるエネルギーになるまで 自分の意識を広げていきます!

      これからも、よろしくお願いします☆

    • ありがとうございます。
      ワークに向けて自分自身の意識を見直して行きます。
      皆さんよろしくお願いします。

  6. 龍泉さん、桃源さん
    沢山のワークと毎週のスカイプお話会ありがとうございました。
    お話会でご一緒した皆さん今迄ありがとうございました。
    正直コメントを読んだ時は「ふるいにかけられるのかな」とか
    ネガティブな気持ちが上がりましたが、6月は完了のエネルギーと言ってたのを思い出して今はこの流れに乗って行こう!そんな気持ちでいます♪

    職場では契約が1ヶ月延長になり7月末までになりました。
    その後についてはもう少し待ってほしいとの事でした。
    白黒ハッキリさせたい様な衝動に駆られて動きたくてウズウズする自分がいましたが「複雑にしない、じっとする」をしました。

    父とは自宅に手摺を新しく設置するという事で意見が食い違うと、
    おもしろくない自分がいました。
    何度も手続きが面倒だからというのがあり自分の思う様にしたいのがありました。
    玄関の外にどんな手摺を設置するかだったのですが、何故私が提案したのが嫌なのか尋ねると、近所の人が見て弱って歩けない人みたいだと思われるのは嫌だと言ってました。
    外側意識、まんま私でした 笑

    それと土曜日は父の薬を受け取りに行ってからお話会に参加させて貰う予定だったのですが、前日にクリニックからFAXされている筈の処方箋が届いてなくて結局お話会はキャンセルさせてもらいました。
    瞬間、思う様になってない状況に怒りが上がりましたが、ただ対応すればいいだけと切り替えてクリニックには次回から気をつけて貰う様にお願いしました。
    父にはこの出来事を話して再度、薬の訪問をお願いしたら渋々ではありましたが承諾を得る事ができました。
    早々にケアマネさんにも連絡をしました。
    来月から訪問してもらえる様に今週末には薬局の方と話をしてみる予定です。

    笑いに変換、根気よく続けます!

  7. かのんさん

    全部、理由付けしているように思いました。

    全て丸ごと受け入れることに理由付けは必要ないです。
    気付いたつもりになるので その習慣は急いで変えましょう。

    • かのんさん

      ごめんなさーい!
      投稿されなかったと勘違いして また出したようです。

      本当に 判断・思考(理由付け・言い訳)は要らないです。
      終わり。

      • 母観さん

        ありがとうございます。
        全部理由づけです。
        受け入れたい、理由付けをやめたい、
        もう判断思考はいらないって
        叫んでいます。

  8. お話し会、ありがとうございました。家の売却ですが義兄の合意がえれたので、これから契約の日にちの調整です。認め、受け入れ、流すの三拍子を意識してやっていきます。

  9. お話し会、対面ワークの件、了解致しました。今一度自分自身の根本を見直します。
    再レベル1の後、土日で母の引っ越しがありました。ものすごい勢いで重いエネルギーが出て来ました。特にお金に関してのことが多かったです。
    例えば新居での物品を購入する時、夫からあれも用意してあげたい。これも必要だと言われるとムカムカとした感情が出ました。必要無い物は要らないよとキッパリ伝えましたが。何でそこまでしてあげるの?何で夫だけがお金を出さないといけないの?お金を物として捉えている私がいるので無くなっちゃうじゃない。人のために使うなんて許せん。という傲慢さが見え、夫の親にそんなことを思ってしまう自分って酷いよなあ、物事の捉え方が小さいと自己嫌悪になったり、母を受け入れて無いし判断、思考。御年寄に対して全然優しくない。愛が無いです。愛いっぱいの大きな人になりたいです!

    • みよちゃん

      ご主人がお金を出すことに対してムカついた、で合ってますか?
      それで思ったんですが、ご主人は、みよちゃんやお子さんのために、いつもお金を出していますよね。
      それだけでも、すごくありがたいことだなと私は思いました。

      • トトさん
        何て言うか、夫がお母さんの為に何かをしてあげたいと言われるとムカついちゃうんです。今までもお金の部分を支援してきてずっと持っていた思いでした。つまり私とか子供にはいい、それ以外は嫌。完全なる二元性、エゴです。私が子供達から同じように思われたら嫌です。その領域から卒業したいです。

    • みよちゃん

      体験で上がってきたものはわかりました。

      で、みよちゃんは意識をどのように変えていこうと思っているのか 考えてみてください。

      義母さんが一緒にいる期間は 大きなギフトと思います。自分で選んだ体験です。ものすごいチャンスです!
      ワクワクします。

    • みよちゃん

      金銭欲や支配欲、欲が凄いですね。
      まず、欲を持ってる自分を認めてください。
      ここはみよちゃんにとって簡単だと思います。

      次は受け入れる作業に入ります。

      >例えば新居での物品を購入する時、夫からあれも用意してあげたい。これも必要だと言われとムカムカとした感情が出ました。

      ここで「ムカムカした感情を持ってる自分を認める」

      >必要無い物は要らないよとキッパリ伝えましたが。

      ムカムカした感情のままいうのではなく、ネガポジチェンジをしてキッパリ伝えるとこの感情を複雑化するの次の学びは起こりません。
      これが受け入れる作業です。

      終わったことにフォーカスしないことです。
      でもかも、なぜどうして、など判断思考の繰り返しに入らず次の体験を楽しむことができればその間に解放されています。

      自分が軽くなります。
      他の感情も同じです。

      夫は自分の仕事を現時点での得意分野としています。
      その仕事で得たお金で夫が体験しています。
      お金はエネルギーです。
      夫から循環してきたお金のネルギーに「使う権利があるのは家族」というラベルを貼りますか?

      母=自分の親=サポーター
      と思ってください。

      上記の一連の作業を淡々とこなしてください。
      何も思わずその作業ができるようになってる時、この領域に存在していません。

      愛いっぱいの大きな人になるためには不必要なエネルギーの解放と新たなエネルギーの定着が必要です。

      その為には途中でやめないで頑張って自分のマニュアルを作ってください。
      感情に対して認めることは全てが同じシチュエーションではないし、マニュアルがあると「この時」という見当はつきます。

      • はい、欲、物凄いです。こんなにも濃く出るかと思いましたが分かりやすいです。家族ラベルは不要です。
        受け入れ作業も分かりやすくコメントして頂きありがとうございます。
        母=自分の親=サポーター。これ常にハートの中に置いて淡々と作業をこなす自分を創ります。やはりこれも継続する事、途中で投げ出さない事が重要なんですね。この領域から抜ける私になるべく頑張ります。

  10. みよちゃん

    〉私とか子供にはいい
    うん、確かに傲慢ですね。

    〉無くなっちゃうじゃない
    恐れがあるんですね。

    こう考えてみてはどうでしょうか。

    ご主人のお金という形で、みよちゃん達の生活に必要なエネルギーを受け取ることができています。
    まずは、そのことに感謝しましょう。
    今、必要なものは既にあるので、無くなっちゃうという恐れを持ってこなくていいですよね。
    必要ない物は買わない、これは、みよちゃん自身に向けられた言葉に思えました。
    必要な方向、みよちゃんが大きくなる方向、愛を出していく方向へ、お金を振り向けようと思いませんか。
    お母さんのために、イコール自分のためですよね。

    • 母観さん
      この一連の体験は私にとって自分の制限を愛の方向へ転換するビッグチャンスなんですよね!みなさんのコメントを読むまでは抵抗、批判するばっかりにフォーカスしちゃってました。
      そうだとしたらこのチャンスをしっかりと掴んでエネルギーを拡大して行く方向へ意識を持っていきます。

      • トトさん
        お金がなくなる不安、恐れは持ってます。
        金欲おばちゃんですね。どうしてもお金=エネルギー。循環している。受け取れている。その捉え方がなかなか出来なくていつも自分を窮屈にしています。
        トトさんのコメントして頂だいた考え方を恐れが出てきた時に繰り返し読み返して次の体験に臨みます。
        お母さんの為=私の為なんですね。

  11.  今日は、ドラッグストアの品出しの仕事の登録をしてきました。
     それとは別に、どんな仕事があるのか、ネットで調べたり、タウンワークを手にしたり、近所で仕事の募集があるのか、探してみました。
     

  12. こんばんは。
    お話会の中止で、ワークや龍泉さん桃源さんに頼る、
    自分のためにそうなったと思いました。

    自分がやっていく、と意識を変えます。
    ありがとうございます。

    父と話していて
    自我を通そうとしている自分を見ました。
    それがずっとずっと自分がやり続けてきたことでした。
    正しくても正しくなくても
    そんなことは関係なくそのエネルギー
    が必要ない。
    そして、言われたことに反応する必要もない。
    プライドやわかってもらおうとする思いも
    全然必要ない。

    父は、お前にはもう何も話さない!と怒っても
    ただ聞いていると
    しばらくすると怒りはすぎていってまた私に話しています。
    文言に反応しないでもよかったのだと思いました。

    自分の意識に気がつくのが先。
    必要ないエネルギーは、持ち続けない。
    父にはサポートできる言葉かけで寄り添う。

    できてるかできてないかわからないけど
    そんな方も関係なく、
    ただ体験していきます。
    ありがとうございます。

  13. 桃源さんのみよちゃんへのコメントの中にあった言葉が響きました

    〉終わったことにフォーカスしないことです。
    でもかも、なぜどうして、など判断思考の繰り返しに入らず次の体験を楽しむことができればその間に解放されています。

    相手の言葉に反応してじっとじっとしていられなかったことを悔やんでいました。
    これをずっと握りしめていても何の役にも立たないです
    手放します!
    ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です