☆今日はお話会でした☆

龍泉さん・桃源さん

長い間の東京滞在 お疲れ様です!対面ワークありがとうございました!

終わってから いつもどこかに安心感があります。体験に臨場感がなくなって感情的にならないです。今回出てきた『依存と傲慢』について抵抗はありましたが素直に自分の中のこととして受け入れようとしています。以前は、「自分にもあるけど人のこと」と思い批判したり自虐したりを繰り返していました。

外側で起きていることが自分の中のエネルギーを表しているってことにすぐさま頭を転換できていませんが いつでもどこでも周り中が私のサポーターなので謙虚になって捉え方を変えれば気付ける!と思いました。

私の課題の一つに「エネルギーを流さない・動かさない」ところがあります。日常のいろいろな場面に使い スムーズじゃないことが発生します。素直になって考えると、一人で抱え報告・連絡・相談していないことに気が付きました。あれこれしてたからって言い訳したりしまいには愚痴になりますが それがずっと自分の進化を遅らせていたことだ!と思ったので行動を変えて行こうと思います。

☆モタモタしてないで本気だしぃ〜〜〜〜!と龍泉さんと桃源さんの喝が聞こえてきます。今週もお話会 ありがとうございました☆

 

**次回のお話会は3月30日(土)10:00〜**

*ご予約は 28日(木)までに母観の方へお申し込みください*

 

☆マザーツリーからのお願い☆

お話会代金・アロマ化粧品などのお支払いは、お釣銭の無いよう前もってご用意いただけますようご協力をお願いします。

☆☆マザーツリー・母観☆☆

☆今日はお話会でした☆”について55件のコメント

  1. 今週もお話会お疲れさまでした。

    今回のお話会で大きく感じたのは理解度の低さ!です。
    理解度は意識とともに拡大していきます。

    目の前で起きたことに対しての理解度が制限に気付かない為歪曲しています。
    このような体験に入っていくと複雑化させるので3次元意識の自己満足で現実を終了させます。

    しかしエネルギーは確実に開放できていないので、形を変えて次々に同じ課題で負の連鎖の渦を創り出します。

    厄介なのはそこに気付きがないことです。
    現実が先ではなくエネルギーが先です。
    エネルギーを変えない以上、現実は何も変わりません。

    現実化→気付き→変化を起こす→現実が変わる。
    現実化は問題として捉えるかもしれません。
    しかし、捉え方の理解度が拡大してくると問題として捉えられなくなります。

    忘れないようにしましょう。
    変化を起こすのは素の自分に戻る為です。
    気付きに対しての必須の条件は謙虚さからです。

    意識レベルを加速させるのは気付きと素直な心です。
    素直さを履き違えないようにしてください。

    次回のお話会までの間、ハートに癒しと滋養が行き渡るように願っています。

  2. 龍泉さん、桃源さん、ご一緒した皆さん
    ありがとうございました。

    1️⃣
    スッキリしてない、苦しい、同じことを話す事になるというのがあったりとか気が重いまま参加しました。
    私に必要ないものを手放せる様に高次元にお願いしているので体験が落とされたんだとは思っても人間の私の思い(エゴ)を優先させてしまいました。
    ただ今日のお話の中でエゴが悪いのではなくて、エゴの罠に嵌ってしまうのが問題で3次元ではエゴを操作できるくらいになる事だという言葉が残りました。

    2️⃣
    桃源さんからピグミーさんがブログに書き込みをしたら私も参加して下さいと言われた時のこと…

    この前にトトさんとこころさんがサポートして下さいと言われていて、いいなぁー自分はまだまだだなぁと比べていました。
    その後に私も参加する様にと言われて、えっ?私?と言いながらも、内心はやった!ってのがありました。嬉しい=優越意識だなと思いました。

    お話会の終わりにピグミーさんがトトさんとこころさんに挨拶してた時、私には?ってのが上がりましたがその前に私が先にトトさんとこころさんにしか挨拶してなかったことに気が付きました。
    瞬時に上下みたいなものをくっ付けて行動したんだと思いました。
    改めてピグミーさん宜しくお願いします

    3️⃣
    前回の日記で桃源さんから素直になると早いですとコメントがあり、素直とは?って正直分かってない自分がいたのでお話会の時に聞いてみようって思ってたのですが忘れてしまい、最後に聞こうって思いながらも時間が長くなっていたので遠慮が出てましたが、他の方のお話の中で素直についてお話があり良かったです。
    外側に対して素直(良い子)みたいに思っていましたが、素直とは自分の中にある喜怒哀楽すべてを認め受入ることかなと思いました。
    この捉え方で良いのか不安なのでサポートお願いします

    4️⃣
    何もしないでいるのも行動の1つというお話が残りました。
    職場ではこれを意識して過ごすことをやってみます。

    それと、これが自分のプロセス、エッへん!
    「エッへん」は付ける必要がないというお話が分かりやすかったです 笑

    傲慢な自分を手放し謙虚になります

    次回も宜しくお願い致します。

    • 1️⃣
      エゴはエネルギーです。
      傲慢な制限を手放してないと操作という捉え方になります。
      素直な捉え方をすることです。
      自分を拡大させるエネルギーか縮小させるエネルギーかだけです。
      エゴを支配するのは感情に支配されなくなってからです。

      2️⃣
      ピグミーさんのサポートをするのではありません。

      ピグミーさんに対するトトさん、こころさんのコメントで捉え方を確立してくださいという意味でそこに参加してくださいと言いました。
      他者の意識レベルをサポートするには感情的になっていてはできません。
      まずは自分の感情の整理整頓をしてください。
      謙虚になることです。

      3️⃣
      光=愛=素直=シンプル
      全ての体験を判断しないことです。
      判断すると捉え方はエゴに基づきます。
      3次元脳で考えても役に立つもの立たないものが明確になります。
      プライドを守ろうとしてエゴの罠にはまらないことです

      上記の素直は愛の側面です。
      が、今のミュウさんは自分に対して素直に表現しています。
      素直な学びも段階があり、このプロセスを通過して本来の自分に戻ります。
      そのプロセスの中で意識レベルが拡大し本当の素直な愛に溢れた自分になります。

      コメントでここまで打ち出してくると楽しんでサポートできます。
      もうすぐ性格が変わりますよ!

      • 龍泉さん、桃源さん
        コメントありがとうございます
        それと父のワークありがとうございました。

        書くことで自分の内側にあるものが分かりやすく出たなと思いました。
        「操作」と無意識に書いていましたが、思い通りにしたいという意識があるのでそのまんまでした。
        それと父とのバケツのやり取りを思い出したのですが、これも私の写しでした。

        >ピグミーさんに対するトトさん、こころさんのコメントで捉え方を確立してくださいという意味でそこに参加してくださいと言いました。

        とんだ捉え違いをしていました。
        捉え方を確立できるよう参加させて頂きます

        >他者の意識レベルをサポートするには感情的になっていてはできません。
        まずは自分の感情の整理整頓をしてください。

        はい、まずは自分(内側)というのを忘れないようにします

        それと窓の開け閉めの件ですが、一連の流れで開けていたとは記憶にはないのですが、私自身お話会の途中で背中が寒かったのですがちょっと遠慮というか、我慢してた自分がいました。
        今思えば寒いので一旦閉めさせて下さいと言えば良かったなと思いました。
        ピグミーさんのコメントで気が付けました。
        ありがとうございました。

        以前、桃源さんの言葉だったかと思いますが、「自分にも周りにも」ってのがふと浮かびました。

    • >「操作」と無意識に書いていましたが、思い通りにしたいという意識があるのでそのまんまでした。

      思い通りにしたい!はミュウさんの意識ではなくミュウさんが握りしめている古いエネルギーです。
      このエネルギーがミュウさんを檻の中に閉じ込め自由を阻んでいます。
      そして自分自身をコントロールしているのです。
      そのエネルギーを制限と言います。

      >とんだ捉え違いをしていました。

      捉え違いも上記と同じです。

      >私自身お話会の途中で背中が寒かったのですがちょっと遠慮というか、我慢してた自分がいました。

      遠慮も我慢も上記と同じです。

      どのような手放し方に入っていくのかはミュウさんの理解度によります。
      理解度とは意識レベルです。

      • 龍泉&桃源さん
        再度コメントありがとうございます

        こころさんのコメント中で…
        >不要となったエネルギーだと捉えればいいですよ

        トトさんのコメントの中で…
        >視界に入ったり聞こえたりするのは、自分の宇宙に、
        そのエネルギーがあるからです。
        こころさんが書いている、今の自分を映している、ということだと思います。

        先ずは、エネルギーという捉え方をしていませんでした。

        その後に龍泉&桃源さんからのコメントを読んでいて思ったのが「頑なさ」でした。
        父に対しても、職場のあの人も、この人もと「頑固、柔軟性がない」と批判していましたが、これが今の私が握っている古いエネルギーなんだと分かりました。
        後はどう行動を変えるかだと思うので、気が付いたら怖がらずにやってみます。

  3.  昨日は、お話会、ありがとうございました。
    母観さん、ブログ作成途中でも、記載できるようにご配慮いただき、ありがとうございました。

    こころさん、トトさん、みゅうさん、みなさん、サポートをよろしくお願いいたします。

     過去の思いに囚われて、先に進もうとする意欲をなくし、それを人のせいにするという体験を長い間していました。
     ですが、せっかく大きく変化するチャンスをいただいたので、実行に移していきます。

     私は、マザーツリーの中で、つらいと思うことがあります。
    ナグチャンパを、ずっと連続して焚かれると、苦しくなります。
    本当は、つらいのに、つらいと言わずに、我慢をできるところまでして、限界が来たら、出て行くしかないなという、2者択一の選択肢しかないという、極端な思い込みで、思考が停止していました。
     みんなが大丈夫なら、私が我慢するだけだという選択です。
    そして、自分の中では、「浄化のために、焚き続けるという規則がある。」と思い込み、「規則だから、変えようがない。しかたがないんだ。」と自分を納得させようとしていました。
     そして、昨日は、始まる前に、窓を開けて風を通していたのですが、私自身が、「工事の音で、話が聞こえなくなるとよくない。」と思って、閉めてしまいました。
     どのようにしたら、いいのでしょうか?

     今朝、エレベーターの中が汚れていました。「汁+麺」に見えたけど、ひとが戻したものかもしれません。「なんで汚したままにしておくのだろう?」というのが最初にでてきて、「私が掃除をする?」「管理人さんに言う?→日曜日だからいないな。。。」となり、別のエレベーターに乗って、下におりました。
     ただの体験で片付けていいのでしょうか?

     昨日、龍泉さんに「劣等感とかそっちをみるのをやめなさい。」と言われた気がします。
     ですが、桃源さんに、ブログに書きなさいと言われたことは、「自分が思っていることをそのまま書きなさい。」だと理解しています。
     私の思い違いがあれば、教えていだきたいです。

    • 現時点でのコメントは控えますが、ブログに表現することは今のピグミーさんの捉え方で書き込んでください。
      思っている事そのままです。
      先ずは今のエネルギーを片付けることを優先します。

    • ピグミーさん!

      まず最後の段落についてだけど、ピグミーさんは「大きく変化するチャンス」と捉えてブログに書いたのだから、すでに劣等感を選択してないですよ!
      最初は自分が思っていることをそのまま書くでいいと思います。私も散々そうしてきました(ピグミーさん覚えているかわからないけど、アルシオネさんと炎上したり笑)

      それとナグチャンパのことは、始まる前に窓を開けていたのは私も覚えています。というか、ピグミーさんが苦しいと言ったので、私の後ろをちょっと開けました。そしたらピグミーさんが自分で閉めたので、そのままにしたんですが。。。
      どのようにしたらいいのかは、正直わかりませんが、その前に「焚き続ける」「我慢する」「だめなら出て行く」など、だれか決めたんですか?

      エレベーターの件は、昨日のお話会で桃源さんが言われたことで「体験で何に気づくか」だと思います。ただの体験で片付けたら、もったいないです。

      • トトさん

        ありがとうございます。
        私の書いたことは、突っ込みどころ満載で、攻撃されると思っていました。わりといつも、「攻撃される」という思いがあることに気づきました。

        ナグチャンパの件、「どうしたらいいのか?」は、「私はどのように行動したらいいのか?」だったのですが、みゅうさんのコメントをみて、「やはり寒いと思う人もいるよな。」というのがわかり、「とはいえ自分だけ我慢するのはつらいし。」と、自分の思いと、人の思い(自分が想像している)を対立させて、どうすればいいのか、わからなくなって行動しない自分を作り上げていました。コミュニケーションをとろうとしていないのです。誰かが気づいて行動を起こしてくれるまで待つか自分が死ぬか・・・って、本当にバカですね。
        次回からは、その都度、言って、換気させてもらい、楽になったら、閉めるようにします。

        エレベータの件は、
        汚い、なぜ本人が片付けないんだろう?→酔っ払いか、年寄りか、子供かなあ・・・片付けられないであろう人を想像して、しかたがないと思う。

        私が片付けてもいいけど、病原菌があると怖い。いつも掃除してくれる人たちは、ありがたい。

        今、急いでいるので、片付ける時間もないし、別のエレベータでおりよう。→これを選択

        でした。「私は、そうじをすべきだったのか?」という問いに、「しなくてよかったんだ」と納得する理由と答えを求めていたことに気づきました。
        自分の家で、誰もそうじする人がいなければ、当然に自分がします。
        当然には行動しないことを「それでいいのか?」って考えるのをやめようと思います。

        • エレベーターですが、掃除すべきかどうかの前に、目の前に見た状況が今の自分を映しているんだなと受け入れれば、掃除したいと思いませんか?
          でも、その時に急いでいるなら、それなりの対応を選択すればいいのだと思います。

          状況を受け入れていれば、そのあといろいろと気になったり、考えることはないと思いますよ。

          • 目の前に見た状況が今の自分を映しているんだなと受け入れれば、→そのようには受け入れていませんでした。

            掃除したいと思いませんか?
            →掃除したいとは、思いませんでした。掃除したほうがいいかな?と思いました。

      • ピグミーさん

        〉「私は、そうじをすべきだったのか?」という問いに、「しなくてよかったんだ」と納得する理由と答えを求めていたことに気づきました。

        それは、その通りなのですが、「そうじをすべきだったのか」という問いにいたる前に、思考したと思います。
        エレベーターに乗って最初に思ったことは「汚い」ですよね?
        「汚い」と思った人は誰ですか?

        • 電車に並んでいる時、うしろから、「気持ち悪い」と聞こえてきて、不快な感じになったのですが、「気持ち悪い」と聞こえた瞬間、とっさに判断していやだと思った。
          いやなものが、視界に入ったり、聞こえたりと、拾つてしまうのは、なぜでしょうか?

        • 汚いと思ったのはピグミーさん、であればその思いを変えられるのはピグミーさんです。
          そこで外側にフォーカスすると、自分の内側に気づかず、変化がありません。

          • 確かにそうですね。
            「自分の思いを変えられない」という思い込みもあるので、それはやめます。

        • 視界に入ったり聞こえたりするのは、自分の宇宙に、そのエネルギーがあるからです。こころさんが書いている、今の自分を映している、ということだと思います。

        • 少し曖昧だったので補足しますと、「自分を映す」ということは、目の前にあるものがそのまま自分だということではなく、目の前にあるものに対する「自分の意識」を映す、という意味です。
          たとえば、げろを見て、ただ単に「あ、げろだ」とだけ思うなどです。

    • ピグミーさん

      コメント入れてくれてありがとうございます。
      私にとっても、いい学びの場です。
      よろしくお願いします。

      ナグチャンパの件ですが、私だったら、つらいと言わない自分がいたら、なんで自分は言わないのかな、どんな制限があるんだろうと思います。
      あと、自分が我慢すればいいという我慢は、自分のために必要な我慢だと思いますか?

      エレベーターの件は、ただの体験だと片付けてしまうと、今の自分の状態を知るチャンスが活かされないと思いました。

      ブログに書くのは、自分が思っていることをそのまま書けばいいですよ。
      これは書かない方がいいかなとかの判断は必要ないです。
      龍泉さんが言ったこととも、矛盾はないですよ。

      • こころさん

        ありがとうございます。

        トトさんへの返信の中で、こころさんからいただいたコメントからのことも書いています。

        よろしくお願いします。

  4. お話し会ありがとうございました。
    *桃源さんから目が死んでいると言われ、また言われてしまった。
    やっぱり私は自分では何も変えられていないんだ。と思ってしまいました。あの中に居ると自分で自分をどんどん小さくしていくような気がします。やはり他者にどう見られるのか?良い子、出来る子で居たいという意識が強いです。でも素直に自分を表現していく!と意図したのでやっていきます。
    *叔母さんのレベル1の件も勝手な自分の判断で確認をしませんでした。どうかな?と感じた時点で母観さんに聞いてみる。それが自分のエネルギーを止めない事。肉親だとか肉親でないとかの制限じゃなくて自分のエネルギーと捉えていけばいいんですね。私の中で区別する意識があるので整理します。自分の体験に責任を持ってやり遂げる事を努力します。
    今週もよろしくお願い致します。

    • みよちゃん

      一つ質問です。

      >でも素直に自分を表現していく!と意図したのでやっていきます。

      何をやっていくんですか?

      • ありがとうございます。
        こうやってブログに思いを書くことだったり、
        感じた事を自己判断で自分の中に止めてしまっている事があるので聞く、伝える、書くを使って表現していこうと思いました。
        自分が苦手と思ってる所を超えたいです。

        • あ、そうなんですね。
          私は、コメントを読みながら、『良い子、出来る子で居たいという意識』について、何かするのかと思ったので、質問しました。
          ごめんなさい、勘違いでした。

          体験の中で捉え方がよくわからないことがあれば、それもコメントにあげてみてくださいね。

          • こころさん
            コメントありがとうございます。
            体調が悪くて勤務を休みたいなあと思っても、私が出ないと大変だろうな。だったら我慢してでも出た方がいいかと思ってしまいなかなか自分から明日も休みたいです!と言えない私が居ました。休むことはいけない。悪い。申し訳無いという制限です。それを選択していたら自分の本当の声を無視していますよね。
            今その体験真っ只中なのですが、自分で私は〜します。したいです。と決断した表現をしていないんだなあと思いました。
            私も自分の中を見て行くために改善する為にブログを活用していきますのでサポートお願いしたいです。

      • トトさん
        叔母さんの家に関しては色々は手続き的な事は動き出していますが、家の中の物は手付かずな状況です。
        葬儀の後でお骨を置くため始めて部屋に入りましたが、古いもの、物がギッシリの状況でした。この状況はもう業者さんにお願いして不用品を処分してもらうしかないね。そうしましょう。という所まではみんなで話し合いました。じゃあいつ?何処の業者?とか具体策まで出していないのでそこで止まっています。
        ここで書いてみて気づいたのですが私いつもこうやって自分のエネルギーを止めているんだなあと。
        あの物ギッシリの叔母さんの部屋を目の当たりにした時自分のエネルギーと受け入れられませんでした。ここをどうやって片付けていったら良いんだろう?って思考してました。でも私の中の古いエネルギーなんですよね。そこで旦那さんの叔母なのに。って言う区別が出てくるわけです。そこの制限を超え行動に変えなければ何も変化は起こせないですね。夫、義兄、義姉とコミュニケーションを取りながら進めます。
        トトさん、コメントありがとうございました。これからもコメ書いて頂けたらと思います。

    • みよちゃんへ

      〉私の中で区別する意識があるので整理します。

      ここを、行動に変えることが必要ではないでしょうか。

      • トトさん
        業者に依頼するにしても、先ずは私があそこへ出向きゴミ袋一個でも片付けてみると流れは違って来ますか?
        あんなに沢山は無理とかゴミ袋一個、冷蔵庫の中の物だけじゃあと言うのは制限ですよね?
        お話し会の後に出向きやってくることは出来るので!

      • 行動とは、そういう意味ではなくて、整理します、だと頭の中だけになってしまうからです。
        ご主人やご主人の家族と話し合って進めると思いますが、その中で「自分の肉親ではないから」というブロックが出てきても、それを使わないことです。

        • トトさん
          ありがとうございます。
          行動する=その場に行って何かする事。
          片付ける=物を処分する事。という捉え方でした。行動することはブロックを使わない事なんですね。
          それには自分のブロックが何かを知らなければ出来ない事ですね。肉親じゃないのに。これを言ったら悪いかな。やりたくない。は良く出てきます。使わない努力と家族との話し合いはしています。

          • みよちゃん

            焦っていませんか?
            もしそうなら、焦る必要はないです。
            落ち着かないと思考が動き回っちゃいませんか?

            行動する=ブロックを使わない ではなく
            行動する=ブロックを使わず、何かする だと思います。

            ブロックに気付いたらそれは開放して、じゃあどうするか、何か動くか、動かないか。
            おばさんの片付けの場合は、肉親じゃないからというのは使わず、開放して、やった方が調和が取れることはそれを行動する、やらない方が調和が取れることは動かないという行動をする、です。

  5. お話会ありがとうございました。
    お話会で聞いた
    ピグミーさんのお母さんとの会話に似ているとおもったので書きます。

    今日父と、私が参加している父の住むマンションの管理組合について
    話しているときに、父が
    今理事長をしているかたについて、昔こんなことをしたらしい、という噂話をして
    そんな胡散臭い人が理事長をしていていいのか、と言われました。
    その時に、父を批判して、納得させてしまいたい、という思いで
    いまはそのかたもしっかりしているようだし、みんなで管理組合を運営していて、その人が独断でやることはない。住民も高齢化して、理事長を引き受ける人は、うちもふくめてなかなかいないのをひきうけて時間を割いてやってくださっているのだから、それを今言ってもしょうがないのではないか、と
    話をして帰ってきました。
    父に毎日さまざまな心配や疑問を投げかけられると
    何とか父を納得させようとすることに思いがいってしまい
    自分のこととしてはとらえられていなかったと思いました。
    人を判断して見解を述べ続ける父にへきえきしていました。
    瞬時に批判していました。
    昨日龍泉さんにも言われたことでいつも同じでした。
    繰り返していました。批判に気づいて、とにかくやめます。
    怒ったり、批判を口にしたりはしなくてもエネルギーは同じでした。

    • かのんさんへ

      〉批判に気づいて、とにかくやめます。
      それがいいですよ(^-^)

      今度は納得させようとして話す前に気づいてやめられるといいですね!

  6. おはようございます。
    ブログにコメントをいれるのに勇気がいって
    怖かったですが、書いて良かったです。
    朝起きたら、はやく進みたい、はやくわかりたい、と思っていると同時に
    ピグミーさんに対して、私はわかってる!みたいな
    優越感を使っていたと感じました。
    自分の周りでも優越感をつかわないと
    真逆の自虐に陥ってしまうとかんじていました。
    全部必要ないことで、解放です。

    • かのんさんへ

      今日のマッサージで感じたことを書いてみます。

      かのんさんに感じること・・・・
      人の話の中に入り込む・人の体験の中に入り込む・・・
      好んで入っている、と思いました。

      龍泉さんからよく言われる「井戸端会議」・・・この領域から抜けるといいですね。

      • 母観さん

        ちょうど今日その体験が来ているので
        よくわかります。
        人の体験にはいりこんでいた。
        井戸端会議していた!とそう思いました。
        嫌われたくない、というのもありました。
        お話会で話したいと思います。

        • あと、そういうものが私の中にあるって
          認めたくないしとっても嫌だなと思いました。
          でもしっかりそれを認めないと
          解放できないからちゃんと見ます。

  7. ピグミーさん

    >目の前に見た状況が今の自分を映しているんだなと受け入れれば、→そのようには受け入れていませんでした。

    自分の映しとして受け入れるのは、抵抗がありますか?

    掃除したいと思いませんか?と質問したのは、自分の映しだと受け入れた場合は、したいと思いませんか?なのですが、受け入れた場合でも、『したほうがいいかな?』ですかね??

    • 自分のうつしとして受け入れるというのは、どういうことなのでしょうか?

      自分の映しとして受け入れるのは、抵抗がありますか?
      →汚いとか、汚れているとか、だらしがないとか、というのは、私の中では、受け入れたくないものです。

      3次元的な話で、自分が汗まみれとか、臭いとか、どろまみれであれば、きれいにします。

      目の前に見た状況が今の自分を映しているんだなと受け入れれば→これに対しては、たくさんの抵抗があります。
      「怒り」「汚いと思われている」「強制的に受け入れろと言われている」

      「汚い」は、本当に嫌です。
      実際のところ、部屋も、引き出しも整理整頓はされていないですが。

      • 汚いは、三次元的に汚れているになりますが、不要となったエネルギーだと捉えればいいですよ。
        誰にも、覚醒するために不要となったエネルギーはあるので、それを認めて開放しています。
        まずあることを受け入れ、認めないと、開放されません。

        今仕事中なので、あとでまた書きますね~

        • ピグミーさんも、光です。
          誰もが光です。
          ただ、三次元を体験してきたので、エゴが創り出した不要なエネルギーがあるだけです。
          覚醒するには、その不要となったエネルギーを開放する必要があるので、私たちはそれをしてきたんですよね。

          エレベーターで見たのは、自分の中に開放した方がいいエネルギーがあるよと見せてもらったと思ってみて下さい。
          ただそれだけです。
          それで、じゃあ自分はどうしようかなと対応を考えるだけです。

          嫌なものが視界に入ったり、聞こえたりするのは、高次元が、不要なエネルギーがあるから開放しようよと教えてくれているのだと思います。

          受け入れたくない自分がいるなら、そのままの自分にOK出してください。
          それで、OK出したあとに、このままでいいと思うか、何か変えたいと思うかです。

        • ゴミの汚い=自分がゴミ=汚い

          というふうに言われているような気がして、大きく抵抗していました。

          自分=ゴミでななく、自分の宇宙にある不要なエネルギー であれば、受け入れやすいです。

          そして、今朝、実家の台所のシンクにゴミがたまっていたので、いろいろどけて、掃除をしたら、気持ちよかったです。

          「自分の中に、エゴの作り出した不要なエネルギーがある。」までは、理解し、受け入れました。

          そして、「不要なエネルギーは不要なので、処理してきれいにしたいです。」という思いに変わりました。

          そして、どうすればいいのか?については、
          自分で探すものですか?

          • どうすればいいかは、自分で自由に選択できます。
            不要なエネルギーは開放するだけだから横の箱に入れて、そのエネルギーを使って選択しないようにする。

            私もこれを実行中です。
            上手く出来ない時もあって、そこで自分にダメ出しするエネルギーが出てくるけど、それも開放boxに入れて、切り替えてます。

        • こころさん
          〉エレベーターで見たのは、自分の中に開放した方がいいエネルギーがある

          ピグミーさん
          〉自分=ゴミではなく、自分の宇宙にある不要なエネルギー であれば、受け入れやすいです。

          この場合の「開放した方がいいエネルギー」「不要なエネルギー」は何かを明確にしませんか。

        • トトさん
          「自分の宇宙にある費用なエネルギー」=「エゴがつくりだした不要なエネルギー」でとまっていました。

          エゴの創りだした不要なエネルギーは、私の中にたくさんあるのでしょうが、エレベータでみたことで、明らかになったエゴのエネルギーについて、どういうことなのか、具体的に明確にするということでしょうか?

          「自分のやったことではない」という自分と他人をわけているということでしょうか?

        • ピグミーさん

          〉エレベータでみたことで、明らかになったエゴのエネルギーについて、どういうことなのか、具体的に明確にする

          はい、そうです。
          「汚い」の次の「なぜ本人が片付けないんだろう?(片付けるべきなのに)」は、汚した人に対する批判ですよね。
          批判=ピグミーさんではないです。
          批判は、あがってきたのですが、それをつかんで、そこから思考を重ねると、そのエネルギーを増幅します。
          批判のエネルギーがあるために、批判するような状況ばかり、視界に入ったり聞こえたりします。
          批判は、ピグミーさんにとって、必要なのかどうか?
          ピグミーさんが決められます。

      • 批判は、私にとって、必要はありません。批判のエネルギーをつかんで増幅させるのは、やめます。

        何度も何度も、その体験はきていました。
        だんなの会社の人からのメールや質問で、人のやり方にいちいち、いらいらしたり、瞬時に腹が立つという自分がいました。

        何度も何度もこの状況が続き、もう終わりにしたいと思っていました。

        桃源さんが書かれているように、
        >現実が先ではなくエネルギーが先です
        なのですね。

        桃源さんのコメントに対しては、最初は、「難しくてわからない」→「私には理解できないから、読まない。」だったのですが、今朝、読んでみたら、
        >現実化→気付き→変化を起こす→現実が変わる
        を「そうなんだ」とうけいれることができました。

        「気付き」という言葉だけとらえて、「なんのことだろう?」と思っていたのですが、「不要なエネルギーに気づく」ということなのですね。

        「批判する自分へのダメだし」
        「気づけない自分へのダメだし」
        「理解できなかった過去の自分に対するダメだし」もあがってきますが、それは不要なので、増幅させるのをやめます。

        • ダメ出しも、自分を批判しているのと同じですね。
          批判のエネルギー、もう要らない!
          開放、開放~

  8. みよちゃん

    はい、お互いにサポートしあいましょう。
    ブログを使うことで、みんなとシェアし、サポートしあえるので、ありがたいです!

    • こころさん
      めっちゃ焦ってました。
      何かをやらないといけない。行動しなきゃいけない。早くお義母さんを引っ越ししてもらってあの家を片付けたい。と。強迫観念のような思考がありました。焦る必要は無いんですね。
      行動=ブロックを開放して、みんなが調和していくために動いた方が良い事は動く。必要無いことは動かない。やって行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です