☆今日はお話会でした☆

4日にワークを受けてから、つきのものが外れたような感じであまり思考せず言葉が自然に出せていました。判断・批判しないでいると自分のせいにすることもなく人のせいにすることもなく問題にしない自分がいました。

自分が使っているエネルギーに素直になった気がします。お話会の中で自分の隠していることに気が付き受け入れることで自分の中が癒されるというか解れていくのを感じました。

今まで桃源さんから何度か言われていましたが気がつけないことの一つ・・・不平不満からくる・・・腹の中にしまい込んで言う時にはその思いをのせていたのがよくわかりました。自分の中で作り上げた制限に当てはめ合わないと自他を自分自身で苦しめることをしていました。

自分の波動が現実を作り出していることがわかりました。今までずっと現実を変えようと躍起になっていました。現実を変えれば波動も変われる!と思っていたようです。今から自分の中の必要のないエネルギーに気がついたら素直に認めてそのエネルギーを手放します☆

体験した現実を使って目覚めていくのか!全て愛なんだなー☆と思いました。

皆さん 今日もありがとうございました

 

**次回のお話会は、11月17日(土)10:00〜です**

*ご予約は、母観の方へ 15日(木)までにお申し込みください*

*よろしくおねがいします*

 

☆☆マザーツリー・母観☆☆

 

☆今日はお話会でした☆”について23件のコメント

  1. お話会ありがとうございました。

    お土産の話で、よくわかりました。
    本当は何も起きてない
    何かあるとすれば
    ありがとう。だけ。

    自分がやってきたことがわかり、
    必要ないと思いました。
    ただ認める
    をやります。

    おわり

    • 判断しなければその通りですし、常にそこに愛があります。
      しかし、地球がシフトしている今、瞬間の体験の中に学びが生じます。

      体験の中でしか変化を起こせません。
      思考は常にポジティブに!

      入ってくる情報に惑わされると答えは3次元的なもの一つになります。
      ここに気を付けるとラストステージに入ります。
      ラストステージに入ると3次元的概念をすべて理解してます。

      変化を起こそうとするとき極端になりますが、極端を柔軟に変化させましょう。

  2. お話会ありがとうございました。

    マザーツリーに集う皆さん、職場、家族も含め体験全てが進化の為のサポートなんだということがありがたいです。

    桃源さんからの言葉に対して、瞬時に私の捉え方違うの?って思ってしまい、その後は話して下さっても閉ざしてしまうというか、フリーズして立ち止まってしまう自分がいましたが、これチャンスだ!と切り替えました。
    なので最後にもう一度聞けてよかったです。

    帰り道、ふと桃源さんの話して下さったことを思い出しました。
    「客観的に自分を観る」ということだと思ったのですが、
    もし違ってたら教えてもらえますか

    それと、「分かった事は話すけどそうじゃない事は言わないんだよね」も浮かんできました。

    受け入れられないという事を話せなかったんだと分かりました。

    隠す、高圧的なエネルギー、エゴを主張する
    必要ないです。

    次回も宜しくお願いします。

    • コメントを入れた後のこと、色々上がりまくって頭の中がぐちゃぐちゃで、コメントを活用しようにもどう書いたらいいのかも分からなくなり桃源さんにSOSを出しました。

      自分の為に書き連ねます。

      1️⃣
      最初に書いたコメントを何度か読み返していて自分で書いたものなんだけど違和感を感じている
      2️⃣
      職場の彼女のことが頭から離れなくて怖くて仕方なくて、潰したい!とか、いなくなればいいのにとか思いが上がって仕方ないー
      3️⃣
      仕事の更新が近づいてるけど更新せずに年内いっぱいで辞めようか?でも逃げる事になるからダメかな?

      そのまんま書けばいいのよ

      どう思われるか気にするから

      ジッとしてないと

      芯がないんよ

      ジッとするって?
      ネガ意識から離れて他のことするとか、3次元的なことでもいいのよ
      今晩のお菜、何しようかなぁ?って他のこと考えるとか、作るのめんどくさいって思ったらネガディブだから、今日は惣菜買ってこようでいいじゃないのー

      あれ?私のジッとするって捉えてたのは、何か上がってきたら石の様に息を潜めてジッとする様なイメージでいたのであまりのズレに自分で笑ってしまいましたが、分かって良かったです。

      今の私は外側基準で行動してるんだってことも分かりました。

      変わります!

  3. お話会ありがとうございました。

    家に帰り、早速子ども達から我先に(お風呂に入る順番で先行かないと損する!?)のエネルギーを見ました。
    判断しそうになりましたが、子ども達ものではなく私のネガティブなエネルギーで必要ないものだな。と感謝と共に解放し、終了しました。

    このやり方でいいでしょうか?
    教えて下さい。

    • ちいちいさん

      具体的でわかりやすいコメントだと思います!

      ところで、ちいちいさん自身のネガティブなエネルギーが必要ないと思った後に、お子さん達に対しては、どのようにサポートしたのでしょうか?

      「子ども達のものではなく」と書いてありますが、表現した以上は、お子さん達も、そのエネルギーを持っていると思います。

      我先に、は必要なく、優しさや思いやりを出して行こう、と、はっきり伝えることにより、ご自身とお子さんが共に変容して行けるのではないでしょうか?

      • トトさん
        コメントありがとうございます。

        その通りですね!

        もう一度しっかり子ども達に伝えました。
        共に変容します。

        ありがとうございます。

    • 捉え方が正論付けしてます!

      子供さんたちはどのようなお風呂の入り方をするのですか?
      お風呂に入っている時間などは?
      一人ずつ順番?
      3人一緒に入るの?

      • 龍泉さん・桃源さん

        コメントありがとうございます。

        ・お風呂には1人ずつ入っています。

        ・お風呂に入っている時間はだいたい20分程で6時前から順番に入ります。

        ・普段は次女が、ご飯を作っている時間なので三女か ら入りますが、この日はご飯が早く作り終わったので次女が入ると言っていました。
        が…入ると言いながら、遊んでいたので三女が行こうとしたら慌てて次女が押し合いになっていました。

        この日はそのまま2人で一緒に入りました。
        一緒に歌をうたい楽しそうでした。

        こういう時はこうすればいい。とマニュアル化しているということでしょうか??

    • ちいちいさんのコメントで、おや?と思ったのは「子ども達のものではなく」「終了した」という所でした。

      それについてだけ、書けばよかったです。

      その前の「我先にというエネルギー」の部分は、それほど具体的だと思わなかったにもかかわらず、私に「ほめよう」という意識があったために、出来事が書いてあるのだからという理由づけをして、「具体的でわかりやすいですね」などと、思っていることと違うことを書きました。そのため、最後の文が抽象論になりました。

      そのような「おためごかし」を他人がやった時は見下していましたが、自分にもあったこと、役に立たないことがわかりました。ありがとうございました。

    • 3次元で人間として日々の生活を体験は、時間と空間の中にいると義務のように感じてしまうことがあります。
      しかし、「3次元的ネガティブな全ての制約を外す準備に入っている」ことを理解した親の下での子供としての体験のサポートは出来てるでしょうか。

      このような場合は感謝を引き出すチャンスです!
      自分自身は子供に対してどうあるべきかということを理解してください。

      まず、次女の体験の全員を巻き込むエネルギーの波及により、それぞれがポジティブにもネガティブにも選択できます。
      これは高次のギフトです。

      ギフトを生かす場合は感謝を引き出すことをサポートします。
      エゴを選択した場合はちいちいさんやトトさんのように正論を言って終わりです。

      この様な終わり方では変化を共有できるはずがありません。
      全ての変化は気付き受け入れることから始まります。
      が、変化を起こすべきことが理解できないと3次元的満足しか得られません。

      この場合は、次女が体験したことで、

      いつ終わるか分からない!
      お金がたくさんいる!
      そのために母もフル稼働で働く必要がある!

      という理由で子供たちの協力を促してきました。
      促す時は徹底してください。

      お風呂はだらだら入らない!
      電気、ガス、水道代を節約して!
      20分で3人一緒に入って!

      この様なことを言えるようになったら大きく前進するのですが・・・
      3次元的甘さは必要ありません。
      子供の本来のエネルギーを引き出してください。
      役目はたくさんありますよ!

      • 龍泉さん・桃源さん

        コメントありがとうございます。

        私の言っていることが、三次元的で正論ということは分かったのですが…

        この様な場合は感謝を引き出すチャンスです!
        と言っていただいた、感謝が正直なところよく分からないので教えて下さい。

        1つの目的に向かって家族でサポートしあう機会を与えてもらっていることへの感謝ということでしょうかか?

        子ども達の中から感謝を引き出すということでしょうか?

    • 子供たちの中から感謝を引き出す!です。

      自分たちが生活できることが当たり前だと思わせないでください。

      子供が3次元で次の時代を担うための精神性の強化の一つに生活があります。
      今の3次元ではお金がないとスムーズに行きません。
      子供のうちは、お金は親が稼ぐのが当たり前という躾けをしていると3次元的物差しは外れず感謝は出てきません。

      生活全般の中で感謝を引き出すには、次女がしたことにより大きな負債が出来た!
      生活の中で見直せるところは改善していく!
      次女がしたことでの恩恵はたくさんあります。
      見逃さないでください。

      その一つに節約があります。
      そして、節約は子供でもできます。
      感謝があれば子供でも理解できることです。
      自分の内側に入るということは無駄なことに気付くことでもあります。

      変化は自分で起こす方が楽しむことができます。
      変化を楽しむことができるとステージが格段に変わります。

      • 龍泉さん・桃源さん

        コメントありがとうございます。

        今までの生活の仕方を変え、節約しながら新しい生活を創っていきます。

    • やはりズレるんですね!
      気付きはそういうことではありません。
      早く、自分の内側に深く入ってほしいのです。

      しかし、コメントで準備に入っているので、あとはお話会で伝えます。
      何度も言ってますが、変化は自分で起こします♪

  4. 今週もありがとうございました。
    トイレの体験からエネルギーの循環の仕組みがよ〜く分かりました。自分で行動しブロックを片付けてしまえば瞬時にエネルギーが転換できる事を学ばせて頂きました。出来ない私を演じていた方がエゴを使っていた時には都合のいい物でしたが、エゴを卒業する!と決めた今はもう使う必要は無いです!強い私を出して日々の体験に向き合います。最近の子供との体験からこれは私の問題で私が握りしめていたって事が良く分かります。
    今までも何度も突いて頂いている「医師の奥様だから」「助産師だから」というプライド、優越意識とても邪魔です。ポジティブに転換し外したいです!
    次回もよろしくおねがい致します。

  5. お話会、ありがとうございました。

    昨日のお話会で、壁があると言われて、
    みんなには、そんなにないと思うけど、
    「龍泉さんには、大きな壁を自分が作っている。」と改めて認識しました。

    龍泉さんからは、言われたくないというのがありました。
    ・私の頭で理解できないことが多かったから
    ・納得できないことを言われるから
    =自分のためにならない=自分を否定されていると捉える自分がいました。

    私が成長するために言ってくださるということは理解しているのですが、
    言われる内容を受け入れらず、失礼な暴言を吐いたり、ぶざまな自分がでてくるのがこわいと思って逃げていました。

    「もう少ししたら、変われる。」とか
    「頭で理解したから、いつか変われる。」とか
    「もうちょっと待って。そしたら変われるから」とか
    先延ばしをしてきましたが、今、変わることにしました。

    自分の中のネガティブは、ごっそりいらないし、自己否定をもうやめます。

  6. お話会、ありがとうございました。

    お話会の最後の方で話に出た、れんげさんに対しての思い、やっと分かりました。
    龍泉さんに、話す機会を振られた時、『次何話そうかなと思ってました』と答えましたが、ごまかしでした。
    すぐには、自分がどう思っていたのか分からず、上記のように答えたのですが、その後の龍泉さんの『ん、そうか』がずっと引っかかり、自分の中をよく見るきっかけになりました。
    ありがとうございます!

    私は、れんげさんが『前に進んでいない』という話に引っかかり、瞬時に否定していました。
    進んでないことないじゃない、何でそんなこと言うの??と、批判し、見下していました。
    れんげさん、ごめんなさい。
    人のプロセスを信頼していない、要らないプライドから誤魔化そうとする、比べる、否定する、見下す、などなど、ネガティブなものが上がっていました。
    これらぜ~んぶ要らないので、開放します!
    点を見てても、きりがない、と言うこともはっきり分かりました。
    ネガティブなものが詰まった袋ごと、開放します。

    今回のきっかけをもらえたことに感謝です。
    トトさん、れんげさん、龍泉さん、桃源さん、お話会に参加されていた皆さん、ありがとうございます。

    • 前に進んでないというのはエゴを選択しているということです。
      全ての選択がエゴに基づいているのではなく、気付いても良いことに蓋をしてるのでこの件に関しては母観さんにサポートをお願いしています。

      やはり、自分自身のエネルギの拡大を加速するのは奉仕なのです。
      れんげさん自身が創りあげた性格を壊すためには都度促すことが必要です。
      母観さんは適任です。
      こころさんも協力お願いします。

      れんげさん自体エネルギーが大きい人なのでサクサク進めるタイプなのです。
      損得勘定やプライドが道程を阻んでいるだけです。

      体験してきたこころさんならよく理解できると思います。
      拘りが如何に自分をネガティブにさせるかを!

      全てを信頼し感謝の気持ちをもって応援してください。

      • >体験してきたこころさんならよく理解できると思います。
        拘りが如何に自分をネガティブにさせるかを!

        はい、体験してきました!
        わかります!
        協力できることがあれば、喜んで協力させていただきます。
        全てを信頼し感謝の気持ちを忘れずにいます。
        ありがとうございます❤

  7. いつもありがとうございます。
    今日の実家のお掃除のとき。
    ちょうどトイレクイックルが使い終わりでなくなりました。
    父に、いつもの酒屋さんの御用聞き(次は金曜)に頼んでおいてね、というと、俺は歯を抜く入院で疲れてる、金曜は出かけるので玄関先においてもらわないといけない、物が無くなったりしたことはないけれど(不安)とのこと。
    この前は自分から、クイックルは御用聞きで頼める!と言ってきたのに~。
    →判断。
    金曜日にはヘルパーさんが来るので必要。
    隣の会社の分から補充しておこうか?でもそちらも足りてるのかな?
    母観さん
    隣から補充すれば?

    今行くところ。
    わかってるから!!いまやるから、とネガティブエネルギーがでました。
    ひっかかりながら家に帰って気が付きました。
    母観さんがいてくれて私から出たものをわかりやすくとらえることができます。
    ネガティブな体験をしてしまった!いけない!体験しないほうが良い!と思っていましたが、一気に解放したく、ネガティブかでできたこと、気づいたこと、ともに体験をしてくれる人がいることにまるごとに感謝します。ありがとうございます。クイックルは父が不安にならないように明日自分で補充します。
    母観さんまーちゃんいつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です