☆今日はお話会でした☆

先週、『外側の気になること(エネルギー)』って自分で書き連ねておきながら・・・揺れる1週間・・・自分の意識のままに『外側に向いて気になりっぱなし!』でした。 気分がダークだと身体は重くなる。関係ないのに子供たちがチラつくし・・・。私今何やってんだろ?、好きな事やってるのか?とか思ったりと賑やかな1週間でした(笑)

判断が入り揺れてしまい なかなか感謝まで行き着きません。。。何で?どうして?どうしたらいい?とかに繋げて思考することはやらないのですが、重くなったり忘れていると軽くなったりでした。自分の意識が重いと外側の体験に潜入しようとする癖に気がつきました。今度は 批判を感謝・尊重に変え自分の中心に戻る練習をします☆必要なことしか起きてないんだよね☆

桃源さんに・・・☆ネガティヴなエネルギーの中にいるから重くなるのよ☆   最近の母観さんの日記は 日記で解放している☆と聞き。

アッそうだった!解放でした☆  そのエネルギーを見に行って重くしていただけでした。自分なりの答えを出したりしていないせいか 一言でスンナリ受け入れてしまいました。数か月前とは比べ物にならないくらい意識が軽くなりました☆(喜び)

それから・・・、

☆サポートファミリーには Mちゃんの同行の時には必ず入ってもらっています☆・・・前は私が何とかしなきゃ!と余計な心配をしたり口出しをしたり 思い通りに動かそうとしました。 お陰様で今はゆったりとした気持ちで彼女の言動を見ていられます。おかしなことには口出しもしますが最終的に決めるのはMちゃんです。Mちゃんの体験を尊重しようとする想いもわき、結果自分が楽な意識に変わってきました。責任のあり方みたいなものも学んでいる気がします。

龍泉さんと桃源さんと龍族のワークをきっかけに出会い 流れのままに小さなサロンを始め いつの間にやら大きなサロンに引越し 今では6人で同居しています。気がついたら早10年。飽きっぽい私がここまでよくやってきたなあ☆と想います。

☆これまでの自分に☆花マルをあげます☆

そして、

☆龍泉さん・桃源さんを初め、皆さんのサポート無くして今の私はありません☆

☆ありがとうございました☆そしてこれからもよろしくお願いします☆

**今週のお話会は 一つ意識次元をあげたお話が多かったように感じました。来週は光の保有率を見ていただいた後のお話会となるかもしれません。愉しみです**

 

☆次回のお話し会は、6月16日(土)10時〜です☆

☆ご予約は、14日(木)までに母観の方へお申し込みください☆

☆引き続き よろしくお願いします☆

 

☆☆マザーツリー・母観☆☆

☆今日はお話会でした☆”について14件のコメント

  1. お話し会ありがとうございました。最近はとても楽に日々の体験をしていたので揺れる事も随分と少なくなったなあと思いながらお話し会に参加していましたが、最後に9月のワーク予定日を聞き、ポンとエネルギーが入ってそこから久々にドカーンと揺れました。というのもワーク予定日は中学校の体育祭、文化祭があったからです。その行事には毎年参加して来たし私だけ行かないなんて言えないよ〜、今年が最後だから見てあげたいし〜、旦那さんも学会の予定をわざわざ入れないようにしてるのに〜とかワンサカ制限が上がって来ます。思考すると正当化する。私の中の子供とか家族における制限がこんなにもあるって事がよく分かりました。この制限は無い方が楽だし自由だと言う事は分かりますが、自分がどうしたいのかは今は明確ではありません。今は手放す為のエネルギーが解放されている事を認識して自分の中の整理整頓に取り組みます。捉え方が違っていたら教えて下さい。これが桃源さんが言ってた潜在意識の中の制限でしょうか?

    • はい制限です。
      通常分からないものは潜在意識下にあり、解放のために体験するようになっています。

      まずは、たくさんの制限に気づいたことは今後のプロセスに於いてプラスになります。

      その制限が必要なければ手放せばよいだけなのですから。
      手放そうと思った時は中学校の体育祭、文化祭の参加は意識下から外してください。
      別の問題だからです。

      まずは覚醒に邪魔だと気付いたものを開放してください。
      解放が進めば自分で決められます♪

      • コメントありがとうございます。
        参加するしないという事にフォーカスするとめっちゃ思考します。判断や恐れがいっぱいで抵抗しているのも分かりますし不要な物であると頭ではわかります。

        制限を手放そうと思った時は参加する事を意識下から外すとはどういう事ですか?

    • そのことにフォーカスしたまま思考すると、複雑化し、必要のない思考を繰り返すからです。

      全てはシンプルなので、まずは浮き上がってきたことを感謝して解放してください。

      • 本当にそれやっちゃうと複雑化しますね。先のことをあーだこーだ思考する必要はないと意図して、解放の為に浮き上がって来たことだけにフォーカスします♪
        浮き上がって来た事に感謝します。ありがとうございました。

  2. 昨日は、お話会ありがとうございました。

    私は、自分の体験も、人の体験も受け入れていなかったということに気づきました。
    主人には、「私の理想の人であってほしい=私の心に波風をたてずに、いつも気持ち良くいさせてほしい。」と思っていたことに、気づきました。これは、主人だけでなく、他の誰に対しても同じような思いをもっていたと思います。
     主人のワークは、お金で不安になるからやらない選択をしている私ですが、やっていただいたら、私が苦しくなくなるとも思っていました。ですが、主人といっしょにいて、自分が苦しくなるのは、私が自分の理想と違うと判断して、批判しているからでした。
     主人のエネルギーにまかれないようにすること、自分の中の不要なエネルギーを開放すること、必要なサポートをしていくことを選択し、すべてを学びに変えていくと決意しました。

    • 素晴らしい決意表明ですね♪
      理想も制限なので開放してください。

      気付きは高次からのギフトです。
      自分のためにしっかり役立ててください♪

  3. 今週もお話会お疲れさまでした。

    自分を理解する方が増えています。
    自己愛に目覚めるためには、まず自分自身のことを理解し、流れの中で気付き変化を起こす必要があります。

    変化は気付きが前提になりますが、内側が調和していくと、それを外側に視ます。
    反対に、制限があるとそれを外側に投影するので気付くチャンスも多々あると思います。

    自分の意図したことを現実化するためには気付きと選択が必須条件になります。
    捉え方が分かるとシンプルを深く理解します。
    ワクワクと瞬間の体験を楽しんで下さい♪

  4. お話会ありがとうございました。

    お話会後に、選択の仕方・捉え方が分からなくて恥ずかしいという感情が上がりました。
    誰に対して恥ずかしいのか、、意識が外側に向いているんだな〜とあらためて思いました。
    変わりたいのに中々変われず、自分の中ではなく周りを変えようとしたり、周りに安心材料を探してました。
    もうやめます。

    焦らず、騒がず、自分のどこを変えればいいのか1つの体験ごとに終わらせて自分の中を整理整頓します。

    来週もどうぞよろしくお願いします。

    • 「恥ずかしい」感情が思いとして浮き上がることは開放が起きているのでOKですが、それに対し思考することで創造するエネルギーが「複雑化」というエネルギーによって起こります。

      「変わりたい!」ではなく「変わる!」と決意すればそのようにサポートを受けます。
      気付きの幅も深さも変わってきます。

      ざわざわしているのは開放が起きてそれ以上に創りだしているからです。
      言い換えれば、創造は得意分野かもしれません♪

  5. お話会ありがとうございました。

    スカイプで教えてもらった「コミュニケーションのとりかたがへた」というのがわかる体験がありました。

    家で、土日は私が夕飯をつくるんですが、日曜日は身体が痛いやらで何もやる気がしなく、母に「今日はゆっくり休みたいので夕飯は自由でお願いします」と言ったら、母が「日曜日はつくりたくないんでしょ」と言ってきたんで、「いやそういう事じゃなくて今日はつくりたくないんです」と返したものの、母の態度を気にしている自分がいました。

    その後、別の話で、二階の天井の壁紙にしみがあるので母の知り合いの大工さんに屋根の点検に来てもらおうとしていて、その日に私が有休を取って立ち合うために点検に来る日を決めてほしかったんですが、その大工さんが旅行に行っているとかでいつ決まるかわからないので「いったんキャンセルしませんか」と母に言ったら、「来る日も決まってないのにキャンセルとか難しい事を言う」と言った所から言い合いになり、しまいに私がキレて「じゃあもう電話きたら好きな日に来てもらっていいですよ」となり、ぶわーと怒りがあがりました。

    怒りをぶつけることはしなくていいけど、今まで、母は年寄りなんだから「しょうがない」と、自分が怒りを感じていることを否定していたと思います。会社でも、相手はできないんだから「しょうがない」と、おなじことをしていました。重いものがたまるはずです。

    まず自分の感じていることを抑えこまないで、解放ととらえるようにします。

    • 「作りたくない」という思いはどこからきているのでしょうか。
      ここの捉え方に問題ありです。

      「作りたくない」という思いを言葉にすると
      出来るのだけで今は嫌、というような思考で捉えています。
      高圧的なエネルギーを表現しているのが分かると思います。

      このエネルギーが開放されれば、
      「今日は体が痛いので作れません。ごめんね。」
      となります♪

    • 龍泉さん 桃源さん

      コメントありがとうございます。

      「つくりたくない」という思いは、つくれないことを認めたくないです。そうすると人に「してあげる」ほうじゃなくなるからです。

      そういえば「しょうがない」も自分を「してあげる」ほうに立たす考えかたですね。

      このエネルギーは今まで、使う前に気づいてなかったですが、使う前に気づいて開放できるように、ソウルファミリーにサポートをたのみます。

    • 今日あったことを書きます。

      会社で画像制作を外注していますが、制作に必要な文言を担当の人に依頼したメールに、返信が来てなかったのを見て、朝から怒りがあがりました。
      その文言を今日、外注さんに渡さないと間に合わないので「まったくしょうがない」と思って自分でやろうとしましたが、それでは今までとおなじなので、メールに【至急】をつけて催促しました。
      すると、わりとすぐに返信してくれました。
      その時には、もう怒っていなかったのと、上の桃源さんのコメントを思い出して「最近いそがしくなって以前のように文言を考える時間がとれないので、今回のように揃えてもらえると、とてもありがたいです。よろしくお願いします」と書きました。
      「できない」と言えたのがちょっとうれしかったです。

      それから、家に帰ったら、母がごはんを作っているのを見て、自分がつくらないのが悪いという思いがあがりました。あがっている時は「じっとしている」というのは、思考を働かせないほうがいいですね。

      書くことで、自分の思いを客観的に見れます。母観さん、ブログを用意していただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です