☆今日はお話会でした☆

☆波動を上げるワーク☆を受けました☆

急に鼻水・くしゃみ・喉が痛くなり花粉症発症!  日に日に症状が激しくなって水曜日には寝込み、最後は全身の関節が痛み筋肉も硬くなりました。症状を和らげようと思い耳鼻科へ通いましたが・・・細菌もいないし炎症も少ないしアレルギーもなし?、耳鼻科の先生も何かに反応したんでしょうねぇと首をかしげるばかり・・・。

『はい、ワーク受けました☆・・・と内心ほくそ笑む私』

先週矢継ぎ早に体験が続き 二元生で捉え追求する癖が出て、伝えたい事ではない方向に意識が向いて攻撃になってしまいました。相手の体験を尊重していません。相手を変えようとします、私のが正しいから!

ずっとこのやり方してきたんだな〜と気がつきました。いつもならここで自虐にはいるのですがやりません。じゃあどうすれば良かった?と思考に走るのですがそれもしません。本当に必要ないから☆ 感謝して次の体験で学びます!

今週は、先週の体験そのまんまが自分の宇宙で起こりました! 直接の体験ではありませんでしたが再度確認させてもらい高次の存在達を感じ・たくさんの愛を感じました☆

☆ありがとうございます☆

☆自分のプロセスは完璧で☆体験で理解して行く☆

最近は 自分がそうなら他者もそれぞれ完璧な体験をしている☆と気がつき・・・おまけで自分の中が先入観だらけだったことも感じました。外して行くのが楽しくなりそうです。

☆今、一つ一つ体験をこなしている感じです☆

☆ず〜っと前から 龍泉さんや桃源さんから聞いている言葉が 今一つずつ浸透して行く感じがします。ありがとうございます☆

☆今週のお話会は みなさん落ち着いて穏やかなエネルギーの方が多かったように思います☆ 私は自他を区別した感覚で話を聞く事が減りました。☆自分が自分らしく楽に居られるまで もう少し体験を楽しみます☆

 

☆次のお話会は、4月28日(土)10:00〜です☆

*ご予約は、26日(木)までに母観の方へお申込みください*

*よろしくおねがいします*

 

☆☆マザーツリー・母観☆☆

☆今日はお話会でした☆”について26件のコメント

  1. 今週もお話会お疲れさまでした。

    今週は全般的に頭での理解は出来ているようです。
    これからは体験の中での気づきが重要になってきます。

    全ての体験の中で、落ち着いて選択と行動を(^^♪

  2. お話会ありがとうございました。

    スカイプで桃源さんに「体験を理解しようとして思考を使っている」と言われたのが、その時は、わからなかったのですが、今思うとそうです。

    その思考は、役に立たないんですね。

    • 体験自体がただ起こっていることです。
      なので、その時起こっている体験を理解しても何の役にも立ちません。

      体験に思考を使い理由付けするのは自分が納得したいためと分かったふりを演じるためです。
      ここは理論的な体験がある人は必ず通る道です。
      抜けると楽になります♪

      起こることの全ては進化のために必要なことです。
      この部分を理解すれば、体験を理解せずとも学びに気づき「受け入れ、手放し、受け取る」ことが出来ます。

    • コメントありがとうございました!

      このことに関連して、昨日のお話会で、ひとつ感じたことがあります。

      「以前は~だったけど、今は~だ(ということがわかった)」

      という話しかたが気になりました。

      これは、「今は問題がない」と言っていることになりますが、お話会は捉えかたや行動を改善するためにあると思うので、「問題がない」と言ってしまうと、せっかくのチャンスをふいにすることになるのではないでしょうか。

      私も、上のような話しかた(思考内容)に気づいたら、すぐやめようと思います。

      • まず、今の自分を認めてすべて受け入れる
        次の体験が来る
        というのではないかと思いました。
        問題がある、どこか欠けている
        まだ進化しないといけないと
        捉えるとなんだか辛いのです。

        • かのんさん

          トトさんのコメントで引き出された2元性のエネルギーです。

          どのような時にも気づきが前提になります。
          問題は初めからありません。
          欠けてもいません。
          まだ進化しないといけないのではなく進化しているのです。

    • トトさん

      ただ起こっているだけなので問題は初めからないのですが、ここではネガティブな思い、それに対する制限のことを指していると思うので、それに対してのコメントです。

      気付きがなければ問題も生まれないし、チャンスもありません。
      進化のためのテーマに気づいてこそのチャンスです。
      気付きは同じテーマでも気付き方は十人十色です。
      そしてそれが個性です。

    • コメントありがとうございました。

      〉かのんさん

      今朝、「今の派遣期間のあとにどうしよう」という思いがあがりました。これは、繰り返しあがってくるのですが、前回のコメントで書いた「人の優位に立とうとして思考した」というのについて、お話会でかのんさんが「そのもとに怖れがある」と言ってたのを思い出しました。

      別の体験の時にあがってくるので、別物みたいに思ってたのですが、体験はただ起こっているだけで、あがってくるもののもとはひとつで、それを分化させているだけなのでしょうか?

      • トトさん

        ありがとうございます。
        私の優位に立ちたい、は真逆の恐れから
        きたものでした。

        トトさんのコメントを読んだ時に
        その前シンさんと話した時に
        今の自分を全部認めていないんじゃない?
        と言われたことと重なって
        思わずコメントしましたが、
        コメントした時にも恐れが上がりました、

        龍泉さん桃源さん、トトさん、シンさん、皆さんコメントを読んで、この場があり交流して気づけること
        にワクワクしています。ありがとうございます。

        母観さん日記をありがとうございます。

      • 上がってくるもの→エネルギー
        エネルギーの質がポジティブ又はネガティブ
        後は理由付けです。

        理由をつけて複雑化する場合もあります。
        理由をつけて手放す場合もあります。

      • 〉龍泉&桃源さん

        コメントありがとうございます。

        そのエネルギーが必要か必要じゃないかだけ
        ですね!

  3. お話し会ありがとうございました。一つ一つの体験、エネルギーをしっかり区切り終わらせてないからズルズル流されて重さを創っていたのですね。これで、パーフェクト!と自分を信じる気持ちの強さが大事ですね。ここ努力します。今週は何でもクッキリ、ハッキリを意識して体験してみます。

    • 受け入れても抵抗しても、体験者にとってはパーフェクトなのです。
      言い換えれば、覚醒しても覚醒しなくてもパーフェクトなのです。

      ただ、人間の時間で換算すると、何かが起こった時、抵抗せず素直になれば自分自身をがんじがらめにしている制限、思い込みなどに気づくのです。
      覚醒を設定して降りてきた意味、今生の体験で目覚めることの意味を理解すると役に立たないものは手放さずにはいられません。

      起こることを判断せずに自分のテーマに気づくとエネルギーの質が変容します。
      愛と喜びのエネルギーが定着するといいですね♪

      • 早く自分のテーマを明確にして、愛と喜びと笑いのエネルギーいっぱい根付かせたい!
        引き続きよろしくお願い致します。

  4. お話会ありがとうございました。

    今回のお話会は、大きなズレがわかり、よかったです。
    ありがとうございました。
    上記の桃源さんのコメントでも、さらに理解が進みました。 
    ありがとうございます。

    あとは、体験の中で実践することですね。
    楽しみながら、進めます

  5. 日記の公開をありがとうございます。

    極論を言われると希望が断たれます。

    つまり、怖いのです。

    人は希望を見出そうとするものだと思います。

    三次元的と思いますが、段階にはあることだと思います。

    その経緯に至る、その方の全ての体験をまるごと受け入れられたらいいと思いました。

    寄り添うことに、まだ相手を選ぶ自分がいます。

    これからも皆さんとともに愛を学びます。
    宜しくお願い致します。

    • 光の保有率が高まってくると愛に到達します。
      愛を復活させるための体験です。

      結論は問題なし!
      学びに気づき理解すれば愛と感謝の領域に入ります。

      まず、希望を2元性で捉えると根底にある恐れに結び付けます。
      「極論を言われると希望が断たれます」
      「人は希望を見出そうとするものだと思います」
      上記の思いは自分がとった行動や口にした言葉などを否定されたときに生じる可能性があります。

      本来、希望とは意図や設定段階で持つエネルギーです。
      一旦持つと、人間が忘れてもずっと燃え続けています。
      2元性の体験では、愛を忘れるのと同じように、愛の側面でもある希望を、捉え方を変えているだけなのです。

      同じように「よりそう」も3次元的な解釈です!

      >その経緯に至る、その方の全ての体験をまるごと受け入れられたらいいと思いました。

      上記の様な捉え方をすると点の部分がクローズアップされたとき複雑化します。
      それよりも自分の宇宙に存在し、干渉し合っている体験での見方や捉え方を変えれば丸ごとを認め受け入れることができます。

      もう一つ、愛は学ぶものではありません。
      愛は高波動のエネルギーです。
      元々が質の高いエネルギーなので本来の自分に戻ればい良いだけです。

      3次元的な要素が整理整頓されているので低い次元の意識の卒業ですね♪
      後は次回のお話会で(^^♪

      • コメントを有難うございます。

        子どもの頃、自分より年上の人達が見て見ぬふりをして助けてくれなくて
        皆んないいなりの子どもだ、早く大人にならないと食われる。
        と思っていたので、相手の中と自分の中に
        「幼稚さ」
        を見るのが嫌だったのだと思いました。

        ただそれは後から観たら理由やストーリーで、夢や希望が持てないことを信じて体験しただけです。

        上がってきたものの領域で終わらせようとしたので苦しみました。

        しっかり理解したいです。
        お話会よろしくお願いいたします。

      • >上がってきたものの領域で終わらせようとしたので苦しみました。

        3次元の領域での思考ですね!
        愛を基準にするととてもシンプルです。

        肉体レベルの光の保有率を上げているため、役に立たないエネルギーが手放されようとしています。

        物事の捉え方、体験の中での捉え方、など3次元的に捉える必要性を感じなくなります。
        お話会がワクワクします♪

  6. ありがとうございました。
    お話し会の直後から何だか悶々としていて解放だと思いながらもスッキリできていませんでした。
    あれも、これも自分のエネルギーの写しと思うと嫌だ!と抵抗している、受け入れられない・・・
    桃源さんの言葉を思い出し、先ずはじっとしようと深呼吸~

    母観さんのブログ読んで、自虐に入ってたなって分って少し落ち着く

    トトさんの「以前は~だったけど、今は~だ(ということがわかった)」というコメントはお話し会での捉え方の復習になりました。
    正直、最初は読んでいて苦しくなって嫌だなって色々批判してましたが、
    決め付けや先入観、優等生、外面の良さとかきれいごととか全部自分なんだなって分りました。
    職場でも所員の方とのやりとりで素直じゃない自分がいることに気付かせてもらいました。
    日々体験の中で練習させてもらいます。

    • 理解できるまで体験は続きます。
      体験の中で、判断しないことでその領域から抜け出せます。

      何を練習するのか分かりませんが、まずは判断している自分に気付くことが先決です。

      判断すると複雑化します。
      思考にストップすることに気付くと次に進みます♬

      • 龍泉&桃源さん

        あっ、そうですね、判断してました。
        ありがとうございます。
        目の前のやることをやります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です