☆今日はお話会でした☆

今日の午後は 打ち合わせとマッサージがあります。投稿したくてウズウズしている方もいるかもしれません(笑笑

ブログは、開放していますので、活用してください

龍泉さん・桃源さん

連日ワークに入っていただき ありがとうございます☆

今日は、私たちグループ全体のエネルギーもどんどんシフトしている!と感じるお話会でした。私自身もたくさんの恩恵をいただきました。ありがとうございます☆

20日と21日の対面ワークの詳細もほぼ決まり そこに向かってエネルギーの準備がなされて行くのを体感するような一週間でした。子供たちのワークの影響か?身体中の関節が痛んだり眠気やだるさ・急にやる気が失せたりといった浄化が起きましたが通過すると心身共に軽くなりました。

ずっと感じていた自分の中にある「壁・分離感・嫌悪感・・etc」もとても小さくなっています。マッサージをするときに顕著にそれを感じます。フラットな状態で体に触れるのはとても平穏で安心でした。互いのエネルギーの境目がわからないような不思議な感じです。自分で何かをしようとしない(変えようとしない)、今そんな状態を体験しているような気がします。傲慢なところがある私には必須の体験かな?☆

お話会の内容はますます高度になり、枠の外側から見ることを今週も習っているような気がしました。恐れは幻。「カギ」を使ってハートの扉を次々に開放します。わくわくです☆

今週も愛をありがとうございました☆感謝☆

 

**次回は20日と21日、いよいよ対面ワークです**

*エネルギーをしっかり受け取って帰りましょう*

 

マザーツリー・母観

☆今日はお話会でした☆”について67件のコメント

  1. 龍泉さん、桃源さん
    ご一緒した皆さん
    今週もありがとうございました。

    先週のコメント欄を活用させて頂いたお陰で
    捉え方が分かり始めましたが色々書き込んだので少々恥ずかしい気持ちでの参加でした 笑
    恥ずかしい、これも必要ないと思いました。

    今回、サロンの中に居ながら今迄虚勢を張ってたんだなという気持ちが湧いてきました。
    もうこれも必要ないです。
    ここは安全と思えました。

    ファブリーズちゃんと、彼が親しげにしているのを見ると上がるものがあり戦闘スイッチが入ったりしていますが、もうその土俵から降りる!
    と決めました。

    それと相手に向けて発した批判や怒りとかは
    ダイレクトに自分に返って来ると感じました。
    本当に心身が疲れます。
    やめます
    深呼吸して、手放します

    エッヘン!が出てきました。
    エッヘンは必要ないです
    謙虚になります

    次回は対面ワークですね♪
    龍泉&桃源さん
    ご一緒する皆さん
    準備に入って下さるサロンの皆さん
    どうぞよろしくお願い致します

  2. お話会、ありがとうございました。

    なかなかの攻撃力があるので、人を潰してしまいそうで、怖いと思っていました。人の弱いところを見つけて、攻撃して、自分の優位なところを自慢するようなことをしていたのかもしれません。
    自分が、何もかなわないと思う人とは、それができないので、接点を持とうとしていなかったのかもしれません。

    うすうす、感じていたけど、優越意識と劣等意識でしか、人と接していなかったのかしら?私。

    ずつと、引きずっていて、大きくなってきてしまったこと。
    ある人に対して批判しているわたしがいます。

    3週間前のお話会の後、帰りの電車の中で、見たくないと思って、壁を作りました。弱っている自分をアピールしているようにみえて、そのエネルギーとは、交わりたくないと思ったのでした。

    自信がなさそうで、いつも人の顔色ばかりみて、何か言うと、100倍帰ってくる自己主張の強さで、話す気をなくしてしまう。
    ここまできているのに、少しうまくいかないことがあると、死にたいと口にして、助けて欲しいとアピールしながら、全く人の言うことを受け入れない傲慢さ。

    と書いていて、まるで、自分のことなのかと、笑いが止まらなくなりました。

    全部わかってるつもりでいたけど、私の状態は、これだったのか。
    みたくなかったのは、気持ちが悪いと思ったからで、いろいろ整理されていないごちゃまぜのようなものを感じていたからなのだけれど、
    これも自分の状態をあらわしているようです。

    まずは、古い服を捨てます。
    書類の整理もすすめます。

    気づかせてくれてありがとう

    • >人の弱いところを見つけて、攻撃して、自分の優位なところを自慢するようなことをしていたのかもしれません。

      私のことだ~
      私は、まさにこれをしていました。
      でももう、それをしようとすると、違和感を感じてこれ要らないとはっきり思える自分がいます。
      ありがたいです。
      以前の私は、これを無意識に使っていたんだと思うと、我ながらマジで怖え~と思います。
      皆さま、今まで怖がらせて、ごめんなさい!
      そして、見放さずここまで一緒にいてくれて、本当にありがとうございます。
      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    • ピグミーさん

      すべて必然で起こったことだと思います。
      相手も、自分も光です。
      光は潰れたりはしません。

  3. おはようございます。
    お話会ありがとうございました。
    ピグミーさん
    わたしのことだと思いますが
    ちょっと言葉が出てこないです。

  4. ひとしきり感情が出ていきました。
    自分の感情を受け入れます。
    傲慢さや、アピールについて掘り下げてもしかたないので、
    今できることをやります。
    コメントしていただいてありがとうございます。

  5. こころさん

    優越意識で、攻撃はわかりやすいのですが、私は、言ってもわからないから、とエゴに同調することがありました。

    • トトさん

      そうなんですね。
      私は、何とかして自分より下にしようと、もっともらしい言葉を使ってやりこめようとしてました。
      自分自身も、上手く騙してたように感じます。
      先生意識にも繋がりますね(>_<)
      もう完全に手放します!

    • 相手の言ってることがわからない時に、何とかして優位に立とうとして、わかった風なことを言おうとして苦しくなることもあるかと思います。

  6. 昨日桃源さんから教えていただいた癒しについて
    どなたかもう一度教えていただけないでしょうか?
    どうぞよろしくお願いします。

    • かのんさん

      私が理解した癒やしは、無になることで、その人にとって無になれるツールが、癒やしのツールなんだということです。
      お茶を飲むことだったり、ペットと遊ぶことだったり、その人にとって、ホッとできて思考しないでいられるものだと思いました。

  7. コメントで感情が出て揺り動かされたことに感謝します。

    今実家に行ったとき、片付け中に
    「これはママが全部やったんだ、俺は何にも知らないんだ!」
    と父に言われて、「それは全部わかってるから
    もう言わなくてもいいよ、誰も悪くないよ
    でもここにあるから片づけるだけだから」
    といいながら、どんどん涙が出て泣きながら片づけていると
    父が愛の側面をみせてくれて
    父が本当は全部愛の人であることがわかりました。
    父が愛の人なら
    私もそうだ、愛の部分を出していけるかもしれない
    と思いました。
    傲慢なところもアピールも全部自分であると認められるよ、
    と思いました。

  8. ついでに言うと

    私はすごく頑張ってきたのに〜
    みたいな自負がありました。
    それがいらないんだと思いました。

  9. >なかなかの攻撃力があるので、人を潰してしまいそうで、怖いと思っていました。人の弱いところを見つけて、攻撃して、自分の優位なところを自慢するようなことをしていたのかもしれません。

    攻撃=意地悪
    光は潰れませんが人は離れます。
    自分が光から離れているので当たり前のことです。

    ただ、攻撃のエネルギーを持っていると、同じエネルギーを持っている人との学びは気付くまで続きます。
    制限を使い続けるとハートで繋がるための人とのコミュニケーションが取れず自滅します。
    自分が表現するエネルギーは自分にしか還ってきません。

    >自分が、何もかなわないと思う人とは、それができないので、接点を持とうとしていなかったのかもしれません。

    3次元では完璧なる理由付です。
    そのエネルギーを認めた場合は、優越感を弱いもので満たそうとしていた事を知ります。
    気付きのプロセスの中で、変化は起きなかったことを知ります。

    自分の創り上げたエネルギーを知ることからステージが変わり扉の前に立ちます。
    扉を開けて中に入るか、中に入ることに時間がかかるのかはピグミーさんの意識次第です。

    文章にすることによって気付くことは多いです。
    お腹の中も言葉も同じエネルギーにしてください。
    隠すものがなくなりそれだけでも変わります。

    気づきの多い体験を!

    • ありがとうございます。

      「自分の創り上げたエネルギー」については、感情は流れているのに、「感情を止めている。」と自分が思うことで、変なものを創りあげていたという理解はできました。これ以外にも、自己流の解釈で創り上げたものがたくさんあるのだろうと思います。
       文章にして、気づいていきます。
      どうぞ、よろしくお願いします。

      >お腹の中も言葉も同じエネルギーにしてください。
      隠すものがなくなりそれだけでも変わります。

      ここ数日、おなかが痛いです。
      古いものがでていくのだと思います。
      無意識でやっていることも多いかと思いますが、
      少し努力してやってみます。

  10. 自分の書いたコメントで「土俵から降りる」
    この部分に引っ掛かっていました。
    勝ち敗けで判断して
    負けたままでは嫌
    勝ち誇りたい
    そして捨ててやるフン
    桃源さんのコメントにあった
    光から離れることを自分でしていました
    自分で自分を傷付けることしてました
    もうやめます

  11. 今日は、会社にきています。

    年がら年中、愛のない意識でいたことに気づきました。
    優越意識の中で、思い通りにならないと、高圧エネルギーを使ったり、
    心の中で、けなしたり、バカにしたり、自分の責任ではないと証拠を探したり、私の言うことを聞いていればいいのよとか、何か言われたら急に心配になって、証拠固めに走るとか、していました。感情を揺れ動かされるのは、理性がないからとバカにして、自分が揺れそうになると、能面のような顔をしていました。

    こういうの、本当にいらないです。

    弱さを認められず、必死で隠そうとしていました。
    隠しているものがばれるのは、怖かった。
    表現しなくても、エネルギーがあれば、バレバレです。

    昨日、モカさんのマッサージを受けて、とてもいい感じになったと思ったら、桃源さんから、コメントいただき、どかんと大きな宿題をいただいた気になり、休みたいと思ったけど、休んでいる場合ではない。1つクリアした気になって、全てがクリアした気になって、次が来て、疲れると思って、どんどん課題が落とされてありがたい。

    はきださせていただき、ありがとうございました^_^

    • >1つクリアした気になって、全てがクリアした気になって、

      ピグミーさんの中でクローズアップされている中の一つの制限です。
      ここに気付いたのは自分を知るためにとても良いことです!
      お話会で座っている時もですが、常にこのエネルギーを表現してます。

      一歩踏み出そうとしているところです。
      安定した着地のために頑張ってください。

  12. 今週もありがとうございました。
    今週もお話し会の後に実家に行って来ました。母と話をして今度の日曜の法事の後にそのまま家に連れて来る事に決めました。行動するってこういう事なんだ、行動すると周りのエネルギーが変わるんだ、やった方が自分が心地良いということを実感しています。
    その話を決めて夫に伝えた時に ありがとうとか無いの?なんて感情が湧いて来ましたが、それを客観視できる自分も居て、私こんな物差しあったんだあ。もう必要ないね。と切り替えられました。
    母が来る事で色々な私の中の制限が見えてくると思います。有り難いことです。それをしっかりクリアしていきたいと思います!
    今週のワークもよろしくお願いします。

    • 私も働き始めた時、案外動けることに驚いたことがあります。
      自分で止めなければ、動けるみよちゃんがいると思います。
      本来の自分を出して行きましょう。

      • トトさん
        サポートありがとうございます。自分でそっぽ向いて動かずに居た事、今は理解出来ます。本来の動ける自分をどんどん引き出していきたいです。

    • 行動してみると、行動する前の不安や恐れや思考は何だったんだ?って思うことがありました。
      本当に恐れを自分で創り上げていたんだなって、行動するたびに実感しました。
      最初ら行動することに勇気が必要って思ってたけど、最近は何も考えずに行動しています。
      たまに足踏みすることもあるけれど、そんな自分に気がつくようになりました。
      私の場合はこんな感じでしたよ。

      • 千亜紀ちゃん
        サポートありがとうございます。
        コメントとてもわかりやすいです。自分でやろう!と決意すればそうなるんだ!と今はわかります。しばらく思考せずとにかく動いてみる。やってみる。事を続けてみます。

  13. お腹の中と、口を一緒にするということについてです。

    ものすごく、幼稚で恥ずかしいのですが、教えていただきたく。

    2日間、旅行に出かけるので、母のめまいが気になるから、姉に、その間、何かあれば、よろしくお願いします。

    と伝えたら、同時期に、別の予定があるという事

    私のお腹の中は、一瞬、「ずるい、」があがりました。
    すぐに、うちけすように、「姉も用事があって、当たり前。」に変換してました。

    私は、ずるいと思う幼稚な考えをなかったことにして、大人の対応に変換している。そうすると、いつまでも幼稚な考えがあることを認めていなくてなくならないのでしようか?

    • ピグミーさん

      私の考えですが、
      「ずるい」をなかったことにしていると、それはいつまでも開放されないと思います。
      なので、「ずるい」が自分の中にあって、それが開放されるために上がったんだなと認めていけばいいと思います。

      ちなみに、ピグミーさんの「ずるい」は、損得勘定から出てきているのでしょうか?

      あと、ずるいは幼稚な考えだとしている定義づけも要らないと思います。
      自分の中にある思いに、判断や定義づけは必要ないんじゃなかと思いました。

    • ピグミーさん

      私は、まずピグミーさんがお姉さんに何をしてほしかったのかが、コメントを読んでもわかりませんでした。
      ずるいという考えが幼稚というより、自分のしたいこと、そこにおいて人に頼みたいことを伝えきれていないのではないでしょうか。

    • こころさん、トトさん、
      ありがとうございます。

      弟と、姉と、母との間の過去からの思いが吹き出していました。ついでに、自分が許せていなかった、過去の体験を思い出す夢をみました。

      いろいろ、掘り下げようがと思ったのですが、
      光から離れるのはやめる。不要なエネルギーがこのような形で解放されているととらえたら、少し楽になりました。

      自分の中の思いを、幼稚とか、くだらないとか、定義づけて受け入れていなかったです。理性で定義づけて、思考に変換するのはもう、やめます。

      自分の伝えたいことを、うまく伝えられないというのもありますが
      今回の事だけで言えば、弟が私のいない時に実家に来て、経済情勢を語って、いい顔して聞いた母は、疲れて、挙げ句の果てに、朝めまいがすると言われて、腹が立ったのです。
      年寄り相手に、相手が疲れていることに、気づかずに、言いたいことだけ言って帰る弟に対し、自分勝手だと腹を立て、いい顔して聞いて、疲れてめまいがするという母に腹を立てたのです。要するに、腹が立ったんです。いつも尻ぬぐいは、私がしてるがでてきて、それで終わりに出来ずに、姉を巻き込もうとしたのかも。

    • ピグミーさん

      それでしたらわかりました。
      腹を立てた自分を、判断しないで認めればいいと思います。

    • まず、自分が今何を体験しているのかに焦点を当てましょう。

      誰から何を聞いても怒りが上がっている事を知る。
      その怒りは手放すべき役に立たないエネルギーと認める。
      自分との体験でない事を聞いている事を知る。
      他者同士の体験に怒る必要はないと知る。

      最後はなるほど!で終わる。
      ハートで理解すれば他者の体験への介入はここで片付きます。

      この中で自分の体験を選択できるところはあるのですが、そこにはまだ気付きません。
      とにかく批判の理由付けがすごいので次々に怒りのエネルギーを創り出しています。
      向き合うべきはここですね。

      文章にすると明確になりますね。
      家の片付けも同時進行させてください。

    • >他者同士の体験に怒る必要はないと知る。
      ここまでは、理屈ではわかります。

      >最後はなるほど!で終わる。
      これができれば、ずっと楽だけど、そうはいかない。
      →「そうはいかない」が、私が握りしめている不要なものですね。

      怒りのエネルギーは、批判の理由付けが先で、創り出しているのですか?
      怒りのエネルギーをただ解放すればいいのに、理由付けをする事で、怒りをより、増幅させているのですか?

      家の片付け、やります。

    • 自分の中の怒りを認めることができて、よかったです。
      自分は怒らない仏になろうと思ってたけど、エネルギーは、だませないですね。
      怒りを認めて、怒りの解放がずつと続いているけれど、
      終わるときに終わります。
      理由づけや、正当化など、怒りを増幅させる思考はしていないです。

      このエネルギーがなくなることを想像すると、それは、ワクワクします。気づかせていただき、ありがとうございました。

      • 自分の中に、怒りがあることを認められなかったら、そのエネルギーを一生気づかずにもっていたかもしれない。
        今、怒りに気づいて、認めて、そのエネルギーを解放できているので、よかったです。この解放が一生続くとは、思わないから。

  14. 今、ちょっとした、そして激しいムカつき体験がありました。
    激しいなかにも、
    あれ、ちがうよ、
    これは、絶対自分の中のことだ!とわかり
    ラッキー!!!
    ラッキー!!!と心の中で叫びました。
    ムカついた自分を受け入れる
    その感情はもう必要ないと知り手放す、
    を出来るんだ!と思いました。
    感謝です。

  15. 叔母の家に行った帰りです。
    私の考えをお話ししました。
    叔父は娘の発達障害の診断の受診について
    受け入れかけていて前向きさをかんじましたが、
    叔母は頑なで、
    受診するほどのことではない、
    老人ホームに三人で入るからいい、
    とのことでした。
    そうすると叔父もそうなります。
    わかりました、と
    そこまでで今日は終わりにしました。
    叔母たちへの批判はなく、
    現実を認められない頑なさを感じ、
    それが私にあるものか
    と胃が痛くなり気持ち悪くなり
    食事を食べられないとことわって帰る途中です。
    そして叔母のことでなく
    自分自身の行動について
    昨日はハートから答えをもらったと思ったのに
    思考を使って揺れています。

    • 叔父さん・叔母さん・娘さんの体験の全てを受け入れることから始めたらどうかな?!と思いました。

      のりのさんの体験ではないです。叔母さん達の体験の内容を判断すると批判ばかりでてきて自分のエネルギーを汚して痛みや重さとかで感じ取ります。自分を大事にしてね。

      「頑なさ」は自分の中にあるから こうやって高次元が見せてくれたと思います。気が付いたんだから手離せます!

      のりのさんの中にもある「頑ななエネルギー」、自分の内側にある愛で包み込み光に戻したらと思いました。自分にしかできないことだから やってください。
      私も日々練習中(笑

      • 母観さん

        批判は無い、と思っていたけど、
        全部受け入れてはいなかった。
        判断していた。
        それは自分に対してもそうです。
        トイレでバンバン排出したら、
        お腹の痛みと胃の痛みと気持ち悪さは、
        無くなりました。
        すべてを受け入れる
        まずそこからやります。

        • 会社のことを通して
          叔母たちを
          ずっと批判していたのだと思います。
          それは生き方をバカにしていたのです。
          そんな自分のバカさを認めます。
          素直になります。

  16. 今出来ることをするサポートはできるけれど、このままて
    10年後のことは約束できませんと伝えました。

  17. ピグミーさん

    >→「そうはいかない」が、私が握りしめている不要なものですね。

    違います。
    判断思考で創り出したネガティブエネルギーです。
    従って、「そうはいかない」は、すでに他者の体験に入り込んでる自分を正当化する理由付けです。

    かのんさん、ミュウさん

    ピグミーさんと同じで全てに理由を付けてます。
    瞬時に判断→理由→納得のパターンです。

    納得したい気持ちはわかりますが、理由付けをすると先に進まず、できた!できない!のシーソーゲームから抜け出せません。
    そして、2元性の納得は自己満足に過ぎません。

    母観さん

    >自分の内側にある愛で包み込み光に戻したらと思いました。自分にしかできないことだから やってください。
    私も日々練習中(笑

    「認める→受け入れる→手放す」は光で包み込む一連の作業です。
    これが理解できないとブロックがあるので愛は出ません。
    練習は必要ではなく捉え方の問題です。
    必要なのはハートで理解することです。

    かのんさんとミュウさんのコメントを読み返してください。
    気づくと思います。

    曖昧に納得していますよ笑

    • 桃源さん

      コメント ありがとうございます。

      感情に囚われ 判断と理由付けで納得しようとして 今何を体験しているのか?!そこからズラしています。
      理屈で理解した気になる。
      ずっと私もしていました。もちろんまだやっていますが少し離れて自分を見れるようになってきたら 理屈は真実をねじ曲げるんだなあ、と思いました。
      私は、曖昧な理解で わかった気になっていたと思います。

      認める→受け入れる→手放すことが光で包み込む一連の作業なんですか! なんか感動しました。
      ブロックが崩れ溶け出したら ハートでの理解が始まると思っていました。

      この作業を根気よく続けます。
      ありがとうございました!

    • コメントありがとうございます
      曖昧で分かってないのでお話会の時に教えて頂けないでしょうか

      ずれてるかもしれませんが…
      今、私の中にあるのは他者が自分の事をどう思っているの?かです
      ※※※
      ただ、それを考えてる自分を認めて必要ないものだから手放すだけでいいのかな?と思いました。

      ※※※の部分で感情が入り思考、判断を繰り返すはいらない

  18. おはようございます。
    桃源さん
    ありがとうございました。
    読み返してみました。
    とらえかたを変えるを
    頭で考えても全然わからないですね。
    納得したいし正解がほしかった。
    それは課題クリアーでステージが上がる
    できたできないの二元性です。

  19. かのんさん
    ミュウさん

    私は二人のコメントに返信しようとした時に、書けないことがありました。
    体験があって、何かあがった時に、それについて思考したことが書いてあって、その思考に思考を積み重ねてあるので、その体験から離れてしまい、自分の思いが本当みたいになっているのでは、と思いました。
    それをやめると、かなりわかりやすくなるのでは、と思います。

  20. 次女に食べたお皿などをすぐ洗うように言うと、
    夕飯と一緒にしかぜったい洗いたくない
    と言って、言い合いになりました。
    ルールを守らないのなら出て行くよういいました。
    娘に言われたことについては
    「こんなところに住みたいと思ってるの?」
    「全部あんたのせい」など
    なかにあるものが言葉として出たんだなと、
    思いました。
    今は身体が重いように感じるだけで
    特に思考が出てこないです。
    あ、ご飯はもういらない、
    と言うので
    お金もないしどうするのか
    栄養が足りなくなる!
    と言うのが浮かびました。

  21. ミュウさん

    >ずれてるかもしれませんが…
    今、私の中にあるのは他者が自分の事をどう思っているの?かです

    上記の思いがミュウさんが覚醒するためのサポートになっていますか!
    自意識過剰です。

    捉え方とは自分自身を自由にする為の思い方です。
    束縛のエネルギーに巻かれている為、外側意識から抜けられません。

    しかし、このエネルギーを簡単に転換するやり方はあります。
    あとはお話会で!

  22. かのんさん

    認める→受け入れる→選択行動→片付く

    問題となっているエネルギーの収束は上記一連の作業が必須の条件となります。
    まず、認め方など、それぞれに対しての捉え方が大幅にズレています。

    問題にならないような課題ですが、瞬時に片付けるためには捉え方と選択が必須の条件になります。
    まずは認め方を理解することから始めてください。
    愛を出せば簡単なので一石二鳥です!

  23. 龍泉&桃源さん皆様いつもありがとうございます。みよちゃんの、旦那さんにありがとうとかはないの?じゃ旦那さんにありがとうは言ってる?と思ったら、それは私だと思いました。私は自分は感謝されたいだけで自分が本当にありがとうと言ってなかった。誰に対しても感謝してこなかったと思います。みよちゃんありがとう!感謝する事が負けるとか悔しいとか下になるとか恥ずかしいとか、思ってました。もう必要ないので手放します。ふ

    • れんげさん
      今回の一連の体験で旦那に感謝されたい。旦那に認めて欲しい。みたいな感情が出てきました。本当に私が感謝してんの?それを表現してんの?って話です。まずは気付いた私が表現していくだけ。れんげさん、旦那さんとの上下、勝ち敗けは無いですよ。共にどんどん愛を表現していきましょう。
      コメントありがとうございました。

  24. ピグミーさんへ

    ブログを読ませて頂いていると、傲慢さを感じました。
    たぶん、ええ~ どこが?何が?と思うかもしれませんが
    ただ読んで、出てきたことです。
    私は、今週は『謙虚』という体験をしています。
    パートでの接客で、丁寧に、尚且つ、お客さんの事を考えてと思って接しているつもりでも、ポンと違う反応が返ってきました。
    その時、私から出てきたのは、私、謙虚さがなかったかも。
    口先だけで丁寧に言っいたり、これだけ丁寧にサービスをやってあげてい
    るという、傲慢というか、本当に謙虚さがなかったと思ったのです。
    それを気付かせてくれたお客さんには、本当に感謝してます。
    現在も体験中です。

  25. トトさん、こころさん、母観さん

    ピグミーさんから出ているエゴエネルギーのサポートをお願いします。
    自分の愛を引き出す大きなチャンスです。
    崩してください。

    ピグミーさんのコメントを読み返せばエゴは明確になります。
    お互いに大きなチャンスです(^O^☆♪

  26. ピグミーさん

    私がピグミーさんのコメントを読んでいて、なんとなく引っかかった部分があります。

    怒りが出てきて、それに気づき、認めて、解放している時に

    >怒りを認めて、怒りの解放がずつと続いているけれど、
    終わるときに終わります。
    >そのエネルギーを解放できているので、よかったです。この解放が一生続くとは、思わないから。

    と、自分自身を安心させて、納得させているのかなと思ったからです。

    不要なエネルギーが解放されている時は、そのエネルギーに意識を向けていると、早く解放して~とか思ってしまうし、必要ないことまで思考してしまうと思います。
    以前の私も、不要なエネルギーが出ている時は、自分を落ち着かせたいと思ったり、早く終わらせたいと思ったりしていました。
    でも、これってそのエネルギーに意識を向け続けている状態で、ずっと握りしめているのと同じだなと思ったので、今は、解放されている時は、高次元に解放は任せて、自分はそのエネルギーから意識を外すようにしています。

    自分を安心させる一番の方法は、高次元を信頼することだなと、今書きながら思いました。
    というか、高次元を信頼していたら、安心しかないんですね。
    3次元の人間意識だと、自分を安心させたり、納得させたりする必要が出てくるのだなと思いました。

  27. ピグミーさん

    コメントを読んで思ったのは、まるで私のことのように感じました。私もずっとやっています。自分の体験を書きます。

    『判断→理由付け→納得』のパターンに当てはめると、『認め→受け入れ→手放した』かのように錯覚してしまい理解したような気になる。何も変わっていないのでそんな意識を繰り返し体験していると思いました。

    私の場合の優越意識の使い方は・・・何かにつけて瞬間的に判断し批判することでした。そのうち理由付けしても納得できない状態になってそれが「怒りや恨み・攻撃であり意地悪」であることも認められず、そのうち自分の中の収拾がつかなくなる体験をしました。

    とにかく自分のエネルギーを汚すことをすまい!覚醒に必要か?と自分に問いかけ 起きていることに関係のない自分の中から上がってくるものを極力スルーさせました。どのくらいやったでしょうか?!
    ワークやお話会での大きなサポートもあって、だんだん落ち着いてきたら龍泉さんや桃源さんがずっと前から教えてくれていたことの数々がスムーズに入ってくるようになり抵抗していることも受け入れやすくなりました。

    最近私たちの中にある「愛」を感じる(勝手に愛と思っている)ようになって「今、すべてこれで良かった」と思えるようになりました。以前は「愛」は自分の中にはあるけどみんなにはない!と思っていました。なんと上目線バリバリで傲慢極まりない奴です。こうして気が付いていけることに感謝です!

    ありがとうございました
    これからも よろしくおねがいします。

  28. ピグミーさんへ

    ピグミーさんは怒りを認めていないと思います。
    「自分は怒らない仏」とか
    怒りを否定しているのではないですか。

    怒りがあることを知るだけでは解放されないと思います。
    知ったからもうないと思いたいために理由づけをいくらしても
    怒りはそのままです。

    怒りをなかったことにするのとは違うと思います。
    気づいていなかった怒りに光を当てるのが認めることだと思います。
    怒りがそこにあることを、ただ認めればいいと思います。

    そのエネルギーによって体験することができた
    それは感謝することであっても
    ピグミーさんが勝手に否定するようなことではないと思います。

  29. トトさん、こころさん、母観さん

    コメントで引っかかりがあったら自分の中を解放してください。
    ちょっとしたことに気付かないと深い気付きに入りません。
    コメント欄は自分のエネルギーを大きくする為の高次元の愛です。

    明日から対面ワークですが、コメントでのエネルギーを表現して受けるワークは受け取るエネルギーも格段に違います。
    人のためではなく全ては自分のためにあることを忘れないでください。
    加速したいのならどんなことも見過ごさなく片付けることです。

    勘違いしないでください。
    人の為ではなく自分の為にです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です