☆今日はお話会でした☆

今日は、お話会開始前に「こころさんとトトさんと私の学習会」をしていただくことになりました。お話会開始時間が遅れましたことのお詫びと共にご協力に感謝します。今日参加された皆さま、ありがとうございました☆

今回は、「ブログを通して互いに意識の成長がなされていく」ことを再確認し 自分の状態が良くわかり、静かな感動と繋がりと喜びをじわ〜じわ〜と感じる一週間でした☆感謝☆

これからも 自分自身のためにどうぞコメントを活用してください

よろしくおねがいします

今行われている遠隔でのワークは、4月の対面ワークに向けて個人個人独自のワーク(と聞いています)がそれぞれのペースで進められています。私は、その一部のワークの管理をさせてもらっているのですがワークの連絡が入るたびに感動してしまいます。

龍泉さん・桃源さん たくさんのサポート ありがとうございます☆

毎日何かと上がりますが(大概批判) 今やっていることにそのエネルギーは要らないことはだいぶわかるようになってきたのでそのエネルギーを使わないようにしているとだんだん自分の中が落ち着いてきました。特に今週のブログでは「外に写し出しこれだよ!」って自分が自分に示している、そんな感覚になりました。自分が止めているものに気が付いたら謙虚になって捉え方を学び意識を変えて行こうと思います。自分で閉ざしているハートも許し癒そう☆とまた思いました。

みなさん、これからもよろしくお願いします

 

**次のお話会は、4月13日(土)10:00〜です**

*ご予約は 11日(木)までに母観の方へお申し込みください*

☆4月の対面ワークのお申し込みは全員受け付けました!ありがとうございます。詳細は決まり次第ブログorメールでお知らせする予定です。よろしくお願いします。

 

☆☆マザーツリー・母観☆☆

 

 

☆今日はお話会でした☆”について82件のコメント

  1. お話会、ありがとうございました。

    参加された皆様
    開始時間が遅くなり、申し訳ありませんでした。
    皆様のサポートを受けながら、自分の学びをさせてもらえています。
    ありがとうございます。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

    龍泉さん&桃源さん
    早い時間から、お話会ありがとうございました。
    自分の内側を見るということが、よりわかったお話会となりました。
    自分のために、ブログを活用しながら、学びを進めていきます。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  2. お話会ありがとうございました。龍泉さん桃源さん、学習会ありがとうございました。お話会に参加された皆様、時間をいただき、ありがとうございました。

    コメントを書くことを通して、自分の内側に気づくきっかけをいただいています。今週もどうぞよろしくお願いいたします。

  3. 龍泉さん、桃源さん、ご一緒した皆さん
    今週もありがとうございました。
    ずっと彼に対してグダグタしている自分が嫌でした。
    もうどう思われてもいい、言いたいこという!
    そんな思いで行動しました。
    今日、桃源さんからのお話で、外側を向いている、内側に入ってない、
    正直そうゆうのも横に置いて動きました。
    やった事に後悔とかはないのですが、
    身体の方が反応してて卵巣や胸の辺りが痛む時があります。
    書きはじめて気が付いたのですが「激情」
    これが私の中にある古いエネルギーのひとつで、
    このエネルギーを握りしめたまま行動したんだと分かりました。
    出て良かったです、これからの私には必要ないので感謝して手放します。
    光を入れて頂いても減らしてしまうのはもったいないし、嫌だなと思いました。

    • ミュウさん

      よろしくお願いします。

      激情は重いエネルギーが放出されるときに表現されるものと私は理解しているので、この場合は、そんな自分が嫌!の方が中にあるものと思いました。

      癒されていないエネルギーが外側に平安や安らぎを求めてさまよっている状態が中にあるのかな?と。
      何かあるたびに否定的な思いを使い揺れてしまいます。(全部私に言ってます)

      この思いを癒して自分を許したほうがミュウさんのハートが緩んで広がり楽な形で転換するのではないかと思いました。
      自己愛と勘違いしがちですが体験が教えてくれるので 安心と思います。

      • 母観さんありがとうございます
        読んでいて張りつめていたものが泣きながら緩んで行くのを感じました。
        メッセージを送った直後、
        もうこうゆう事はしないと思いました。
        反面、これでよかったんだと自分に言い聞かせてもいます。
        そうすることでバランスを保とうとしています。

        >自己愛と勘違いしがちですが

        はい、違いました。
        だから胸が痛んだんだと思います。

        私は彼が私に向けていたものが他の人に移ってしまったのが嫌でした。
        その相手が彼のことをもう自分の手中にある様な言葉を聞いて怒りが込上げました。
        そしてコイツだけは嫌だと思いました。
        彼にはそんな女だと気が付いてほしいと思いました。

        最初に書込んだ自分のコメントを読んでいて、隠しながら書いてたと思いました。
        激情より情念という方が近いと思いますが、どちらも必要ないものです。

        >この思いを癒して自分を許したほうが

        正直、癒し方が分かりません
        自分を癒すってどうすればいいのでしょうか
        皆、それぞれにやり方は違うのでしょうか

        • それと、昨日のお話会の後に色々と用事を済ませて帰ったので帰宅時間が遅くなりました。
          途中で父には遅くなると連絡してたのですが、帰るなりこんな時間まで何してたんだ、明日に回せばいいだろうと言われ、苦しくて嫌な気持ちになったのですが、それって束縛や干渉で自分もしてたと気が付きました。
          自分がされたら嫌な事を他者にしてました。
          分かってよかったです。
          束縛や干渉のエネルギーはもう必要ないので手放します!
          何か引っかかりがある時はチャンスなんだということをしっかりハートに入れます。

        • ミュウさん

          自分を癒すのは、いままでやってきたことだと思います。
          自分を自分で認めて受け入れる。
          そして不要なエネルギーは、開放する。
          私は、この積み重ねで、いつの間にか癒されていました。

          一足飛びに癒されたいと思い、苦しんだ時期もありましたが、自分でやらなければ変わらないんだと分かりました。
          ワークのサポートもあるのだし、ミュウさんにも必ずできますよ。

          • こころさん
            ありがとうございます
            >ワークのサポートもあるのだし、ミュウさんにも必ずできますよ

            はい、やって行きます!

            桃源さんからのコメントの最初の意識レベルが低いと・・・を読んだ時、「私、駄目じゃん」と思ったのですが、私駄目じゃんっていらないよね?って思ったのですがこの捉え方で大丈夫ですか?

          • ミュウさん

            駄目じゃんは、いらないですよ!
            今の自分の状態を知ればいいだけです。
            それに対しての評価はいらないです。
            自分の状態を知って、受け入れれば、変えることができます。

          • こころさん
            早々にありがとうございました
            桃源さんが教えて下さったラベルを貼る前の感情を見て行こうと思います

          • ミュウさん

            感情を見ようとするから、ラベルを貼ってしまうのかなと思います。
            感情は上がったら、そのまま受け入れて、不要なものは開放していけばいいんじゃないでしょうか?

          • こころさん

            癒し方について ありがとうございました。

            自分を癒すのは、いままでやってきたことだと思います。

            ***はい、私もそう思います。ずっとお話会で聞いてきたことを試行錯誤しながら積み重ねてやってきました。開放され上がっている時、そこにマイナスエネルギーをくっつけて増幅させないように心掛けました。そのまま行動して凹んだりもしましたが 今は全てが自分のためにあったことだと思えるようになりました。どんな経験も自分の糧になると思います。感謝!だからみんな癒しの旅をしているのかな?と思ったりします。

          • こころさん

            私の場合、ラベルを貼る前の上がってきたものがポイントなのかなと思ったので、そう言う意味で見ると書きましたが、上がってきた感情を見過ぎてしまう必要はないと思いました。

            コメントに記した父との体験で言えば
            「苦しくなって嫌な気持ち」
            これが上がってきた感情
            それに対して思考して束縛、干渉のラベルを貼った
            このラベルを貼ると
            束縛は駄目、干渉は駄目
            これが制限の認識

            「苦しくなって嫌な気持ち」
            これを握ったままでいるのか、手放すのか選択するのは自分
            もちろん必要ないので手放します。

            こういう捉え方でいいのでしょうか?
            よろしくお願いします

          • ミュウさん

            いいと思います。
            余計な思考をしないで、あがってきた感情はそのまま受け入れて、不要なものは開放する。
            これを繰り返していくと、小さくなって、そのうちなくなります!

          • こころさん

            シンプルで に捉えて行けばいいんだと改めて分かりました。
            ありがとうございました

        • ミュウさんへ

          お父さんの言葉で重いものが解放されていく時に、苦しく感じたのではないでしょうか。
          頭の中で何かの結論を出したいところは、私にも強くあります。
          でも、必要ないものなので、わかろうとしなくてもよくて、ただ受けいれて、じっとしていれば、やがて流れていくと思います。

          • 少し言葉が足りませんでした。

            解放されているものは、必要ないものなので、わかろうとしなくてもよくて、ただ、起こっていることを受けいれて、じっとしていれば、やがて流れていくと思います。

          • トトさん

            ありがとうございます
            上がってきたら受け入れて手放すをやって行きます。

  4. おはようございます。
    お話会ありがとうございました。
    コメントにたくさん返信いただき
    サポートありがとうございました。
    家に帰って一人の時間に、
    自分では進もうとして行動しているつもりでも
    井戸端会議のエネルギーや
    変なエネルギーを使ってしまっていたのでは
    もうどうしたら良いのかわかなない、
    と思い、声をだしてわんわん泣いていました。
    不要なエネルギーは絶対手放します。

    今までは泣くこともなく
    ネガティブな思考とハートや背中の苦しさでしたが
    久しぶりに声を出して繰り返し泣くと
    スッキリはしますが、泣くのもエゴエネルギー
    と思います。その間は、普通に過ごしています。

  5. かのんさん

    〉スッキリはしますが、泣くのもエゴエネルギーと思います。

    泣くのは不要なエネルギーを開放しているからなので、
    スッキリした!
    だけでいいと思います。
    そこでの思考は必要ないですよ~

  6. ミュウさんへ

    コメントありがとうございます。
    「激情」が出て良かった、という捉え方は少し違うのではないでしょうか。
    彼に対してグダグダしている自分が嫌で、「彼に対して」行動した。
    これが「外側を向いていること」で、する必要がない行動だったと思います。

    • トトさんありがとうございます
      正直に書きますね、コメントを読んで最初に上がったのは
      そんなことは百も承知ということでした。
      失礼な言葉を使ってごめんなさい
      私は枠の外から自分を観ることができなかったというより
      観ようとしなかったと言った方が近いと思います。
      外側とか内を観るとかどうでもいいという気持ちで行動したのです。
      なのでエゴの罠に嵌りコントロール不能状態になったのです。

      >「激情」が出て良かった、という捉え方は少し違うのではないでしょうか

      はい隠しながら書いていたのできれいにまとめようとして書いたので違うと思います。
      後は母観さんのコメントに書き込んだのと同じになるので省略しますね

      • トトさんへ
        せっかくサポートに入って頂いたのにブッタ切ってしまってごめんなさいm(__)m
        改めてお願いできないでしょうか

        「グダグダしている自分が嫌」
        これが必要のないエネルギーと捉えて手放すものだったと思ったのですが違いますか?

    • ミュウさんへ

      ごめんなさい。これは、私がコメントの中でやってしまっているのですが、必要のないエネルギーに名前をつけても、理由づけになるだけで、役に立たないと思います。

      思いは、いつも変化するので、ミュウさんが今そう思っているかはわかりませんが、自分が嫌、と思ったなら、そう思った自分を、ただ受けいれるだけでいいと思います。

  7. 昨日は、お話会ありがとうございました。

    温泉でのこと、エゴに気付かせていただき、ありがとうございました。
    何か、起きたときに、とっさに、3次元で裁きをうけるのは誰か?という点にフォーカスして考えていました。
    私の中に、裁判官がいて、いつも判断していました。
    もう、裁判は必要ないです。
    また、エゴの体験はもう、必要ないです。

    自分の行動を変えていく選択をします。
    桃源さんに言われたように、楽しんで体験していきます。
    自分のだめなところばかり探そうとするのはやめます。
    心の琴線にふれるような出来事がやってきます。
    散らかっている部屋を掃除します。

    宣言に使わせていただきました。

  8. ピグミーさんへ

    温泉の件の捉え方が違うと思います。
    ピグミーさんは「ぶつかられた」と判断しましたが、相手から見たらピグミーさんがぶつかってきたのです。
    謙虚になるべきです。謙虚になって、もっと楽になったほうがいいです。

    私の中に裁判官がいた、裁判は必要ない、というように問題をすり替えてしまうと、自分に改めるべき点はなかったことになってしまいます。
    今、自分の内側に気づき、変化を起こそうと意図している時に、このような自己正当化が必要でしょうか。

    • 自分に改めるべき点がなくなっていたことに、気づいていませんでした。自己正当化は、必要ありません。
      ありがとうございました^_^

    • ピグミーさん

      ごめんなさい。最初のコメントの後半部分(私の中に裁判官が、、、)は書く必要がないことでした。問題をどのようにすり替えたか説明しても役に立ちません。よって、この部分は取り消します。

  9. ピグミーさん

    気づきは、そういうことではないと思いますが、それについて議論しても、頭の中だけになってしまうので、体験の中で引っかかったことがあったら、またブログに書いてください。

  10. ミュウさん

    意識レベルが低いと理由付けのオンパレードで自分を納得させます。
    その度に判断とネガティブな思考を繰り返しています。

    >外側とか内を観るとかどうでもいいという気持ちで行動したのです。なのでエゴの罠に嵌りコントロール不能状態になったのです。

    エゴ意識は自分が理解していると思い込んでるので延々とその体験に嵌ります。
    これが「エゴの罠」です。
    つまり、理由付けする間は「エゴの罠」から抜け出せないということです。

    感情にラベルを貼っても進化の役に立たないことを理解しなくてはいけません。
    時間と空間の外の意識で捉える理解に入ると、どうでもいいなどという思いは体験できません。
    これは進化を加速させる方法の一つです。

    • コメントありがとうございます

      〉感情にラベルを貼る

      ここが分からないので教えて貰えないでしょうか

    • この感情は激情!
      この感情は情念!
      などです。

      このように感情にラベルを貼る作業をすると、理解しているような錯覚に陥りエゴの罠に嵌ります。
      ミュウさんのやっていることは制限の認識です。
      ここは要注意です!!

      エネルギーは進化しています。
      今まで同じようなことを延々と続けて、全ての役に立たないエネルギーは解放できますか!

      • 感情にラベルを貼る、ずうーっとやってました。
        そして理解してると思っていました。
        本当に理解していれば今回の様な行動はできなかったと思いました。
        再度、自分のコメントを読み返してみました。
        自分がした行動への思いを書いてるだけだと思いました。
        ちょっと恥ずかしくなりました
        そしてコメント欄を活用してないと思いました。
        謙虚になって皆さんのサポートを受けながら捉え方を学ばせて頂きます
        ありがとうございました

  11. また動き出します。

    妹には、(自分の)片づけは毎日引き出し一つずつでもいいよ、
    とアドバイスしながら
    やってもやっても途方もなく、いらないものが詰まっている実家、
    今までも頑張ってかたづけてきたのに私の中はこんなにゴミだらけ
    と思いました。
    ずっとそこにあったのに見えていなった大きなプリンターや
    ドアの陰の小さな箪笥を発見しました。
    何も考えないでできるところから片付けます。

    先ほど、
    父が久しぶりに母のホームに訪問したとの報告のラインをみて
    瞬間むかついたのがとても嫌でした。
    まずそんなことを思う自分を認めたくない。
    その直前に
    「周りの人がいるから体験できる、ありがたい」
    と思った瞬間にまたむかつくのかよ、と。
    普段頑張っているのは私なのにたまに行って自慢しないでよ、
    「してやっている、頑張っている、アピールして認めてほしい」

    まず自分を責めないで素直になりたいです。

    • かのんさん

      〉瞬間むかついたのがとても嫌でした。

      どこが、判断したのか分かりますか?
      ここが分かれば、自分を責めなくなるかなと思いますよ。

      • かのんさん

        上のコメントは先生意識でした。
        ごめんなさい。ありがとう。

        桃源さんのコメントで、よく分かるかなと思います。
        むかつく自分はいいも悪いもないから、そのまま認めて、それに対しての思考は必要ないですね。

        桃源さん、コメントありがとうございました!

        • こころさん
          ありがとうございました。
          コメントにお返事しようとして思考してました。

          >むかつく自分はいいも悪いもないから、そのまま認めて、それに対しての思考は必要ないですね。

          はい。そのまま認めます。

    • かのんさんの場合、実家の不要なゴミは古いエネルギーの処理と捉えてください。
      浮き上がってきてるので隠れていたものが見えるのです。

      あれこれ考えないでできる時は行動することです。

      母の件で頑張ったのですからムカついて当たり前です。
      でも、ムカついた自分を認めたら、思考を点の部分から外しましょう。
      そして、父が帰る準備のためにやるべきことをやっていることも知ってください。

      行ってくれたのありがとう!
      と言える、全ての体験を認め感謝する自分で存在してください。
      愛ある人間体験を!!

      • 龍泉さん桃源さん
        ありがとうございました。
        ゴミを片付けているときは、ごみ処理の方法を検討する、動く、動く、時間が必要なものは後にして、次に行く、
        とブルドーザーのように行動できます。
        エネルギーを処理します。何も考えないでやります。

        父のことも
        むかついた自分を許せない、というところに
        目が向いていました。
        同時に感謝している自分、そんな父をかわいいな、と思っている自分もいます。
        目を向ける点を変え、自分を許します。
        一緒に体験してきたことを感謝します。
        朝いちばんに気持ち良く
        昨日はホームに行ってくれてありがとう!
        と伝えました。
        また実家に行ってきます。

  12. お話会ありがとうございました。

    捉え方について教えて下さい。

    金曜日の夜、初めて通学定期を買う予定の長女に「土曜日出掛けるから途中で合流出来るなら一緒に行って教えられるよ。」声を掛けたところ、翌日の日曜日に出掛けた時に買うから大丈夫と言われました。

    「じゃあ、買い方を自分で調べて、分からなかったら駅員さんに聞いて」と話したところ、窓口ではなく自動販売機で買い、間違えて通勤用の定期を買っていました。

    夫に買った定期の写真が送られてきましたが、買い間違えてることに自分で気付いておらず、間違えていることを話し、買った駅に自分で連絡するようにいい、帰りに取り替えてもらい帰ってきました。

    ①金曜日の夜に、自分で買うならまずどこで定期が買えるか、買い方も調べてね。
    と話したのに!と間違えた娘に対し、ちゃんと調べないから悪い。と判断し批判と怒りが上がりました。
    まず判断しているので、何が必要ないことなのか分からなくてなっています。怒りの開放ではないですよね。

    ②友達が自販機でも買えるって言ったから…
    窓口に行かなかったのかを聞くと、そっちは違うって友達が言ったからと友達のせいにしていることに批判が上がりました。
    人のせいする、違うでしょ!とまた判断していました。

    書いていて、自分の思い通りにならないことに腹をたてているのかな。と思いました。
    言うことを聞けばいいのに、聞かないから。
    と、相手をコントロールしようとしているのでしょうか?
    それは必要ので開放します。

  13. ちいちいさん

    娘さん、自分で行動して、サポートをもらいながらも間違いを自分で修正したのですよね。
    私は、娘さんにとっていい体験だったなと思いました。
    子供の学びだと思ってみたらどうでしょうか?

    ちいちいさんの中には、間違ったらダメというのがありませんか?
    間違えたら直せばいいし、それで学ぶこともあると思います。
    言うことを聞けばいいのには、コントロールですよね。
    これは要らないので、出てきたら開放してください。

    • こころさん

      コメントありがとうございます。

      間違えたらダメ。
      ーあります。
      もう、いい悪いの判断は必要ありません。
      やめます。

      相手へのコントロール、全く何も広がらないので上がったら開放します。

      サポートありがとうございます。

    • ちいちいさん

      娘さんの学びの体験だったとは、捉えられますか?
      そう捉えると、気持ちの変化はありますか?

      • こころさん

        はい。

        私のすべきは娘の定期を買うという行動へのサポートのみで、それについてあれこれ判断し批判することは必要ありません。

        ありがとうございます。

        • トトさん

          そう思います。
          娘さんの体験を、ちいちいさんがどう捉えるかだと思いました。

          • 龍泉さん&桃源さん

            コメントありがとうございます。

            はい。

            娘を信頼し、過干渉をやめます。
            ありがとうございます。

          • こころさん・トトさん

            コメントありがとうございます。

            自分の娘に対してやるべきサポートと、自分の中で上がった感情をごちゃ混ぜにしていたのかなと思いました。

            頭で考えようとすると思考が続くので、まずは判断することをやめます。

            ありがとうございます。

  14. 今朝目覚めた時に
    娘の私に対するコントロール、姪の妹に対するコントロール
    を理解すると、私がパートナーに対して
    愛を振りかざしてコントロールしようとし続けていたことがわかりました。
    コントロールは誰に対してももう必要ないです。
    やめます。愛をもって生きます。

  15. ちいちいさん

    私には何が問題なのかわかりませんでした。子供が学んだことに対して「失敗したおかげで買い方を覚えて良かったね!」と言えるお母さんになってください。

    お嬢さんは これから体験の場が広がるんですね!ワクワクドキドキしていると思います。そこでもたくさん体験して失敗もしながら大きくなって行こうとしています。時には厳しい言葉も必要ですが腹の底では応援する気持ちでいたらと思います。

    失敗を恐れる子供にしないでください。まるでちいちいさんの写しです。変えるのは自分のその意識と思いました。

    • 母観さん

      コメントありがとうございます。

      失敗を恐れる子ども。
      本当に私の写しですね。

      娘は私をサポートしてくれているのに、気付いていませんでした。
      必要ない意識に気付いて変われる自分になります。

      ありがとうございます。

  16. ちいちいさんへ

    三次元的に見れば、まちがいですが、大きくなるための体験と捉えれば、ちいちいさんのサポートの仕方も変わるのではないでしょうか。

    • トトさん

      コメントありがとうございます。

      先日、窓口が開いてなくて買えなかったパスの定期を買って今日帰ってきました。

      無事買えて良かったね。と伝えました。

      でもサポートの仕方が変わる。というのはこういうことではないですよね?
      答え合わせをしたい私がいます。

      思考するので、切り替えます。

      ありがとうございます。

    • ごめんなさい。サポートの仕方がどう変わる、という答えがあって書いたわけではなかったです。

      ただ、ちいちいさんが、あがってきたものをずっと思考しているように感じ、その領域から一歩外に出てみては、と思いました。

      今は、ちいちいさんのコメントの通り、思考するので切り替える、でOKと思います。

  17. お話し会ありがとうございました。あの後直ぐに実家に出向きゴミをまとめる作業を開始しました。物凄い量の古いゴミの量に唖然とし、何でこんなになるまで放って置いたのか。と正直嫌気が指しました。それが私のエネルギーだと認めたくない気持ちが湧いてきました。が、目の前にあるのは正に私が今まで見ようとしなかった問題。逃げずに私がやるしかないと言いながら作業をしました。作業しながら土日をかけてやろうと決め、最初は絶対にホテルを取ろうと思ってました。あの家に寝られない、寝たくないと思ってましたから。でもやりながらそうする方が不自然な気がして結局初めて家に泊まりました。良いとこどりをしてたら何も変わらないと思いました。結婚して約20年、ずっとお客さん意識でした。年に数回昼間に数時間だけ滞在してササっと帰る。ここは夫の家で夫の親。だから私には関係ないと。2日間お母さんと一緒に過ごしてみて見えたもの、感じたもの沢山あります。後はどう動かすのかです。私が私自身に変化を起こすのみと思っています!まだまだ始まったばかりなので頑張ります!

      • こころさん
        一回でやった気になりもういいや!となってしまうのが今までのパターンでした。そのパターンを自分で変えてみます!今週も湿布持参で行って来ます。
        ありがとうございます。

    • みよちゃん

      この体験を通して、見なかったこと・聞かなかったこと・知らないふりをして自分を誤魔化してきたことがたくさん見えてくると思います。
      ジャッジする間もなく行動して 中から愛を引き出してください。高次元は完璧だ!と思いました。
      感謝☆

      • ほんと有り難いことに沢山出てきます。旦那さんに対して何でそんなに呑気なの?やるつもりある?私こんなにやってるのに。なんて感情は上がります。でもこれ明らかに私の写しなんです。今までずっと見ざる、聞かざる、言わざる、ごまかすをやっていたので。なので旦那ではなく私が行動を変える!と。
        今優先するのは先ずは義母の事です。義母がどうしたら安心して居られるのか。何をサポートしたら楽なのか。そこを一番に考えて私のやるべきことをやる!と思っています。

  18. ミュウさんと皆さんとのコメントのやりとりで「癒す(解放)」ということについて気になり書いてみたくなったので私の捉え方ですが書かせて頂きます。

    複雑化、理由づけになるかなとも思いましたがそのまま書きます。

    私が、なかなか自分のネガティブなエネルギー(優劣意識)の解放の仕方がわからない、どうしたらいいんだ、となっていた時のことです。
    優劣意識があると分かっているのに、理解しているのに何で流れていかないんだ。イライラする、とにかく毎日楽しくない、辛い、流し方なんて分からないとなっていました。
    そうした時に、ネガティブな意識はちょっと横に置いといて、少し冷静になって自分を見てみようと思い、そこで私が気づいたことは「優劣意識で遊びたい自分がいた」ということでした。優劣意識を握りしめていた自分です。なぜこんなに楽しいオモチャを手放さなきゃならないのか、手放したくないという自分がいました。
    「自分が劣っているときは辛いけど、優れているときはとっても気持ちいいもん」みたいに腹のなかで思っていましたw
    正直そんな自分は見たくなかったので気づかないふりをしていたんだと思います。それに気づいてもエゴで遊びたい自分がいましたが「それは本当に必要なの?本来の自分を思い出すのに本当の本当に必要か?」と逃げようとする自分とがっつりと向き合い問いかけた時に「要らないね」とハートで理解できたようでした。
    多分この時に自分が見たくない自分も受け入れることが出来始めたのだと思います。

    そしてもう一つ、最近ですが感動した時のことを書きます。
    以前、桃源さんがお話し会で「ネガティブなエネルギーだって光には違いないのよ」と言っていたことが頭の片隅にありました。
    そして私はネガティブなエネルギーをネガティブに捉えているなと思いました。ネガティブなエネルギーが出て来た時に、それを忌み嫌い、そんなのを持っている自分がやはり嫌でした。

    しかしネガティブなエネルギー、ゴミも本来は光で、愛なのではないかと改めて思ったのです。
    私の体験、学びのためにこれまで存在してくれて、本来の自分に戻っていく為に、気づくために上がって来てくれてるんだ。
    そう思ったらネガティブなエネルギーにも感謝せずにはいられないのだと「ありがとう、光に還ってね」と楽になる自分がいました。

    吸った息を吐くように、二酸化炭素を含んだ息を嫌だとか思わないよなと思いましたw体から不要になった二酸化炭素が出てよかった〜と感謝しかない。「嫌だ」というのは人間意識でこれも幻なのだと。そして二酸化炭素は大気に混じり循環していくのだと。

    吸った息を吐くのは自然なこと。息を止めるのは人間意識であり、それは不自然で本来のあり方ではないこと。
    ありのままの循環に必要な行動にエゴでストップをかける自分がいる。
    覚醒はただ当たり前のことを当たり前に、自然にできる自分になることでもあるのかなとも思いました。
    行動ができた時に「行動できたぞ!えへんっ」みたいになる自分がいますが、そんな時に龍泉さんの「そんなのはやって当たり前!」という言葉が出て来て「そうですよねw」と優越意識にハマりそうになる自分を気づかせてくれます。

    色々と書きましたが「呼吸をする」だだそれだけ、されどとても大切なこと。この宇宙で自然に行われている調和へのサイクル、愛を思い出したい。
    自然と呼吸をするように解放が行われていく自分になっていきたいです。

    今まで呼吸できていなかったのが呼吸できるようになったらと思うとワクワクしてきました!できないことなんて本当にないんだと思いました。

    皆さんのブログコメントを読ませて頂いていく中で、自分と向き合うきっかけをたくさんいただいております。ありがとうございます。

    長文ですが読んでいただきありがとうございました。

    そして龍泉さん&桃源さん、連日のワークありがとうございます。

    皆様方、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

  19. まりちゃん

    コメントありがとうございました!
    同感☆共感?です。感謝。
    体験の中でエネルギーに気がついていくんだなーと今更ながら思いました。正負・善悪をはっきりさせることが答えに繋がると思いドツボにはまりました。それも大事な体験でした。感謝☆

    • 本当に体験の中でエネルギーに気がついていくのですね!
      これでもか!と出る体験をさせて頂いています。
      そのネガティブなエネルギーに巻かれてしまうっ、というくらいすごい出方をするのですが、少しずつそんな時こそ「チャンス!」と思い鼻から深呼吸して冷静に切り替えられるようになってきました。感謝です☆

  20. まりちゃん
    読んでいて、うなづいてしまうとこ沢山ありました。
    上がってきた時、冷静になって深呼吸してみます
    今の体験があって成長させてもらってます
    皆さんのサポートのお陰です
    ありがとうございます
    これからもよろしくお願いします

    • ミュウさん

      噴火するような怒りのエネルギーが今日も兄との会話で出ましたが、一旦離れて鼻から思いっきり吐き出して深呼吸して、半ば無理やり心の中で「チャンスだ!」と言ってそれが可笑しくて冷静になれました(笑)まだネガティブな感情を表現してしまうこともありますが、今の私を受け入れて、いろんなツールを試しながら自分の芯をしっかりさせていきたいと思います!
      こちらこそいつもありがとうございます!

      • まりちゃん

        怒りを相手に向けている時は気がつけなかったんですが、あー私怒ってるー!って自分の中で起きていることに意識を向けると、最初は思考しようとしますがジッとしときます。何度かやるうちに 出てきても拍子抜けするような感じでだんだん感情は鎮まってきました。
        そのうち、私怒ろうとしてるけど?なんで?伝えることは怒りじゃないじゃんね!とわかると笑いがこみ上げて怒りは流れていきました。
        次は、伝える(コミュニケーション)練習!と気付き、今やっています。

        • 昨日、業務の進捗を把握してない社員さんを批判して怒ってしまいました。
          またやってしまったと自己嫌悪になりました。
          冷静になればそれよりも批判を言うより現状を伝えるだけでよかったたんだとなりました。
          なのでこれから伝えます。

        • 母観さん

          はい、怒りを相手に向けている時には気がつけなかったです。伝えるべきことと、怒りを相手にぶつけることは別のことだと最近では少しずつですが捉えられるようになってきました。
          私も練習していきます!ありがとうございます☆

  21. トトさん

    前回のお話会で以下の捉え方がズレてます。

    >ピグミーさんは「ぶつかられた」と判断しましたが、相手から見たらピグミーさんがぶつかってきたのです。

    ● エネルギーの世界では、澱みが溜まる→衝撃→解放となります。

    なので、捉え方を置き換えても、そこに2元性の判断がある以上、外側意識のままです。
    内側に入るための焦点の当て方で早くも遅くもなります。

    >謙虚になるべきです。謙虚になって、もっと楽になったほうがいいです。

    ここは大賛成です。
    謙虚になると理解度も上がるので必然で楽になリます。

    • コメントありがとうございます。
      また、連日のワークありがとうございます。

      ぶつかったことについて、エネルギーで捉えると、自然と感謝がわいてくるんですね。

      今回、すべて自分と思ってコメントを書いてきて、自分の外側意識が、少しずつわかるようになってきました。
      皆さんのコメントの返信が、自分そのものでした。

      エネルギーで捉える、ということをやろうとしていますが、書こうとすると二元性になってしまい、時間がかかることが多いです。
      ですが、前回より、ずっと楽しめています。

      この体験に背中を押していただいたこと、また、皆さんのサポートに感謝しかありません。ありがとうございます。

  22. ちいちいさん

    子供の体験は、コントロールのように思い通りにしようとするエネルギーではなく干渉のしすぎです。

    人はスムーズにいかない体験により知恵を出そうとします。
    子供のうちにスムーズにいかない体験での学びは柔軟性が出てきます。
    分からない時は人に聞きながら行動できる自分を作り上げると自然に感謝が出るようになります。

    干渉過多は必然で起こった体験を潰します。
    子供には必要以上に手をかけないことです。

  23. まりちゃんへ

    体験を通して大きくなって行ってることが伝わります。
    働いてよかったですね:)

    解放が起こるのは、体験があればこそです。
    家族や、出会った人達への感謝を忘れずに
    もっともっと大きくなって下さい。

    • トトさん

      働いてよかったです(笑)
      アルバイト先、実家のお店で働き(お手伝い)始めてものすごい解放を体験の中でさせて頂いています。

      はいっ、感謝を忘れず、謙虚さも出てくるように大きくなっていきたいです!
      ありがとうございます☆

  24.  昨日、龍泉&桃源さんのトトさんへのコメントをみて、私は、「私は謙虚でないんだ。」とショックを受けて、怒りがあがりました。
     
     そして、私の謙虚ではないと自分が思うところをたくさん見つけ出して、あれもだめこれもだめと瞬時にやっていました。
     
     楽しく過ごしていると、自分には問題などなくて、自分はもう大丈夫なんだと勘違いするのですが、ちょっと刺激が加わると、「わ〜〜〜」ってなる自分がいて、「これは解放なんだ。」と思いながらも、謙虚でない自分がいるからだめなんだとたくさん思考しました。

     自分の偉そうなところ、人を認めないところ、意地悪なところ、ねたみ、やきもち、小さい人間だという自己否定、すべてに「だめだし」をして、苦しくなっていました。こういうのがあるから、いつまでたっても楽になれないんだっていうのもでてきます。

     謙虚になって、理解度があがるようになりたいです。
    今は、謙虚がわからないけど、わかるようになります。

    私は、ナグチャンパのことをブログに書いたあとの、お話会で、ちいちいさんや、こころさん、そして、参加されているみなさんが、気をつかってくださっていたことを、とてもありがたいと思っていました。表現をし忘れていたので、ここで書かせてください。

    私は、感情の解放が苦手だという思い込みがあり、止めようとする傾向にあるのですが、エネルギーも新陳代謝が必要なんだと思います。
    からだの中に、いつまでも、不要なものが残っていたら、苦しくなるのと同じで、感情も流していいということを自分に許します。

  25. ピグミーさん

    3月23日のブログの中に。
    ミュウさんへの桃源さんのコメントがあります。
    感情について書いてあります。
    私は、わからなくなると何回も読み返しています。
    わかりやすいと思うので 読んでみてください。

  26. ピグミーさん

    私はプライドが高くて、それに気付けない間は、謙虚になるって全然分からなかったです。
    でも自分がプライドが高いと認めだしてから、少しずつ謙虚になることが分かり出した気がします。
    三次元で積み上げたプライドは、覚醒に向かう私達には、もう役に立たないと思いませんか?

    • こころさん
      はい、そう思います。

      私は、自分がプライドが高いということを、
      認めていませんでした。
      こんなに、謙虚なのにと思っていました。

      まずは、プライドが高いということを認めて、
      受け入れます。

    • そういえば、母の顔がひどくなり、化粧も、白髪染めもやめるという話をした時、桃源さんに、「プライドが高いから」と言われたのですが、私は、「母は、プライドが高いのか。」ととらえ、自分のこととは、結びつかなかったです。

  27. ピグミーさん

    自分の謙虚ではない所を見つけようとしたりしないでください。
    そんなことがしてほしくて書いたのではないです。
    ピグミーさんの最初のコメントを読んで、頭の中だけでわかったつもりになっていると感じ、そのことに気づいてほしくて書きました。

    ですが、私の最初のコメントでは、私自身が捉え方をよく理解していなく、二元性を使って書いていました。
    では、どう捉えたらいいのかが、私への桃源さんのコメントに書かれています。そちらを読み返してもらえればと思いますが、今、私がどう捉えているかを書きますね。

    三次元の枠の中だけで捉えると、ぶつかったか、ぶつかられたか、というようになりますが、枠の外に出て見ると、必然で起こったことだと思います。
    澱んだエネルギーを解放するためにです。
    そうすると、それが起こったことそのものに、自ずと感謝がわいてこないでしょうか。
    また、相手がいなければ、その体験はできないので、相手に対しても感謝がわいてくると思います。

    私自身が、人間の頭で理由づけして、わかった気になることを長らくやってきました。今でも、やりがちです。
    ですが、理由をいくら取り替えても、理由づけは理由づけで、気づきは、その延長にはないと思います。

    私が今しているコメントを書くことでも、わかったつもりで書いたら、気づきがありませんでした。傲慢だったと思います。
    それを教えてくれたのは、ピグミーさんや、コメントを書いてくれている皆さんです。

    そして、傲慢だった時は、書くのが苦しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です