☆今日はお話会でした☆

日曜日に受けた「波動を上げるためのワーク」、またまた身体にきました。

今週は 全身に力が入らずササッと行動できません。歩くのもゆっくり貧血の手前みたいでグランディングしてない感じ。。。調味料の味がわからない。お腹は空くのですがたくさん食べられない。おまけに持病の腰痛もいつになく悪化、頭痛も出て来て たまらず症状を少しでも軽くしたいので病院に行こう!と真剣に考えました。

でも マッサージの仕事も難なくでき、Mちゃんの付き添いで駅のホームでおにぎり食べて ハローワークや福祉科に一日出かけたり、通勤電車に揺られ掃除のバイトもこなし・・・あれ?できちゃう(笑)

気分は意外と元気でどちらかといえば笑ってる方が多く・・・身体的な状況と気持ちが真逆☆   上がるものは(私の場合は主に批判的な意識)常に上がっているのですがその意識を持ち続けられず、どんどん自分から離れ忘れていく感じ。

☆判断せず全てが平等である☆と少し理解し始めたら 優位に立つ意味・快感がわからなくなった。前は自分の立ち位置・居場所みたいなところを作りたがりそこに安心を感じていた。だからそこが揺らぐと超不安定になった!今は自分の意識の成長・覚醒に向かって必要なやるべきことをやっていて 必要な体験をしているんだなあ、と思う。捉え方を学んでいるところ。

☆宇宙船のワークに入ってからは・・・☆

不要なエネルギーが上がった時そっちに気をとられて「今ここ」から外れようとします。でもすぐに気がつき「今ここに意識を集中させて終わり」。。。解放しているエネルギーを掴み増幅させるやり方をだいぶ忘れてしまいました(爆笑)

夢でうなされ、自分の中の嫌悪するエネルギーの中にスッポリと入り夢と現実の境目がわからずこのまま気が変になってしまうのかと思う恐怖が上がりました。きっと体験したエネルギーなんでしょうが私の中にありました。

受け入れきれていない感じが残りましたが自分のネックの一ツ。。。こうして解放が進められていくのかと思うと高次元には感謝しかありません☆解放万歳です☆

思い付くままに書きましたが、今週は以前の自分の『抵抗するエネルギー』がどんなものであったのか段々と気がつけるようになりました。それと、自分を信頼できなくなった恐怖はどれほどのものだったかわかりませんが それを外側にみてさらに恐怖を膨らませていたのかと思うと 人間って面白いなあと思いました☆

いま、頑張れない自分をゆっくり眺めています。怠けているような感じもしてまだ抵抗があります。でもその抵抗も楽しみます☆

☆今週も自分の浮きあがっているエネルギーを客観的に捉え内側に入ろうとしている方が多かったように感じました☆ 自分自身を変えようとしている方のエネルギーはとても真っ直ぐに輝きとても心地よく感じました☆ 明日も宇宙船のワークが入る予定です☆ 来週のお話会も楽しみです☆

 

☆次回のお話会は、6月2日(土)10:00〜です☆

*ご予約は 母観の方へ 5月31日(木)までにお申込みください*

*よろしくおねがいします*

 

☆☆マザーツリー・母観☆☆

 

☆今日はお話会でした☆”について21件のコメント

  1. 今週もお話会お疲れさまでした。

    全体のエネルギーがより微細になっています。
    その為、自分自身のブレの修正が進んでいます。

    お話会の中で捉え方が明確になってきていること、進化が鮮明に表現されていることを喜んでいます。
    外側に対する気づきの質問も、直ぐに自分の問題として変換しようとする柔軟性を取り戻そうとしているエネルギーの変化が見受けられます。

    収穫はもうすぐですね♪
    毎週のお花©視界が楽しみです(^^♪

  2. お話会ありがとうございました。

    質問なのですが

    思考していて楽しくなかったらネガティヴな思考つかっている

    その前に二元性エネルギーが開放された時に、そのエネルギーにフォーカスした

    そのエネルギーは、ポジティヴな体験に必要ないのであがってきた。これが起こっていることなのでしょうか?つまり、覚醒に向かっている?

    • >思考していて楽しくなかったらネガティヴな思考つかっている

      まず、何に対しての思考なのかが分かりません。

      コメントを見ていると分析しているようですが、どれをも2元性で判断しているようです。
      自分の意図と思考で創造する場合、頭で理解すると2元性の領域から抜けるのは大変です。

      そして、起こっていることに意味を持たせる必要はありません。
      なぜならば、一瞬一瞬の連鎖で起こっているからです。
      それをつなぎ合わせてストーリーが出来ます。

      覚醒に向かっているのは地球上のすべての人間が覚醒に向かっています。
      意味を持たせると制限が外れません。

      >そのエネルギーは、ポジティヴな体験に必要ないのであがってきた。これが起こっていることなのでしょうか?

      捉え方がズレてるので次回のお話会でズレの修正をします。
      大幅にエネルギーが変化します(^^♪

    • 龍泉さん 桃源さん

      コメントありがとうございます。

      何に対しての思考

      仕事が見つからなかったらどうしよう
      仕事が大変だったらどうしよう
      仕事がつまらなかったらどうしよう

      これらは考えていても楽しくありませんでした
      あがってきたものにフォーカスしたと思いました

      捉えかたが違うでしょうか?

    • 分析、頭で理解、起こっていることに意味を持たせる

      自分の最初のコメントがこれらをしていた、というのはわかりました。

      思考をやめるだけでよかったですか?

    • はい、捉え方がズレてます。

      『もし、〇〇だったらどうしよう!』

      これは不安の先取りです。
      つまり、意図と思考で不安を創造しています。

      古いエネルギーが解放されるとき、感情体を通過する時点で思いとして湧き上がるエネルギーです。
      古いエネルギーなので、古いパターンでの体験が続くだけです。
      従って、覚醒には役立ちません。

      トトさんに必要なのは、そのような思考癖を手放すことです。
      つまり、選択の必要性の捉え方と認識です。
      理解すれば切り替えも簡単です(^^♪

    • 龍泉さん 桃源さん

      コメントありがとうございます。

      「もし、、、だったらどうしよう?」が、意図と思考で不安を創造しているというのはわかります。

      その次の

      〉古いエネルギーが解放されるとき、感情体を通過する時点で思いとして湧き上がるエネルギー

      これは、「もし、、、だったらどうしよう?」が「思いとして湧き上がるエネルギー」である、という意味ですか?

      つまり、私のコメントで

      〉あがってきたものにフォーカスしたと思いました

      この捉えかたがずれている、という理解で合っていますか?

      「そのような思考癖」というのは、「あがってきたものにフォーカスした」というように理由づけすることでしょうか?

      いま「不安の先取り」と名づけられたので、やめてますが、あがってきたものをどうにかして「理解」しようとします。

      人間の思考が問題を改善できるという信念があります。それが役に立つという信念があります。

      一方で、それが具体的に今、あがってきた不安について、役に立たないことも理解できます。

      でも、上に書いたような信念がすごくあります。

      「思考が役に立たない」と聞くと、二元性で捉えているとは思うけれど、自分を否定するような感じがします。

    • 〉古いエネルギーなので、古いパターンでの体験が続く

      〉そのような思考癖を手放すこと
      〉つまり、選択の必要性の捉え方と認識

      思考が役に立つ/立たない、という二律背反ではなく、どのように思考を使うかは選択だという意味でしょうか?

    • 捉え方がますます複雑化してます。
      一旦、この件に対する思考の全てをストップしてください。

      ワーク中なので上がってくるものすべてをただ赦してください。
      木曜日に【サポートファミリー・アクティベーション】
      日曜日に【宇宙船で肉体の光の保有率を高める】ワークに入り、今の肉体の光の保有率のパーセンテージをとる予定です。

      短い期間でワークに入るので感情の起伏は高次元が百も承知です。
      この機会に柔軟性が飛び出せばいいですね♪
      後は土曜日のお話会で意識調整します。

  3. お話会ありがとうございました。

    ごっそり、かたまりで、どんどん解放されています。

    ネガティブな思考で、ネガティブ体験を創造していることがわかりました。
    どれもが同じようなことで、自分でもおかしくなってしまします。
    難しくしないで、シンプルに行動していきます。
    今週は、切り替えトレーニングをがんばります。

    発する言葉を変えていきます。

    ふくらはぎがつったのが、自分の人生を生きていないというメッセージであることに感謝します。ひとの体験に入り込みすぎでした。
    ここも、今週、練習していきます。

    毎週のお話会が楽しくなってきています。

    • お話会が楽しくなるのは全てをポジティブに捉えられるようになったからです。
      高次の理解はとてもシンプルです。

      瞬間の体験も楽しんで下さい(^^♪
      やがて、瞬間の体験が感謝に代わる時がきますよ♪

    • 龍泉&桃源さん
      ありがとうございます。

      昨日は、会社の中で、仕事をすすめながら、瞬間瞬間に、「いやだ、できない、あとにしたい。」というのが、サブリミナル効果のようにでてきているのに、気づきました。

      瞬間瞬間に、やろうとすることにブレーキをかけている感じで、これでは疲れるわけだと思いました。

      ひとの体験に入り込まないトレーニングも続行しています。

  4. お話し会ありがとうございました。
    最近つくづく思うのはお話し会で自分の課題や制限を言葉にすると直ぐに実に分かりやすい形で体験が落とされると言うことです。言えないというのもただの制限でした。ただの体験なので判断しないでポジティブな方向にクリアしていくだけでイイってとても楽でありがたいです。私が広がって行くために色々な方々が色々な体験を運んできてくれていることを忘れずに楽しく、整理整頓しながら体験していきます。
    今週もよろしくお願い致します。

  5. ガチャガチャ、ザワザワしたエネルギーの領域から整理整頓の領域に入りました。
    順番に体験が降とされているのが分かると思います。

    整理整頓できてないときは、一度に複数の課題が降とされたように感じ、思うようにクリアーできないのですが、役に立たないエネルギーを一掃したら順番に課題がやってきます。
    そして少しの余裕ができます。

    どのような体験も判断せず、
    役に立たないエネルギーに執着せず、
    絶対的な信頼関係を取り戻し、
    高次元のサポートで光輝いてください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です